BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

タグ:Harmonical Sentiment ( 16 ) タグの人気記事

誰ひとり別々のゴールに向かう事サヨナラを 言葉にはできずはしゃいでる。

ある密かな思いの芽

それは幽かに 小さく 本人さえ気づかずに

でも確かに 心の熱を加速させる

素直に 淡く煌めいて

導く絆の向くままに

彼女の願い 彼女の夢

全ては標の指す方へ

唄うように 微笑むように



光の糸を繋げよう―――――




……はい、そんな訳で公約通りHMの新作『Interlude ~碧と円香の眼鏡と呼び名を巡る物語~』を更新いたしました。お付き合い頂ければこれ幸いです。

碧と円香の物語です。まあ裏で糸引いているのは微妙にあの人な気はしますが。彼はそういう人ですし。とにかく最近の作風とは少し違う感じですが、ほっこり出来ればいいんじゃないかと。今回も楽しんで執筆出来ました。こういう路線は元々好きですし。

それでは、読みたい方こちらから→Harmonical Melody

さて、HMは次回は遂にEpisode3ですね。……でも暫くHMは置いといて、『ルーラーの館』の方の作品を幾つか書こうかと思います。最近HM続きでしたからねー。彩桜もDQも綾乃も随分放ったらかしてる感じがしますし(汗)。そんな訳で、HMはしばし休憩です。ご了承を。……嗚呼、瞬ってばやっぱり不憫な子……(泣)。

ふむ、ちょっと肩の荷が降りた。しばらく執筆も休むか(マテ)。



人気ブログランキングへ
足跡は曲がっていても 目指す先は唯一無二。
[PR]
by araya-shiki | 2010-02-20 13:20

何もかも巻き込んだ想像で 遊ぼう。

其に有らん 夢の所在

願ったその先に 楽園を見た

すれ違い 思い違い 伸ばすその手は揺らめいて

些細な幻視を加速する

目覚めたのは 情熱だけではなく

ある密かな恋心

理想を凌駕し 静かなる金の音は

優しく妖艶に微笑んで



堕落を誘う 神経毒―――――




…はい、そんな訳で本日、HMの最新作『Work of SSS File No.5 ~キレイなお姉さんは好きですか?・後編~』をアップしました。お暇でしたらお付き合い頂ければ幸いです。

実は仕事が暇だったので夕方前くらいには既にアップしていたのですけどね。twitterやあっちの活報にはもう告知しているので、もう読んで下さった方もいるかと思います。内容はカオスです。出てきちゃいけないアイツが出てきたりします。まあ笑ってくだされ。

それでは、読みたい方こちらから→Harmonical Melody

以下はネタバレなのでmore設定。読んできてから開いて下さいな。

More
[PR]
by araya-shiki | 2010-01-14 20:04

どんなに気軽に容易く見つけたって 愛は愛であるように。

恋は光 光の風

囚われた小鳥は羽を畳み

小さな瞳をさまよわせ 捜し物は記憶の底に

突然の来訪者は 難題を持ち掛けて

熱を帯びて舞い上がる

其は音色 此は迷想

夢に誘われ 招かれて

淡き思いに落とし込まれ



幻想の果てにて昇華する―――――




はい、それでは公約通り、HMの最新作『Work of SSS File No.5 ~キレイなお姉さんは好きですか?・前編~』をアップいたしました。楽しんで頂けたらこれ幸いです。

概要は昨日の記事に書いたようにギャグです。トサカがちょっと活躍してます。……まあ不憫なのは変わらんのですけど(汗)。そして何気に、前作『Work of SSS File No.4 ~価値の所在はその胸に~』と同時間軸上に存在する出来事です。先に『価値の所在』を読んでおくと少しだけ面白くなるかと。

……しかしま、タイトルが示す通り『前編』でして、本当のカオスは後編なのですけどね。何せあの方が……ゲフンゲフン 前作は既に何人に読んでもらっておりますが、その方々はもうちょっとお待ち下さいな。後編もすぐにアップしますから。

