BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

タグ:音楽 ( 155 ) タグの人気記事

You are always gonna be my love.

つい先ほど、ちょっくら地元のイベントに顔出して来ました。昨日今日と両親が不在でディアの世話をしていたのはコレが原因。両親がそのイベントの片隅のブースにいたので。
それはまあよしとして、そのイベントで芸人のステージがありまして。私はそれが観たい為に2時間ほどディアを放置(オイ)して観に行っていた訳です。

出演していたのは……

※画像は削除しました。

一人目は『こまつ』。二枚目の画像の通りトランペット吹きながらキーボード弾く人です。色んな音楽をミックスして弾く人です。曲がりなりにも音楽やってた私としては、ナマで彼の演奏を観れるこの絶好のチャンスを逃す手はない!
やっぱり凄かったですね。演奏力・アレンジ力、共に鬼。ナマで観れて良かったー。若干の職権乱用(?)を行使して、、後でサイン入りのDVDが手に入るはず。ウフフ♪…でもこの方、私より年下…(泣)。聴いた事ない人はYouTubeあたりで漁って来なさい。ホントにスゴイから。

もう一人は……

※画像は削除しました。

何とビックリ、世界の『宇多田ヒカル』……に見せかけたモノマネ芸人『ミラクルひかる』。正直私はこまつが観れれば満足だったので最初はあんまり興味はなかったのだけど、何だかんだ言って歌は上手いですね。流石に宇多田のモノマネでTV出てるだけの事はある。宇多田特有の『低音の力強さ』は若干及ばない印象があったけど、ビブラートの掛け方とか高音の伸びなんかはよく似ていたと思います。…何を偉そうに。途中で何故か挟んだ中島美嘉のモノマネも『やりすぎ感』が結構面白かったけど。

で、最後に

※画像は削除しました。

『Can you keep a secret?』と『Colors』の二曲を二人でコラボ。……ヤバイ、鳥肌立った。ちょっとホントに凄かった。画的なレア度の高さもあるけど、この二人は前述通り実力あるし。いいもん見せてもらいました。……ただ、携帯で動画撮影してみたけど音がノイズだらけで聴けたもんじゃねえのが非常に心残り。くっ、コレだからカメラスペックの低い薄型は……!

…それにしても暑かったニャ~…。熔けるかと思ったニャ~…。



人気ブログランキングへ
偶然が奇跡に変わる その瞬間を逃さず零さず捕まえて。
[PR]
by araya-shiki | 2009-07-05 16:36 | Comments(0)

We believe in our dreams, We're loving our songs.

…なんかもう、2日ぐらい空けるのは普通になってしまっている感のある当ブログ。とはいえそれなりに忙しいのもまた事実。
仕事も然る事ながら、今日は両親がいないのでディア(飼い犬)の面倒も見なくちゃいけないのです。まだ子犬の領域なので、トイレが上手く出来なかったり(注射だのなんだのの影響でまだ散歩に出せない)しますし。しかもコイツ、私が抱いて更に手で餌を取ってやらないと食べやしねえという贅沢者。お陰で食後の時間がガンガン削られて、自分の食事は7時に終わってるのに何だかんだで8時近くまで部屋に戻れないなんて事は日常チャメシ事。……まあその甘え具合が可愛い所でもあるのだけど、と親バカアタックを一つ。

でもま、今日は休みなので隙を見計らって買い物へ。本日購入したのは

・碇シンジ育成計画8巻
・BASTARD!!26巻
・うみねこのなく頃に Episode1(上)
・Do As Infinity『∞1』
・G線上の魔王サウンドドラマ『償いの章第二巻』

