BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

タグ:映画 ( 21 ) タグの人気記事

真っ暗で静かな無限の空。

さて、それでは最近の新夜さんの近況でもまとめてみようか。……うん?興味ない?まあそう言わずに読んでいけ。うっかりでも何でもここに流れ着いてしまったのだから。

ブログでもツイッターでも散々言ってますが、若干夏バテ気味です。頭痛がヤバいねー。満を持して装着したマグネループは効果があるんだかないんだか。基本的に肩こりから来ているようなので、少しは解消される事を祈りつつ購入してみたのだけど……うーむ。

で、肩こりなら枕も換えてみようという事で昨日は休みだったので、一念発起して新しい枕を購入。実家に帰って来てすぐくらいから使ってた低反発枕をおりゃっと諦めて今度は普通に柔らかめのヤツを。人間工学がどーのこーのと謳っていたので期待して昨夜は床に就いたのですが……これまたさほど劇的な効果はありそでなさそな。まあ一日やそこらで効果が出たら苦労はしないので、これはまだ様子見といった趣。

お盆からこっち、忙しかったのと体調云々が相まって執筆はしてません。まあ夕凪アップし終わったばっかりなんで暫く休憩と言った所でしょうか。なのでこの期間を利用して積み小説を片付けてます。今読んでるのは『うみねこのなく頃に』。これからようやくEP3に取り掛かる所です。エヴァトリーチェさんが大活躍の巻ですね。……トリックに関してはうっすら『ミステリー』としての観点から考えてはいますが、如何せん私のショボイ頭脳ではさっぱりでして。一応真相が読めるまでは考察系サイトなどは覗かない方向で気張っております。密室に関しては何となーく分かったような分からないような(どっちだ)。

別にそれに関連した訳ではないですが、WOWOWでやってた『ひぐらしのなく頃に誓』の実写映画を録画して観ました。内容はほぼ『罪滅し編』。『鬼隠し編』の方は以前に観た事があったのですが、『誓』の方は今回が初視聴。……うん、相変わらずメインメンバーのキャスティングが微妙すぎる。梨花ちゃんと沙都子は可愛いんだけど魅音とレナが残念だ。特に『罪滅し編』でレナがメインなのに、何だろうあのガタイのいいレナ。もうちょっとどうにか出来なかったんだろうか……。梨花と沙都子役のコはホントに可愛いだけに残念でならないッ!!(黙れ)

しかし……それに輪を掛けて酷いのが圭一役の男。何が酷いって、演技が下手過ぎる。何だあの棒読み。演技下手な俳優使ってる映画やドラマって、シリアスなシーンが特に萎えるんですよねー……。この映画はそれの典型例。あれだけは許せない。

つーか実写版はテキストや演出もオカシイ。レナと圭一が屋根で戦うシーンで機動隊がライフル持ち出してレナを狙うんですけど、1発目は外して圭一撃っちゃうんですよねー……。それだけでも大問題なのに、機動隊のボスは『チッ……下手クソ。次は当てろよな』とか台詞を吐きます。しかも、レナと圭一が戦って決着がついた後仲良さげに会話している場面で2発目。今度はちゃんとレナに直撃。レナ瀕死。機動隊、どう考えても空気読んでません。幾ら昭和58年でもあれはやっちゃイカンだろ……。

そんなツッコミどころ満載のひぐらし実写版。まああのウジ虫は映像で観ると流石にキモかったけど、見所と言えばその程度かな(オイ)。あ、後は梨花と沙都子の可愛さとリナ役の矢部美穂くらいか(マテ)。いやまあ、レナと魅音がアレすぎる所為で可愛く見えるだけかも知らんが(コラ)。あれ、ガス災害で終わってたって事はまだ続編があるって事なのか?金払ってまで観る気はないのでまたWOWOWでやったら観ようかな。

……ありゃ、また随分長くなってしまった(汗)。ホントはもっと書きたい事があったのだけど、それはまた明日以降に。ノシ



web拍手を送る
高い壁を乗り越えるには 力だけじゃなく強き意思が何より必要。
[PR]
by araya-shiki | 2010-08-19 20:36 | Comments(0)

幾億の星が消え去ってくのを 見送った。

マッシュルーム・センセーション!!