それでは、読みたい方こちらから→Harmonical Melody

さて、今日はキレイに晴れてるし、買い物でも行って来よう。取り敢えず鼻炎薬買って来ないと。



人気ブログランキングへ
キミが歌う キミが笑う 幸せな午後の1シーン。
[PR]
by araya-shiki | 2010-01-11 10:14

きっと地球で一番揺ぎないものは 人を思う強さ。

思い出だったり 友達だったり

空の青さだったり 陽の赤さだったり

『価値』の意味は 『価値』の意義は

きっとその胸の奥に

誰もが持ち 誰もが違う

例え誰にも 理解されなくても

大切な気持ちを 心に灯る思いを伝えたくて

ただ たったそれだけで



人は何かを守り続ける―――――




……はい、イベントやるとか言ってましたけど、何か気力とネタが微妙なので普通に公開する事にしました。このセンティメントは『Work of SSS File No.4 ~価値の所在はその胸に~』のものです。『小説家になろう』の方へアップして来ました。…一応イベントの準備はしてたのですけどね……。その為にエキサイトIDをもう一つ追加で取得とかしましたし。まあもう削除しましたけど。

若干の手直しはしてあるものの、結局宙矢様とのコラボはそのまま残しました。あっちに載せるに当たって、コラボをそっくり掲載するのはどうかなーと思っていたのですけど、何だろう、書き直す気力も頭もなかった訳ですねー、あははー。……笑い事じゃねえぞコラ。新作書けているので時間がなかった訳ではないし。

あ、新作は下の記事でちゃんとアップされていますよ。イベントではないのでフツーに読めますよ。前述通り、何か時間軸がおかしいので『なろう』には移さない方向で今の所考えています。…まあその内、気が変わる可能性もありますけど。そこは気紛れ新夜の真骨頂。その気紛れの所為でイベントもトばしてますしねー、あははー。……楽しみにしてくれていた人ゴメンなさい。イベントはまたその内必ずやりますんで。その時はまた私の声でも景品に(強制終了)

それでは、読みたい方こちらから→Harmonical Melody
※新作は下の記事です。このリンクに飛んでも新作は読めません。

さて、これで手持ちのHMは一頻りアップし終えた事になりますね。バレンタインとエイプリルフールのやつは今回の新作と同様の理由で移す気ないので。ああ言う季節・イベントに絡めた短編は時系列を乱すのでブログのみの公開とする事に決めたのですよ。どうせならハロウィンネタでも書けばよかったかも?……つーてもハロウィンネタなんて、仮装した春奈が『とりっくおあとりーと♪』とか言いながら雪夜にイタズラ(キスを迫るとか)するも、雪夜が氷のスルーでお菓子を与えて逃げるくらいのネタしか思いつきませんが。……もうちょっと広げれば意外とちゃんと書けるかも?

まあそんなこんなで、久々にHMまみれの休日午前更新でした。まる。HMは次回から全て新作となりますので、今後も末永くお付き合い下さいませ。



人気ブログランキングへ
日溜まりの中で 何を思う 麗らかな日差しの下で キミは一体何を思う。
[PR]
by araya-shiki | 2009-11-03 10:45

降り立った彼方で目を開けたら 笑顔のままのキミに会えるといいな。

静謐の中にある喧騒

紙とインクの世界 揺らめきは埃のよう

無音は凪 壊す調べを胸に抱き

静寂を司る

一つの過ち 一つの叫び

願いは天に届かずに

打ち消され 掻き消され

虚しく空へと消えて往く



それは 恐怖の《排除プログラム》―――――




……はい、それではHM連続更新、いよいよ最終日となりました。今日の更新は完全新作『Interlude ~漢(おとこ)達と《排除プログラム》の午後~』です。
時間軸的には前2つのInterludeと同じ日の出来事で、何気に今まで誰にも追及されなかった『あの時(ダブルトライアングル)、除け者二名は何をやってたの?』という部分を補完する作品です。つまり、出演者は瞬と瑛理、それと新キャラが一人、……あとはまあ、ちょっとアレな方々が数人。扱いは相変わらず不憫そのものですが(マテ)。