の5つ。…つーてもG線はアマゾンで注文していたのが届いただけですけど。
『育成計画』は相変わらずゲンドウさんのハチャメチャぶりがナイスすぎる。コンピュータウィルス、つーかハッキングを除菌剤で駆除するあたり流石すぎる。神…や、ネ申ですな。
『BASTARD!!』はよもやの展開。アムラエルが出て来た時はマジ泣けた。あれこそ神展開。ガブとアムがDSにアピりあってるのが可愛かった。長かった(ホントに…)ウリエル編もこれで終わり。何か次巻からは回収してない展開を回収に走るみたい(箱舟の戦闘とかDS&ガブvsポルノとか)ですが……次は一体いつ出るの?つーか伏線満載すぎて、ちゃんと終われるのか心配になって来た……。その辺はH×Hも同様ですけど。
うみねこはまだ読んでません。G線も聴いてません。…つーかそもそも積み小説が多すぎてまだ手が回らない…(泣)。もうすぐ生徒会も出ちゃうしなぁ…。仕方ないのでこれから仕事の休憩時間は読書に充てるべか。
そして……DAIなのですよ。実に4年ぶりのニューシングルなのですよ。これを私が買わないはずがないっ!聴いた感じは……ああ、DAIだなって感じ(意味不明)。や、何つーか、待ち望んでいたDAIが、待ち望んでいた通りに帰って来てくれたって感じでしょうか。DAIファンなら買って間違いなし。……まあ4曲目『Let's get together at a-nation』だけはちとアレでしたけど。タイトルもそうですが、何かこの曲だけはavexに無理矢理歌わされている感じが否めない…。ヴァンちゃんの声にボコーダー掛けるとか、マジ何考えてるの?そんなもんはPerfumeだけに留めとけ。DAIはヴァンちゃんの声があってこそだろーが!それをボコーダーで濁すとか、愚作としか思えない…。これだから今のavexは好きになれない、などとちょっとアツく語ってみる。でも多分DAIファンなら納得してくれる言い分だと思うけど。

…とこんな感じで相も変わらず散財している新夜なのでした。少しは執筆しないとなぁ……。

あ、書き忘れる所でした。先日からEpisode1を公開しているHMですが、恐ろしいアクセス数になっているみたいです…(汗)。今はちょっとあっちのアクセス解析に不具合が生じているのできちんと表示はされていないのですが、どうやら2日で今までのアクセス数が倍くらいになったみたい…(汗)。どんだけ威力があるんだ、Episode1…。ついでに青月の方も、あっちで発見してくれた読者の方から感想&評価が入っていたり、とても順調で嬉しい限りですね。本当に皆様のお陰です。ありがとうございます。HMも早めに続きを載せようと思っているので、しばしお待ちを。



人気ブログランキングへ
扉は開かれる 妨げるものは何もない ただそこに 一握りの勇気があれば。
[PR]
by araya-shiki | 2009-07-04 14:25 | Comments(0)

It's close to midnight and something evil's lurking in the dark.

暑いですねぇ…。日本の夏はかくも厳しく、晴れやかにして無情な季節也……などと風情的にのたまってみるも、微妙に何かが間違っている感じで2日ぶりの再会を謳う当ブログ。ぱやー。

各所で話題になってますが、マイケル・ジャクソンが亡くなっちゃいましたね。まあホントに色んな所で話題になっているので、今更私が何かを語っても詮無き事。ただ、これでアメリカの音楽史にまた一つの幕引きが成されたのは言うまでも無いでしょう。
昨日の第一報から、『Bad』と『スリラー』を何度TVやネットで聴いた事か。他の曲もいっぱい流れてますけど。私は……まあそれほど熱心に聴いていた訳ではないのだけど、やはり『世界のマイケル』である以上、私も音楽好きの端くれとしては一時代の終焉を感じざるを得ない訳で。
スキャンダルにまみれた不本意な晩年だったと思うけど、彼の生み出した・残したあらゆるものは今の音楽史の礎となり得る遺産であり、今尚色褪せぬ輝きに満ちた財産である事に異論を挟む人間はいないでしょう。彼はそれらを後世に託し、真のネバーランドへと旅立ったのです。
それでは、ちょっと早いですがBGMをマイケルが歌ったデモバージョンの『We Are The World』に変更して、喪に服します。偉大な功績を残したマイケルに、合掌。どうか安らかにお眠り下さい。ご冥福をお祈りします。

……などと珍しく真面目な記事を作成してみる。今更がどーとかこーとかのたまっている割に結構ガッツリ語ってやがります。これがまた『スリラー2009』への壮大なドッキリとかだったらそれはそれでアメリカンジョークの本気を垣間見える気がしますが……流石にそいつぁ無茶ってもんでしょう。

……洋楽に興味のない若い人には無縁の記事かもしれんなー。

追記:記事書いた後にフルキャスト版の『We Are The World』の動画観て泣いてました。これほど『音楽の力』を強く感じられる曲を、私は他に知りませんね。




人気ブログランキングへ
空を見上げても 俯いても あの人はもう帰って来ない ならば 前を向いて歩くだけ。
[PR]
by araya-shiki | 2009-06-27 14:04 | Comments(3)

Sands of time will keep your memory.