……などと意味不明な口上で本日も始まりました、変態作家新夜詩希による変態ブログ『BE THERE』でごじゃいます。そろそろ色んな所がキておりますが、いつものアレなのでお気になさらず。

一応体調は復調に向かっております。流石に1週間近く苦しんでりゃ風邪菌もダウンするだろ。暑いし。……うん、昨日だか一昨日だかに梅雨明けしたと思ったら、遠慮なしに真夏なんだもんなぁ……。バカじゃね?節操無さすぎね?水を飲む量がハンパねー事になってる件。

で、この3連休はちょっとした外出や親の手伝い以外は割かしゆっくり出来たので、きのこ様祭りをしておりました。知り合いに貸してた劇場版らっきょのDVDが返って来たので、これを機に全部再視聴。やっぱ神。
俯瞰風景:幽霊のおにゃのこ一人くれ。
殺人考察(上):女口調の式可愛いです。
痛覚残留:藤乃んエロすぎ。
伽藍の洞:長髪式と式ママが綺麗過ぎて生きてるのが辛い。
矛盾螺旋:『不公平だろ?』は間違いなくらっきょ1の萌えポインツ。赤ザコ乙。
忘却録音:鮮花はオレの嫁。
殺人考察(下):白純センパイ乙。
とまあこんな感じ。忘却録音はまた観たいのでこれ書いたら観よう(マテ)。

しかもこれだけでは飽きたらず、前回の記事でも話題にした『CANAAN』をアクトビラで観たり、DDDを再読したり、Fateをやったりときのこ様の創り出す物語&文章を浴びるように堪能しておりました。はふぅ……♪余は満足じゃ♪

そうこうしている内に執筆意欲も湧いて来て、今日は夕方くらいから結構集中して執筆しておりました。やはりきのこ様の文章は私にとって最強の執筆意欲向上剤な訳でして。……まあ効率が伴わないのは純粋に私の力量不足故なのでしょうけど。一応夕凪の第二話の<壱>は先程完成。多分今回も<四>くらいにはなると思いますが、この時点で3600字。……うん、また15000字近くはなるかな。先は長い……。

さて、それでは今日はこの辺で。忘却録音観ながら少し執筆進めますかね。



web拍手を送る
降り注ぐ銃弾 掻い潜って駆け抜けて。
[PR]
by araya-shiki | 2010-07-19 19:32 | Comments(0)

夢の中ならふたりの距離 縮められるのにな。

……相変わらず唐突に穴が空く当ブログ。空いた日に閲覧者数が減らないのは若干申し訳ないです。……ならばちゃんと更新しろというお話。

そんな訳で、昨日も昨日とてミンサガやってました。PCは立ち上げませんでした。……でもまだクリア出来ません。や、もう最終試練は終わったのでラスダンには特攻めるのですが、やる事はまだまだ残っているので特攻みません。そんなものです。

その合間に、『劇場版空の境界』の『殺人考察(後)』のDVDを観ました。……むう、流石に完成度が高すぎる。内容を知っていても尚この感動。ラストシーンの綺麗さといったらもう……!あれはらっきょファンならずとも一見の価値ありです。取り敢えず、何でもいいから観るがいい。損はさせませんヨ!!

とゆーワケで、らっきょのDVDが全部揃ったので記念撮影~♪

f0128830_20122630.jpg


どーだ、スゴイでしょう。全部完全生産限定盤ですよ。頑張ったでしょう。えっへん。……全部で5万近く掛かってますからねー……(泣)。でもま、後悔はしていない。最早ビョーキなので。末期なので。それだけの価値はあると思ってますし。

…さて、今日はサボった分作業せねば。マジで年越せない……(汗)。



人気ブログランキングへ
もう少しで何かが変わる そんな予感は確信に。
[PR]
by araya-shiki | 2009-12-14 20:20 | Comments(3)

戻れないトコまで行かなきゃ つまんない。

友達と忘年会を計画しようとしたら、ノリが悪いヤツばっかりでオレ涙目。まあそれでもカラオケ行く約束は取り付けましたけど。正月には高校の同窓会もありますけど。くっくっく……これでヤツの正体も分かるというもの(意味深)。

平日はゲームがあんまり出来なくて若干苦痛です。仕事は地味に忙しいし。年の瀬ですからねぇ。やっぱストーリーが佳境に入って来ると時間を忘れてやりたくなるものDE・SU・YO・NE。