それでは、読みたい方こちらから→Harmonical Melody

以下はネタバレになるのでMore。読んで来てから開くがよろし。感想は出来ればあっちに書いて欲しいニャア♪……などと贅沢こいてみる。

More
[PR]
by araya-shiki | 2009-09-11 19:59

見果てぬ世界だけが 僕を呼ぶ。

秘めた想いは揺らぎなく

例えどれ程の年月が経とうと 時代が変わり往こうと

呼び方が変わっても 成長を遂げても

例え 進む道が分かれても

貴方を想う気持ちは 変わらない

だからこそ 変わりたい

貴方の後ろじゃなくて 守られるだけじゃなくて

貴方の隣で歩いて行ける



そんな女性に 私はなりたい―――――




…はい、そんな訳でHM連続更新2日目の今日は『Interlude ~Once Upon A Time...~』を更新いたしました。
ちょっとだけ書き直してはいるものの、これも殆ど変化はありません。むしろ変えるべきではないというか、これはこれで私的にかなり完成度が高いと自負しておりますので、まあ碧と円香のやり取りにほっこりして戴ければいいのではないかと(笑)。
そして……何気に今回のセンティメントは、歴代でもかなり良い出来のような気がします。我ながら円香の心情を上手く表現出来たと思います。そう、円香は強がっている訳じゃなくて、『理央に相応しい女性』になろうと努力しているのです。まあ解説なんぞ無粋ですよね。多分読んでくれた方には伝わっていると思いますし。……伝わってます……よね?

それでは、読みたい方はこちらから→Harmonical Melody

……さて、明日はいよいよ連続更新の最終日。HM久々の新作です。内容は……あ、明日を待て!!



人気ブログランキングへ
交差点も曲がり角も行き止まりもあるけれど 人は皆歩き出す。
[PR]
by araya-shiki | 2009-09-10 19:30

誰かの錆びたあのイノセンス 木漏れ日に揺れている。

思考回路は不明 視界は遮断

それは 未知なる謎掛け

時は止まり 音は消え

あらゆる全ては漂白される

優美で優雅 蟲惑で魅惑

意志の寄る辺に 何を思う

其は 願いを透かせ

僅かに覗かせ



消えるように立ち昇る―――――




はい、それでは公約通り、HMの更新連絡です~。今回は『Interlude ~金音静流の探偵適正テスト~』でございます。ブログで公開していた時は『出題編』と『解答編』に分けてましたけど、アレはブログ閲覧者様への問題提示というか推理イベントっぽいニュアンスが強かったので、今回の掲載に際しまして一つに纏めました。これだと殆どシンキングタイム無しで雪夜くんが答えているように見えてしまうので、些かどうなのかという感じはしますけど。
……ゴメンなさい、ホントは問題変えようと思っていたのですけど、何か良いトリックが思いつかなかったもので(汗)。問題はそのままです、ご了承を。……この辺が私の限界か……orz

それでは、読みたい方はこちらから→Harmonical Melody

……まあ殆ど変わってないので、正直あんまり読む価値ないかも(汗)。3日連チャン更新の一日目なんでヨロシク。明日は同じ日の出来事のアレです。そして明後日はいよいよ……!