ネタがない時の救世主。画像&BGM変更。画像は式お嬢様です。珍しく刀構えてますね。これからジョージと決戦でしょうか。因みに『忘却録音』の劇場版DVDは7月29日発売だ!Fateのベストプライス版はもう発売しているぞ!今すぐ店に急ぐんだ!!
BGMは私が最近ハマっていたゲーム『アカイイト』のOP&EDテーマでございます。『廻る世界で』がOP、『旅路の果て』がED。実は初となる複数選出。どちらも幻想的なアレンジ、透明感のある女性ボーカルデュエットが印象的な名曲だと思います。最近私のお気に入り。これのフルバージョンが聴きたいが為にサントラまで買う始末。相変わらず見境ねえな、私。

……む、ネタがなくなった。仕方が無いので自作小説の現状報告でも。

投稿小説サイト『小説家になろう』に移してからというもの、お陰様で連日大盛況です。青月に至ってはもう2000アクセスを超えるなど、私の予想を良い意味で裏切る結果に。本当にありがとうございます。
…そんな中でちと疑問。昨日2つ目をアップしたHMはまあ置いといて、青月とTSで若干おかしな現象が起きてます。以前TSの方で『プロローグよりもアフターストーリーの方がアクセス数が多い』とか書きましたが、今はその差がさらに広がっております…(汗)。やっぱり何かの間違いだった訳ではない様子。エロ路線が好まれているのだろーか?
似たような現象が青月でも起きていて、こちらは『Overture(1話目)』よりも『Etude(真相と淳くん覚醒)』の方がアクセス数が多いです。確かにあの熱血展開や真相は私としてもかなり力を入れて書いた部分ではありますから、ここが支持されているのは嬉しいのですけど……バトル本編やラストシーンより多いのはちょっと不本意かも。いやまあ、バトルもラストシーンも他より多いので不満というほど不満ではないのですけどね。

……さて、いい感じに埋まったし、今日の更新はこんなもんかな。



人気ブログランキングへ
優しい言葉は 包み込むように滑らかで 胸を満たす潤いを。
[PR]
by araya-shiki | 2009-06-21 15:59 | Comments(2)

No way to get out one way.

BGM変更。しつこくも彩音キャンペーンは続くのです。…まあ貼ろうと思っていた曲のフルバージョンが無かったので、多分これが最後かと思いますが。
今回のBGMは『Lunatic Tears...』。これまたどっかのギャルゲ?の主題歌ですが、ひたすらかっけーのです。彩音のボーカルも然る事ながら、ギターがとにかくかっけー。ギタリスト魂を揺さぶられるのか、『弾いてみた』系の動画も多いですしね。

さて、それではポエムを書きましょうかね。…すみません、実は前の記事がポエムの記事でした…。帰還報告&気力がアレだった為にスルーしてました。……果たしてそれに気付いていた&楽しみにしてくれていた人がいるのかどうかは分かりませんが。
今回のお題は宙矢様の『氷』です。むむ、これは魔術の詠唱っぽくするのがオッケか?…って、よく考えたら最近そんなんばっかりだな…。まあいいか、取り敢えずやってみよう。書かねば道は開かれん。
とぅーりゃ。