DE・SU・YO・NEで思い出しましたけど、現在の携帯待ち受けはセイバー・リリィさんの時計Flashになってます。ええ、『まほうつかいの箱』でダウンロード出来る90TMポイントのヤツですよ。何かまばたきしてます。頑張って残しておいた甲斐があったと言うもの。あとアルクェイドの着ボイスもDL済。我ながら毒されておる。つか着せ替えツールで携帯をネコアルクまみれにしている時点でかなり末期かと。

どんどん行くぜ型月関連。今日、『劇場版空の境界』の『殺人考察(後)』のDVDが届きました。時間が無いのでまだ観てませんが。う~ん、早く観たい。遂にこれで完結ですからね。この『殺人考察(後)』を以てDVDを初回限定版でフルコンプ。……我ながら毒されておる。

Fate/EXTRAのページを見ていて思う事。何故セイバーを赤くする必要がある……?Fateで赤と言えば凛&アーチャーの特権だろう。セイバーまで赤くする意味はあるまいに。アレか、ゲームのイメージカラーが青だからそのままだと保護色になっちまうとか、そんな感じか(多分違うと思う)。まあどっちにしても、キャラデザが神・武内氏ではないので多分買わないと思うけど。元々PSP持ってない訳ですし?

……うむ、これくらい書いておけば満足であろう(誰が)。さくっと風呂入ってミンサガやんべ。



人気ブログランキングへ
願い事はいつも通り ただそこにあるただひとつのものを見つめていたいだけ。
[PR]
by araya-shiki | 2009-12-08 20:35 | Comments(2)

生きるとはなんだろうか? 戦う事か戦いを避ける事か。

最近やたらとガテン系の事ばっかりさせられてて、そろそろ筋肉が悲鳴上げそうです。や、どこぞの通販の謳い文句じゃなしに。どうだいジェニファー、全身の筋肉が悲鳴を上げているだろう!?見てよジョニー、こんな短時間でこんなに引き締まったわ!!みたいな。断じて否ですけど。別に引き締まってもいませんけど。
家の手伝いで引越し屋の真似事(昔のテレビや冷蔵庫の移動)をし、会社では消雪パイプの設置だとかペンキ塗りだとか……。本来の仕事って何でしたっけねぇ。嗚呼、またマッサージ行きたいわ……。

話題転換。

この前の休みに映画のDVDを観ました。宮崎あおい主演の『少年メリケンサック』と松田翔太主演の『イキガミ』という映画です。前者はクドカン脚本&監督の音楽(パンク)コメディーで、後者はマンガ原作。
メリケンはとにかく面白かった。笑えるという意味で。さすがクドカン、まさか宮崎あおいにあんなハイテンションでハチャメチャな役をやらせるとは……!ちょっと印象変わったかも。地味に一番笑ったのは石鹸(三宅さん)のコインランドリーのシーンですけど。ケツ丸見え……(笑)。
イキガミは逆にシリアス。でもめっちゃ泣けた。久々に思いっきり泣ける映画に出会った気がします。こちらも面白かった。兄妹の話もミュージシャンの話もガチですね。是非多くの人に観て貰いたい映画です。色々考えさせられます。これ、ドラマ化してくれないかなぁ。あ、松田翔太と言えば、明日から『ライアーゲーム』のドラマが始まりますよー。前回の続編ですよー。楽しみ。
一応wiki張っておきますね→イキガミ

そんな訳で、BGM変更。前述した『イキガミ』の主題歌、PhilHarmoUniQue(『フィルハーモユニーク』と読むらしい)の『みちしるべ』です。これもガチ名曲。単体で聴いても良いですが、映画で流れるとホントに泣ける。前述した『ミュージシャン』が歌番組で歌うのです。これとはボーカルが違いますけど。あのシーンは神懸かってます。私、ボロボロ泣きましたもん(苦笑)。

さて、映画もいいですがそろそろ本気で小説を片付けねば(汗)。



人気ブログランキングへ
憂いを帯びた眼差しに 僕の瞳が引き寄せられる。
[PR]
by araya-shiki | 2009-11-09 20:20 | Comments(3)