人気ブログランキングへ
遠い日の忘れ物 いつか取りに行くから それまで大切に持っていて。
[PR]
by araya-shiki | 2009-09-09 19:59

獲物を呼び寄せるように サーチライトが空を照らす。

それは 乗り越えなければいけないもの

いつかは訪れる 出会い

必ず訪れる 別れ

悲しくて 辛くて 例え涙が零れても

それは 乗り越えなければならないもの

俯いても 空を見上げても

もう ここにはいない

ならば 前を向いて噛み締めて



その隣にある大切な思い出を―――――



…はい、そんな訳で本日はHM更新のお知らせです。更新したのは『Work of SSS File No.3 ~乗り越えなければならないもの~』です。…以前『これからしばらく碧のターン』とか何処かで言った気がしますが、いきなり静流ちゃんのターンに変わってます。しかも実は次も……べ、別に忘れていた訳じゃないんだからねっ!
…ツンデレで誤魔化してますが、ホントに忘れていた訳ではないのです。これ、ちょっと前まで本編の静流編が終わるまで更新しない予定でいたのですけどね、よくよく読み返し&他の作品と時系列を照らし合わせてみた所、やっぱこのタイミングで更新した方がいいとの結論に達した為、今回の更新と相成ったワケでして、はい。…その辺一切合財いじれば、もうちょっと整合性が上がった気はしますが。つまり、これは完全に静流の物語であるからして、本当なら本編の静流編をやった後に加えるのが一番バランスよく纏まると思うのですよ。でもそこまで計算すんのとネタの持ち越しするのがめんどかったんですねー、あははー。……マジでお前は……。
今回のお話では静流ちゃんの『固有技』について若干の説明が施されています。これは恐らく今後も度々出て来ると思うので、しっかり説明しておくべきだろうとの配慮ですね。……まああんまり意味はなさそうですが。

それでは、読みたい方はこちらから→Harmonical Melody

さて、次回はダブルトライアングル(例外×2)でしょうか。これにはもうちょっと手を加えるつもりでいますので、しばしお待ちを。……果たしてそんな暇があるのだろうか……。



人気ブログランキングへ
曖昧な言葉は煙のように儚くて 雫のように染み渡る。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-17 19:48

運命の輪が廻りだす 紡ぎ出された糸で。

今宵 月明かりに彩られ

闇の中から 扉の奥から

いつかの自分が雫を散らして

安寧を求め 居場所を探して

忘れてしまった笑顔を見つけ出し

それは 気付かなかった絆の音

それは すれ違った愛しさの調べ

踊る毎日が 全てが優しく微笑んで



心に小さな灯火を―――――




ええ、全否定でしたよ。…何がって?ふっ、そりゃあ勿論我が子の事ですよ。
昨日の記事でもちらっと書きましたが、ネクストファンタジアに送ったHMの評価シートが先日届いた訳で。……まあ一次さえも通らなかった時点でロクな事書いてねえだろうとは思ってましたが……まさかあれほど惨敗とは……orz
要約すると、HMは『設定に個性がない』『何処となく古臭い』『全体的に行き当たりばったりな印象』『華がない』って事らしいです。そもそも、編集部は『短編連作』で送って来た事が気に食わなかったっぽい。まあそれは別にいい。最初から分かっていた事だし、HMは短編連作でこそ成立する物語だと思っているので、長編に仕立てる事なんぞ始めから眼中になかったわ!!(マテ)
個性がないだの華がないだの行き当たりばったりだのも、まあ自分で何となーく気付いてはいたし、そう指摘された事もあるのでそれも置いておくとしても、『キャラの魅力』の評価も低いのがちょっと戴けない。ただの親バカかもしれないけど、ヤツラはもう充分一個性というか、スタンドアローン的に作者の意向を無視して好き勝手やるくらい、私の中で確立しているので。そこの評価が低いのは、自分の子供をバカにされたような気さえして若干納得行かない。『もっと突き抜けたものを』って何?春奈にドラゴ・スレイブでも撃たせて綾辻を懲らしめれば突き抜けるんだろうか。それとも皆が綾乃や権八みたいになればいいのだろうか。
そもそも、私がHMで目指しているのは『理想寄りのリアリティ』、つまり『普通じゃないけど普通っぽいある種の親近感を感じられる物語』である訳で。そんなバカみたいなキャラばっかりな小説は私の本意じゃないし(例外はあれど)、HMじゃない。雪夜や春奈、SSSの面々が『普通』だからこそもがいて苦しんで、乗り越えて答えを手にする。それは『物語』然とした普通じゃあり得ないような展開を乗り越えての事じゃなく、読んでいる人達にさえあり得るかも知れないくらいの『日常の中にある障害』の事を指している訳で。
そう言った所まで伝えられなかったのは私の力不足故でしょうけど、やはり富士見が求めているものと私の描きたいものは同ベクトルにはない事だけはハッキリと分かった。設定は王道かも知れないけど、HMは間違いなく『富士見のラノベ』ではないという事。この辺、私がラノベ読まない事に起因しているかも知れませんね。

