BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

形あるそんな心 誰だって気づけば持ってる。

あ……ありのまま今起こった事を話すぜ!
『忙しくて更新出来ずにいたらいつの間にか7月になっていた』
な……何を言っているのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった……。
頭がどうにかなりそうだった……。
前後不覚とかタイムパラドックスだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……。


……と思わずポルナレフさんが登場してしまうほど、ここ数日忙しすぎて目が回りそうでした……。つか実際今日は頭痛が酷く、朝も珍しく寝起きが悪かったです。うむむ、疲れておる……。

まあW杯の為に睡眠時間が若干減っているのも多少原因に噛んでる気はしますけど。とは言え、時間が遅い試合や次の日仕事の場合は結構スルーはしてますけどね。日本が残っていた時ほどヤバくはない。
……それにしても、アルゼンチンvsドイツは酷すぎた……。やっぱ『戦術:メッシ』はドイツあたりには通用しないですねー。メッシがどれだけ凄くても一人で勝てるほど、W杯のベスト8は甘くない。ジャブラニに上手く対応出来ずミドルが殆ど浮いていたというのはあれ、メッシ自身のプレーは決して悪くなかっただけに、勿体無い事したねあの神の子監督。
ホント、マラドーナは何の戦術も組み立てなかったな……。ヤツがやった事と言えばスタメン決めて、後半途中で娘婿のアグエロをお決まり投入しただけじゃん。あとは『それじゃあメッシさん、あと宜しくお願いします』状態。調子悪いからってどう考えても必要なベロンは外すし、カンビアッソは選んでもいないし、結局ミリート出してないし。メッシを自分の時のような活躍させようとしても、現代サッカーの戦術じゃ通用しない。予選リーグ時こそワクワクしたものの、スタイルが時代を逆行してるんですよ。ブラジルの怪物ロナウド並に完全一人で点が取れるならまだしも、あんな狭いスペースで守備もやりチャンスメークもやり、尚且つ自分でもゴールを狙うなんて幾らメッシでも荷が重過ぎ。
アルゼンチンの戦犯はどう考えても監督でしょうなぁ……。フランスのドメネクあたりとは違う理由で。『名選手≠名監督』の典型例と言えるでしょう。私は元々同じスーパースターでもクライフやプラティニの方が好きでしたから。
ドゥンガが率いるブラジルも負けましたしねー。やってたサッカーも守備的であんまりブラジルっぽくなくて、国内からは元々批判的だったみたいですし。ロナウジーニョ外すとか、私的ブラジルサッカーからすると有り得ない。ミランに移ってから復調しかかっていただけに、こちらも勿体無かったなぁと。
残っているメンツだと……やっぱ勢い的にドイツかなぁと。個人的にはスペインが好きなのですけど、どーもイマイチ本調子じゃないというか、ビジャは点取ってるしシャビ・アロンソとブスケッツは機能してるけどシャビが機能しきっていないのが勿体なさ過ぎというか。逆にドイツは若手とベテランの融合が見事すぎてぐうの音も出ない。伝統の質実剛健さを守りつつもスペクタクルなパスワークも併せ持つ。今回のドイツはマジでヤベエ。クローゼのオッサン点取り過ぎ。
とにかく、W杯も遂に佳境で残す所あと4試合。もうすぐ終わりなのは残念ですが、サッカーバカとしては楽しすぎる1ヶ月。日本も結果を残しましたしね。森本、4年後はブラジルの歌頼む(笑)。

……む、結局サッカーの記事で埋まってしまった……。解析してないしポエムも書いてないけど(汗)。解析は今日もう一つ記事作りますかね。



web拍手を送る
眠りなさい 夢の中に深く落ちて。

 
[PR]
by araya-shiki | 2010-07-05 20:11 | Comments(0)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31