何か一つを守っていける 勇気と自信がまだないけど。

………3日、空いてますね……。私自身はそんなに空けたつもりはないのですが。このお盆は忙しすぎた……。
この3日で呑んだ酒の量も運転した車の走行時間も数知れず。ついでに観た映画の本数も何故か結構な数でキャンディーポップなイマジネーション。きひひひひひひひひひひひひ。

兄(+嫁)と弟が帰省して、親戚廻りをして墓参りをして、買い物行って、肉食って寿司食って酒呑んで映画観て(DVDで)をエンドレス。何か妙に疲れ、昨日の夜10時くらいにばたんきゅーで眠りに就いたら今朝9時まで起きなかった。つまり11時間睡眠。……何だそりゃ。兄の嫁は平気でいつもそれくらい寝ているらしい(呑みながら聞いた話だと平均睡眠時間は10時間に迫るらしい)のだけど、平均睡眠時間が7時間程度の私がこんなに寝たのは何年ぶり?なフシギ時空。

因みにこの3日で観た映画は『容疑者Xの献身』『おくりびと』『劇場版エヴァンゲリヲン序』『ひぐらしのなく頃に実写版』『デトロイト・メタル・シティ』『ドラゴンボールEVORUTION』それと『空の境界劇場版』の『俯瞰風景』~『忘却録音』。
中でもDMCは神の如く面白かったですねー。クラウザーさん最高です。…片やドラゴンボールは何だこりゃ?って感じでしたけど。アレはドラゴンボールを名乗っちゃいけん気がする。ひぐらしの実写は……もうちょっとレナと魅音に可愛いコを配して欲しかった所。沙都子と梨花は可愛かっただけに勿体n(強制終了) …やっぱアレだけ観た人に真相解明はどー考えても不可能なんじゃ……。色々端折られていたし。私は事前に真相知ってたので別にいいのですが、アレじゃオハギの中にホントに針が入ってるようにしか見えな(強制終了) 原作を読んでいない他の方は『訳分からん』と不思議がっていた。『誓編(実写劇場版の2作目)』はどうなる事やら。それも観るかどうかは微妙ですが。

で、今日は起きてから今まで小説読んでました。珍しい事に。寝すぎたのか身体が若干だるかったので、動きたくなかったんですね。読んでたのは『うみねこのなく頃に Episode1』。……何だろう、この竜騎士07氏に傾倒したラインナップ。
でも流石に面白かったですね。もう『流石』としか言いようの無いほどに。冒頭のアレも勿論その関連です。きひひひ。今まで『上』の途中で止まってたのですけど、今日で『下』の終わりまで一気に読みました。早く『EP2』も読みたいっス。……でもこれ、EP1の時点で推理出来るの…?ひぐらしが『鬼隠し編』の時点では全容が分からないように(『雛見沢症候群』の存在とか)うみねこもまだ明かされてない設定があったりするんでしょうか。暇があったら読み返してみようかな。一応私はアレをどんなトンデモ展開になっても『ミステリー』の視点で見ると決めていますが…そしてもうしばらくはネタバレ考察も漁らないでおきますが…はてさてどうなる事やら。最後のお茶会で某ベルンカステルさんが出て来てベアトリーチェと『魔女対談』してたのが面白かった。

…ふむ、ちょっとまだ疲れが抜けきってないですね。明日から仕事だし、今日も早めに寝るとしましょう。



人気ブログランキングへ
色褪せない写真の中で 微笑む貴方は花のよう。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-16 19:47 | Comments(3)

標的は濡れたFlowers うつ伏せで狙った。

何だか今日は久々にゆっくり休んだ休日だったような。……まあそれはイコール、『イベント事がなかった』という事なのだけど。……どんだけ枯れている、私……。
とは言え買い物も出来たし、撮り溜めたビデオも潰したし、たまにはこんな休日もアリかな。最近休みに限って用事が多く、休みが休みじゃない日が続いていたので。……あわよくば遊びに行ければもっと良かった気はするが。