凍てつく空は 蒼白く
眠りの棺を開き 死出の旅路を導かん

氷雪を束ね 風雨を巻き上げ
永久不変の螺旋を壊す

遥か遠き落日に 泡沫の灯火を
翳る鏡像の唄声に 残滓を散らした願望を
零度の理(ちから)が破砕する

静謐に彩られ 切望に誘(いざな)われ
全ては摂理の赴くままに

『―――仄暗き氷結世界』



……な~んかそろそろクオリティが下がっている気がする…(汗)。ブランクの所為かなぁ。最近書くスパンが長いしねー。…や、もっと頑張れよって話ですが。でも今月は先月に比べればまだ更新間隔は短い方でしょ?そうでしょ?……毎日更新してた頃が懐かしいわー。最近執筆もしてねーし。……そろそろダメ人間からの脱却を図らねば……。審判が下される日も近いのだから……。

次回のお題は宙矢様の『ゴースト』です。お~ば~け~だ~ぞ~。追加のお題もお待ちしておりまする~。


人気ブログランキングへ
揺らめく光は影のよう 手を伸ばして捕まえて。
[PR]
by araya-shiki | 2009-06-09 20:08 | Comments(2)

How precious did that grace appear.

遂に……遂に貧乏型月信者に朗報だ!

『Fate/stay night[Realta Nua]』(PS2版)がザ・ベストで発売決定~!!

はい、ようやく来ました。まあ既に持っていて死ぬほどやりこんでいる私には正直どうでもいい話題ではありますが。発売日は6月18日で税込¥2940。ちょっと頑張れば容易に買える値段です。ちょっと小説ガマンするだけです。内容を鑑みれば全然安いです。安すぎです。私的には1万円でも安いくらいの内容ですから。何なら私が5本くらい買って配ってもい(強制終了)
今まで『Fateはやってみたいけど……お金が……』などと甘っちょろい事言ってる準型月信者達よ!らっきょやDDDで喜んでいるなんぞまだ甘い!君達はまだきのこ様の真髄に触れてはおらん!今こそ反旗を翻す時だ!私共、『奈須きのこ狂信者及び打倒奈須きのこ及びジョージファンクラブ私設団体《カオス・ザ・マッシュルーム》』は貴方の入会をお待ちしております!…あ、申し遅れました。私、当協会の発起人兼会長兼洗脳探偵…もとい、洗脳(せんでん)担当の『奈須-bee 4世』と申しまs(強制退場)

話題転換(何事もなかったかのように)。

BGM変更。彩音キャンペーンの現在のBGMは『DOLPHIN☆JET』。『ケンコー全裸系水泳部ウミショー』という、ちょっと前のバカアニメの主題歌です。前回貼っていた『Everlasting Sky』とは打って変わったアップテンポ、キラキラしたサウンドが何とも夏っぽく、なのに歌詞は深いという最近の私のお気に入りの一曲。

やっぱり彩音の曲はいい曲が多いですね~。前回の報告の時も散々書きましたが。どうやらあくあ様が私の記事でハマって下さった模様。……ふっふっふ……。こんな所でも洗脳(せんでん)担当のジツリキを発揮してしまうとは。自分のジツリキが怖いニャ。私が神になる日も近(強制退場)

…さて、記事3つも書いたし、もうちょっとゲームしながらダラダラ執筆すっぺ。



人気ブログランキングへ
矛盾に満ちたセカイの調べ 解き明かして破壊して 無に帰す事が再生になるのだとしたら。
[PR]
by araya-shiki | 2009-05-31 15:05 | Comments(7)

Please tell me Zero or One. And I continue a play.

BGM変更。現在は彩音の『Everlasting Sky』。何か何処かのギャルゲEDテーマ?らしいけど、めっちゃいい曲。詞も勿論いいのだけど、サビのメロディが泣けます。…ちょっと音質良くないのはご愛嬌か。

最近ですね、彩音のアルバム『Elephant Notes』を手に入れてしまった為に彩音をヘビロテしております。彩音のボーカルがいいのは前々から知っていたのだけど、志倉千代丸の作る曲もとにかく名曲揃い。この『Everlasting Sky』然り、この周辺でも有名な『Close Your Eyes』然り、ひぐらし澪尽し編の『コンプレックス・イマージュ』然り。もっと紹介したい曲がいっぱいあるので、暫くは彩音キャンペーンでもやりますかね。

彩音関連でもう一つ。YouTubeでBGM探していたらついでに見つけたので。

ひぐらしのMAD。曲は『コンプレックス・イマージュ』。完成度めちゃたけー。絵は見た事無いけど…マンガ版を基礎にしているのかな?かな?(←志ね) 若干ネタバレなので注意。赤坂さんかっけー。

…まんまとひぐらしのゲームがやりたくなって来た…。でもまだ『アオイシロ』もやってないし…最近執筆もしてないし…積み小説多いし……むぅ……。



人気ブログランキングへ
あの約束はこの胸に 色褪せぬ恒久の夢を見せるから。
[PR]
by araya-shiki | 2009-05-24 13:48 | Comments(2)

I wish that we could aim the sun again.

