BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

When the rain stop, I'll turn the page.

……どうやら私、HMを更新すると次の日はサボリ癖が頭をもたげるようです。まあ宣伝の為に数日はトップページに置いておきたいという親心なのかも知れませんが(苦笑)。

最近ですね、『W.L.O -世界恋愛機構-』というゲームを再開しまして。ちょっと前に買ったあかべぇそふとつぅの18禁学園アドベンチャーゲームで、ヒロイン2人(愛奈・蛍)攻略した所で放置していたものです。それがちょっとした気紛れで、この度再開。現在アリサ・サラサルートで、これがまた面白い。度々ブログでも言及している上、HMという学園もの自作小説を書いてますし、やはり私は学園ものが好きなのだなぁと痛感しました。リトバスやった時も思いましたが。

ゲームにしてもドラマにしても、学園ものの基本にして真髄はプレーヤーや視聴者に『自分もこんな学園生活を送りたい(送りたかった)』と思わせる事だと思う訳で。それは学校行事的なイベント事であったり、恋愛であったり、クラスメイトとの交流であったりと様々な要因があると思います。その点において、WLOは充分に『自分もこんな高校生活を送りたかった』と思わせてくれました。まだ途中ですけど。主人公のクラスメイト(担任教師含め)は皆テンション高くてバカですし。マエストロサイコー。学園祭の演劇やカフェも面白いし。

……や、決して私自身の高校生活がつまらなくて、出来る事なら変えたかったと思っている訳ではありません。私の高校生活は凄く充実していましたよ。仲のいい友達とバカやったり、クラスの団結で文化祭や各行事を盛り上げたり、普通に恋愛もしましたしねー。……ええ、色々とすったもんだありましたよ……(トオイメ)。

ですがそれはそれ。当然にして真理、『2次元と3次元の違い』。『理想と現実の違い』。確かにこのゲームのような高校生活だったら、それはさぞ面白かっただろうとは思いますが、現実に楽しく過ごしてきた高校生活を塗り潰してまで交換したいとは思わないし、所詮この物語は『仮想』のものでしかない事は重々承知していますから。その『手の届かなさ』が、学園ものの醍醐味なのではないかと。

私も曲りなりに『学園もの』というジャンルで小説を書いている身分。HMはWLOとは少し違いますがやはりそれもまた一つの『私の理想の具現』である訳で。現時点でHMを読んで下さった皆様が『こんな学園生活を送りたい』とか『自分もSGの生徒になりたい』という感想を抱いて下さっているかは分かりませんが、そんな風に思っていただけるものを作るのが、私のHMにおける一つの夢であり目標な訳で。まあ自分の趣向が前提なのは変わらないのですけど。まずは自分がそう思えるか、が一番大事。

…と、珍しく真面目に長々と語ってしまいました。まあそれだけ私は学園ものが好きなのだという事(笑)。



人気ブログランキングへ
瞳を逸らさずに 何度でも繰り返して 思いを言葉にして欲しい。
[PR]
by araya-shiki | 2009-07-10 20:19 | Comments(2)
Commented by takara-akua at 2009-07-11 22:25
確かに学園モノは読んでいても書いていても楽しいですよね~……とか言いつつ、私の書く学園モノは学園モノらしく無い気がする今日この頃。
あ、『HM』は物凄く楽しいですよ? SGの生徒には……どうだろう、なりたいけど創設者兼理事長さんを見ていると遠慮させていただきたいと言うか、まぁ現実にあったら受験しているでしょうが。
では。
Commented by araya-shiki at 2009-07-12 20:20
>あくあ様
楽しいのです~♪あくあ様の彩桜は充分学園ものらしく、面白いと思いますよ?…それを言ったら私のだって、HM以外は学園が出てきても学園ものっぽくない…(汗)。
ありがとうございます。確かにあの理事長について行こうと思う人はかなりのチャレンジャーですよね…(苦笑)。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30