……などと所詮は負け犬の遠吠えにしかならないような事をつらつらと書き綴っておきつつ、冒頭のセンティメントでも分かる通り何か腹いせのようにHMを更新いたしました。今回は『Episode 2 ~心の扉の向こう側~』ともう一つ、『Interlude ~恋愛の伝道師による恋愛で悩む生徒の為の恋愛クリニック、開設~』。まあこの話はセットですし。
結局サキは残しました。キャラを変える事も薄っすら視野には入れてましたが、もう何つーか、アイツはもうアレでいいかと。 その辺の下手なキャラよりよっぽど立ってるし。あ、小説を読んでこちらに来た人はタグの『脳内キャラ』の一番古い記事を読むとコヤツが何者なのか分かるかも知れませんよ~。

それでは、読みたい方はこちらから→Harmonical Melody

…長すぎた所為なのか、今までのよりも若干横幅が広いです。サイドバーを消さないと横スクロールが出ちゃうかも?色々試してみましたが、直りませんでした。ゴメンなさい。携帯の人は最初から関係ないですが。感想は出来ればあちらにお願いします~。……まあ以前公開していたのと殆ど変わりませんが。

ふむ、ブログで色々ぶちまけたらちょっと気が晴れた。…ええ、初見は流石にちょっと凹みましたから。でもま、これで心おきなく『私の』HMが描き続けられるので、これはこれで良かったのかも知れません。元々小説家になる為に書き始めた訳じゃないですから。いやマジで。



人気ブログランキングへ
気がつけば すぐ傍に虹があり それは明日への架け橋に。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-06 21:13

I still have a longing for your memory.

華の調べは風の色

眠りに似ている 休止の狭間

混沌の渦が舞い上がる

残響する絶叫 繰り返すは波のように

留まる所を知らないように

切なる願いの形を模し 未知なる可能性の扉を開ける

その音は高らかに 煌びやかに鳴り響き

金色の目覚めを待ち侘びる



嵐の鈴は 狂気の音色を奏でさせ―――――




…はい、そんな訳で『早めに更新する』の公約通り、本日の記事はHMの『Work of SSS File No.2 ~嵐の鈴は狂気の音色~』掲載のお知らせで~す。
昨日の記事の真相は読んでみれば分かると思いますが、何故かめっちゃ内容が書き直されています。しかも新キャラまで登場しています。以前に読んで下さった方も楽しめる内容になっていると思いますので、今まで『前に読んだから別にいいや~』と読んでくれていなかったそこの貴方。騙されたと思って読んで来い。
あ、上のポエム、『新夜版フレデリカ』の正式名称を決めました。その名も『Harmonical Sentiment』と言います。『はーもにかる・せんてぃめんと』と読んで下さい。意味は各々辞書を引いて下さい。まあ辞書引いても『Harmonical』という単語は出て来ませんけど。今後も新しい章を更新する度に書いて行きますね~。……結局誰からも何の提案もなかったのが若干虚しい所ではありましたが、まあ仕方ないですよね。自己満足募集ですし。

こちらからどうぞ→Harmonical Melody

以下はネタバレになるのでMore設定。読んで来てから開いた方がいいかもね。

More
[PR]
by araya-shiki | 2009-07-15 20:28
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30