んで、らっきょ劇場版の『忘却録音』のDVDを視聴。……もう何つーか、『鮮花祭』?世間では黄路先輩の『よくってよ』がブームらしいですが、私的には全編通して鮮花にヤラレていた訳で。や、カカト落としでなくて。最後の瀬尾の『お疲れ様』もいい感じだったけど、やっぱり忘却録音と言えば鮮花な訳で。この回で鮮花にヤラレた人は私だけではないはずっ!!どっちかっつーと式の方が空気でしたね。バトルも鮮花の方がメインだったし。幼少期のツインテ鮮花は、まあ敢えて触れずに。……そして最後の白純先輩のカニバってるアレも置いといて。弱い人は嫌いです。
これで後は『殺人考察(後)』を残すのみですか。今週末から公開だし、最後だし、一回くらいは劇場に観に行ってもいいかも知れませんね。……でもチケット取るのが大変そう…(汗)。誰か付き合って欲しいニャ~♪
ついでにこれからFateの劇場版も始まるらしいですね。あの膨大な物語を2時間やそこらに集約出来るとはどう考えても思えないから、恐らくらっきょ劇場版と同じ手法で何編かに分けてやるのではないかと思いますが。メディアミックスすると大抵がセイバールートメインのものばっかりなんで(当たり前だけど)、劇場版は是非凛ルートか桜ルートメインでお願いします。いくぞ英雄王、武器の貯蔵は充分か?
取り敢えずそんなもんは後回しでいいからまほよとDDDを早く出せ。ホントに年内に出せるんかい?DDDはともかく、まほよはこの時点で公開されてる情報を考えても延期の可能性が高そう……(汗)。『Girls' Work』と『月姫』は未だサッパリだしね。……はい、新夜は相変わらずの型月亡者です。分からん人はスルーでお願いします。基本、頭が残念な子なんで、私。何かの新興宗教みたいなもんだと思ってくれれば、多分それほど大きく外れてはいないです(マテ)。

……あ、本当は今日、HMを更新しようと思ってたんだっけ(汗)。でもセンティメント作るのが億劫なんでパス!!(オイ) …今月の検索ワードがなかなか面白い事になってるんで、早くアクセス解析も載せたい所だし…ううむ。



人気ブログランキングへ
水は撥ねて 跳ねて 乱舞する 雨の滴り 流れて跳ねる。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-02 19:55 | Comments(3)

I know we could cross over rainbows.

何か色々変更。

BGMをB'zの『アラクレ』からT.M.Revolutionの『BOARDING』へ。私、この曲レボの中で一番好きかもしれないです。最初に聴いた時にちょっと泣きました。結構前の曲ですけど。『声にならない声を 訳もなく流れる強い涙を 独りのせいにしなくてもいいよ』という歌詞がめっちゃ好き。
この頃のレボはマジで神曲揃いなので、暫くはレボ特集で行こうかと思います。まだまだ紹介したい曲が多いのですよ。…つーか最近の曲がよく分からないだけですけど(汗)。

トップ画像も変更。『メルブラネココンビ』から現在は『まったりセイバーちゃん』へ。…また型月関連かよ…(汗)。因みに現在の私の携帯の待ち受けもこれと同じものです。使用したい人はご自由にどうぞ。

説明文の二つ名も変更。『戦闘態勢万全で先頭をひた走り千頭の尖塔を銭湯へ先導する』から『振り向けばヤツがいた。流離(さすらい)のネガティブハッピー吟遊詩人』へ。前者はちょっとだけ考えましたが(韻踏んでます。誰にもつっこまれなかったけど)、今回はな~んにも考えちゃいません。テキトーに思いついた言葉を繋げてみただけのリトバス式称号の付け方。…つい最近、WOWOWで『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』というマイナーな映画を観たので、その辺からの流用ですかね。
この映画、キャストの割りに(市原隼人主演、関めぐみ、三浦春馬、野波麻帆、板尾創路etc)内容が中途半端で、まあB級もいいトコだったのですけどね。結局チェーンソー男の正体が曖昧なままだったり。…今度原作の小説探してみるのもいいかな。

…という訳で、本日3つ目の記事でした。まる。



人気ブログランキングへ
曇り空の日にも キミの笑顔は絶やさないで。
[PR]
by araya-shiki | 2009-03-22 11:48 | Comments(0)

そっと誰かがくれた優しい言葉が きみのものだと教えてくれたんだ。

…相変わらず更新穴だらけの『BE THERE』です。こんばんは。遂に携帯でも閲覧者が確認出来るようになってしまったので、何とな~くPCでの閲覧&ログインの必要性が薄れている感が出て来たように思う今日この頃です。こうなりゃ一切合財をこの所為にして不定期更新にしようかと企んd(強制終了)