…う~む、昨日の閲覧者数、実に81人。更新してないのに。……何だろうか、この申し訳なさスパーキンな感じ……。昨日も休みではあったのだけど、結局一日中DQやってたダメダメっぷりエクスプロージョン。オレ、DQ終わったら執筆するんだ……!

あ、別に執筆に関して何にもしていない訳ではないデスヨ?ホントデスヨ?だって前述したゼイアスの設定で使う『精霊ルビス伝説』を中古でゲットしましたから。
…とは言え、近くのブックオフには一冊も見当たらず、結局通販で買ったのですけどね、本体価格が鬼昔の本なので¥1だったにも関わらず、送料が3冊で¥1000掛かったという曰く付き物件だったりします。…コレが中古通販の恐ろしい所。送料が本体の実に1000倍と来たもんだ。確実ボッタクリです。これはむしろ販売店よりも配送業者の陰謀だ。氏ね。まあカードで買ったからあんまり痛手は感じないけど。

ついでに『アカイイト』とその続編『アオイシロ』のヴィジュアル設定資料集もゲット。こっちは新品。…う~む、相変わらず百合ん百合んな感じで良いね(ナヌ)。とは言え、絵もシナリオも音楽も私的に高レベル、そして何より、ユメイさん(CV:皆口裕子)の声が良すぎる(やっぱそこかい、アンタ)。お勧めの一品だと思います。詳しく知りてえヤツはここへ逝け→アカイイト 本編に沿ったwebノベルも読めます。
…何気に私もまだ『アオイシロ』の方はやってないのだけど…。や、もうすぐベストプライス版が出るので、それまで我慢なのです。…それはいいとして、何故何処にも『アカイイト』のドラマCDが売っていない?唯一見つけたと思ったらヤフオクでプレミア価格¥20000のキチガイ沙汰。元値の7倍ってー。流石にこれをおいそれと買う経済力はないな。…や、その気になれば買えるコトは買えるけどね。

話題転換。

BGM変更。現在はスキマスイッチの『奏(かなで)』。ガチ名曲。ガチ鉄板。さあ、これを聴いて頬を濡らすがいい…!
数多の名曲を抱える天才コンビ・スキマスイッチの曲の中でも、私的にダントツで一番良い曲だと思う今日この頃。メロも歌詞も最高。まあ別れ(正確には離れ離れ)の曲ではあるのだけど、大橋さんの歌声が胸に響きます。個人的にはサビC(『♪君が僕の前に現れた日から 何もかもが違くみえたんだ』の所)が一番好き。…だがまだこれをカラオケで歌った事がねえのである…!次に行ったら必ずや。

さて、今日は午後からものっそい久々に某所に出没予定。はてさてどうなる事やら。



人気ブログランキングへ
透明な翼は 光を越えて世界を映して 心までをも透かすだろう。
[PR]
by araya-shiki | 2009-05-10 10:57 | Comments(0)

The answer's waiting under your feet.

ガッツリと音楽の話。

BGM変更。レボ特集も終わり、現在は森川美穂の『Blue Water』。この曲を知ってるキミは恐らく私と同世代もしくはそれ以上(笑)。昔の神アニメ『ふしぎの海のナディア』のOPテーマでございます。まあBGMに貼ってあるのはフルバージョンですが。つーか森川さん、歌唱力ありすぎ。
『アニメソング』という括りならば、恐らく私はこの曲が一番好き。つーかアニメの中ではナディアが一番好きかも。ハッキリ言って同じガイナックスでもエヴァよりは確実に好きだったりします。少数派でしょうが。
この前ちょこっとwikiで調べ物してたら、偶然ナディアのページに迷い込んでしまい、以来Youtubeで最初から漁ってました。やっぱナディアは面白いわ~。……今の人達、知らんでしょうね~……。ジェネレーションギャップ。だってコレ、私が小学生の時のアニメですから。まだ生まれてもいねえ人とか結構多そう……。恐ろしい世の中です(意味不明)。