…ゴメンなさい、んなアホな事言ってる暇があるなら頑張って毎日更新しろという話。でも最近エキサイトは頑張ってますね。色んな機能を追加して。…まあその全てが上手く行ってる訳でもないですが。

昨日も更新しようと思えば出来たのですけどね。空の境界劇場版のDVDが届いたもので、つい観耽ってしまった為に時間がなくなってしまった訳ですよ。なんせ遂に『矛盾螺旋』。ギャランのドゥなのですよ(違)。バトル&橙子さん&赤ザコのヘタレ具合&最後の式のデレ具合&ジョージ(?)が神。特にデレ式の破壊力は異常(それかい)。『不公平だろ』ですよ?ありゃあ必見ですぜダンナ。原作ではかなりカッコイイ詠唱を駆使してちょっとだけ頑張った赤ザコ、劇場版だとホントに何もしてねえ…!ありゃあ必見ですぜダンナ。ジョージの渋さは惚れる。ありゃあ必見ですぜ(以下略) 当然の事ながら、バトルは全般神ですね。ありゃあ必見(以下略) 橙子さんは設定自体が神。…でもあの神台詞の時の壊れた嗤いはどうなのか。あ(以下略)
ま、とどのつまり、『らっきょ知ってるヤツぁ須らく観よ!』って事ですよ。話はそれからだ。アラヤ、何を求める。決して枯渇しないネタの捻り出し方を。アラヤ、何処に求める。己が脳内、カオスの渦に。アラヤ、何処を目指す。知れた事、儚い涙に消えたピリオドの向こう側を―――――

…などとなんちゃってアラヤくんを気取りつつ、そろそろ本日の更新終了。



人気ブログランキングへ
苦痛を伴う変革 それは永続的なものか一時のものか。
[PR]
by araya-shiki | 2009-01-30 21:00 | Comments(4)

見せ掛けの自分はそっと捨てて ただ在りのままで。

…う~む、昨日の記事の食いつき方がスゲエな…。前半部分は完全に空気な割りに(笑)やっぱりこの辺って小説関連のネタには敏感な様子。…つーかこれじゃマジで後には引けないぢゃん…。早まったか…?

昨日今日と家から一歩も出ないで真性ニート気取り。何かやっとゆったり寝正月風味。大晦日からこっち、何気にハードスケジュールで家にいるより外に出ている方が多かったからなぁ。この二日の合計睡眠時間は平気で20時間を超えているものと思われる(笑)。新しい仕事ももうすぐ始まるし、そろそろ生活リズムも元に戻さないとね。

そんな訳で、今日はゲームと平行して手持ちの映画のDVDを片っ端から観漁っていました。えっと観たのは…『カリオストロの城』『天空の城ラピュタ』『SWING GIRLS』『天使とデート』『FFⅦ ADVENT CHILDREN』……それと昨日TVでやってた『HERO劇場版』を録画したもの。こんな所でしょうか。
やっぱ宮崎アニメはカリオストロとラピュタなのですよ。私的にガチで双璧。他は別にいらんね(マテ)。まあ魔女宅とナウシカくらいなら入れてやらん事もない(何様だ)。
『SWING GIRLS』は年末にのだめのスペシャル観てたら観たくなったもので。上野樹里は変なキャラの演技が上手すぎる。久々にジャズが聴きたくなった。
『天使とデート』は…相変わらずエマニュエル・ベアールの可愛さは神。…や、天使か。あれは本物の天使だと思う。下手なアニメやイラストで描かれた天使よりも天使っぽいというのが凄すぎる。
『FF7AC』はバトルがカッコイイね。あの超高速バトルは観ていて楽しい。個人的にはユフィのマテリア至上主義ぶりがいい感じだ(ナヌ)。
最後は『HERO』。うん、流石に面白かった。複数の事件が絡み合っていたり、些細な事件がやがて大きな事件に発展していく展開は個人的に好きだし。EVEとかもそれだしねー。伏線の使い方とか上手い。小説の参考にもなるかも。

…とまあこんな所ですか。観た映画並べただけですけど…引きこもりのオッサンにゃ他にネタがねえのですよー。



人気ブログランキングへ
この声は 届いていますか? 大切な貴方の元へ 届いていますか?
[PR]
by araya-shiki | 2009-01-04 21:59 | Comments(3)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31