先週の休みに元黒夢のボーカル・清春のアルバム『MEDLEY』を購入。これは清春が黒夢の曲をセルフカバーしたアルバムで、収録曲はデビュー曲の『FOR DEAR』から始まり『BEAMS』『ピストル』『LIKE @ ANGEL』『少年』など、私ら世代ド直球ストライクな選曲。若かりし日々を思い出すわ~。…上のナディアの話題といい、何か過去の残滓に生きてますね、私……。
元々清春は艶がありながらも尖った歌声が特徴のボーカリスト。10年の歳月を経て、更に円熟した感のある声に惹き込まれます。…ですが2月(?)に黒夢の正式な解散ライブをやったようですが、そのDVDはちょっと買わないかな…。や、アマゾンのレビューを見るとちょっと気が引ける……。

そして昨日、予約しておいた『The Devil on G-string Original Sound Collection』が到着。これは私が散々話題にしていたゲーム『G線上の魔王』のサントラです。まともなサントラ買ったの久々でしたが、これは特に当たりだったと思う。前々から欲しかったし。
ゲームをやった人は分かると思いますが、BGMがクラシックの名曲をアレンジしているもので、とにかく完成度が高い。サントラというよりも普通にインストアルバムとしてガッツリ聴けます。『Answer』『Close Your Eyes』は勿論、EDテーマの『雪の羽 時の風』も収録されており、各曲のBGM用アレンジバージョンも余す事無く入ってます。現在の私のヘビロテ。
個人的にはディスクAが好きかな。やっぱり『Answer』とそのアレンジが入ってるのがデカイ。……つーか『Answer』が収録されてるアルバム、『THE BEST GAME VOCALS OF あかべぇそふとつぅ』『Elements Garden』に続いて3枚目だ……。我ながら多すぎる。他にも『うららか』や『対決』や『白夜』や『半スベリ』なんかも好きだけど。

…ふむ、これだけしっかり音楽の記事書いたのは久しぶりだ。余は満足じゃ。……アニメとゲームの割合も結構入ってるが。



人気ブログランキングへ
僕の両手の上に浮かんだ 一片の花弁を抱きしめて。

 
[PR]
by araya-shiki | 2009-04-25 12:56 | Comments(4)

My body's cold, it's as cold as ice.

……う~む、最近ホントに更新……って更新する度に言ってんな(汗)。一応毎日更新する気も無きにしも非ず。ただ問題は結果が伴わぬというコトだ…!

話題転換。

BGM変更。レボ特集はまだ続くのです。今回の曲は『 魔弾~Der Freishutz~』。…まあこの『Freishutz』は正確じゃないのですけどね。正しくは『Freishütz』。ですが携帯での閲覧の場合、ドイツ語のウムラウトやエスツェットが上手く表示されないので、普通の『u』に直してあります。

この曲はプロモがとっても面白いのです。時代設定は昭和初期(?)、小さな町工場で働くオヤジさんの娘が家に彼氏(西川貴教)を連れて来て、楽しげな娘と彼氏の姿にオヤジさんはやさぐれ、嫉妬に狂った挙句に工場で自分の体を改造して……という内容でして。所謂『超展開』ってヤツですな(ちょっと違う?)。
しかも、曲をバックに無音声映画のような台詞なしでストーリーが進んで行くのですが、出演者の口パクが全て歌詞を追っているという小ネタつき。コレに気付いた時、面白さが激増しました(笑)。

BGMの小さな画面だと分かり辛いと思うので、大きな動画も貼っておきます。


…さて、今日も元気に複数更新だべ。



人気ブログランキングへ
媚薬のようなキミの瞳に 僕は落ちて墜ちて堕ちてゆく。
[PR]
by araya-shiki | 2009-04-11 09:37 | Comments(2)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31