BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

タグ:創作小説 ( 125 ) タグの人気記事

溢れる想い乗せて 可能性のその向こうまで。

もう俊輔は本気で要らない子ですね……。そりゃ釣男さんにも怒られるだろ。スタメン選手はホントに皆頑張ってた。良いサッカーしてた。特に長友・釣男・松井・大久保はガチ。このサッカーが出来るならデンマ戦も期待が持てる。……でも交代で入った選手が全員アホ。俊輔のダメ具合は言うに及ばず、岡崎はフィジカル弱すぎてDFに吹っ飛ばされてるしシュートが枠行かない、玉田は何処にいた?って感じだし。アレなら森本・憲剛・師匠を入れた方が100倍良かった。交代選手が入ってからあんまり点を取りに行こうという意識が感じられなかった。ほぼ俊輔で停滞した所為だけど。松井を俊輔に代えた時点でヤな予感はしてた。やっぱり俊輔は要らない子……。これでもまだマスコミが俊輔擁護するなら完全にアホ。

……といつも通りのサッカーネタ口上はさておき。

宣言通り『夕凪と闇夜の咲く場所で』の第一話、本日より本格始動ですぅ~☆午前中になろうの方にアップして来ました。……と言ってもまだ第一話のシーン1……というかブロック1をアップしただけですけどね。ブロック2も明日か明後日辺りにすぐアップしますんで、ヨロシクです。
まだとても平和です。つか殆どまだ何もしてません。正式な設定説明は次回だし、まだヒロインも出て来てませんし。ヒロインは次回と次々回で連続登場。前にブロック2まで読んで下さった方はもうちょっとだけお待ち下さい。今の所、少し修正はしてますが殆ど変わってません(汗)。指摘して下さったのに申し訳ないです。

それでは、読みたい方はこちらから→夕凪と闇夜の咲く場所で

……さて、次は何を書こう。彩桜か綾乃かHMか、時期的にレクイエムと言う手も。DQも早く続き書きたいしなぁ。『これの続きが早く読みたい!』って意見があればそれを考慮するかも知れませんよ?……まあどっちにしてもこれから少しゲームに時間を費やしますけど。少しの間だけ、ね。

ちゃっちゃと買い物終わらせてゲームしよっと。



web拍手を送る
心の奥に潜む静かな欲望 満たす調べは嘆き堕ち。
[PR]
by araya-shiki | 2010-06-20 13:15 | Comments(0)

逃げ道が手招いている 首振って走り出した。

……またも更新ガン空き状態。だめだろそろそろ。全然学習しない妙齢のおっさんは今日もゆく。サッカー日韓戦を観ながら更新。うん、こっちも何かダメっぽい。今の韓国、メンツがすげえ。

ちまちまと執筆はしてますがあんまり捗らず。今書いてるのは夕凪ですけどね。こっちもそろそろ本気出さないと。休み自体は少ないけど暇な時間は割と多いので出来るだけ執筆に割かねば。早めに第1話くらい書いてアップを始めたい所。

執筆と言えば、『ルーラーの館』でMBの最新話が更新されています。宜しければ読んでみて下さいな。特に解説する事はないですけどね。DQ3知ってる人には分かりやすいでしょうけど、知らない人でも一応は違和感なく読める……と思います。結局バトルまで行けなかった……orz ゼイアスも登場させられなかった……orz 展開が遅すぎる。日本代表のサッカーみたいだ。お、上手い事言ったぞ、オレ。……や、それじゃダメですけど。ホントはバトルもゼイアス登場もこの回で入れたかったんですけどねー、気がついたら4500字超えていたのでここで切っておいた方が読みやすいだろうとの結論に達したもので。……はいはい、言い訳言い訳。まあそんなんで良ければ読んでやって下さいな。

昨日は休みだったのですけど、朝から家業の手伝いとかDVDのダビングとか借りたDVDの消費とかゲームとかパソ子のクリーンアップとか部屋の片付けとか買い物とか色々していたら更新出来ず。……つーか今月に入ってから土日に全く更新してない事実。平日は平日で時間ないけど、休みは休みでやらなきゃいけない事が山積してしまうのでゆっくり休んだりPC立ち上げたりしてられないんですよねー。……はいはい、言い訳言い訳。そろそろ見捨てられるレベル。

……そう言えばポエムを連続して書くって言った覚えがあるので、今日はもう一つ更新しようかな。



web拍手を送る
風を感じて 熱を放って 瞳の奥に安らぎを。
[PR]
by araya-shiki | 2010-05-24 19:59 | Comments(0)

月の満ち欠け 潮の満ち引き 水面を乱す宿命(さだめ)の周期(めぐり)。

と言う訳で、筋肉痛の新夜です。昨夜はバドミントンしてました。本格的な運動って何年ぶりだろう(お前)。取り敢えず、ベッカム様の二の舞にならずにちょっとホッ。

そんな訳で、前述通り新作『夕凪と闇夜の咲く場所で』の最新話【隠匿されたプロローグ】を更新いたしましたここに報告致します。

まあ正直エロいと思います。私的にはそんなでもないと思いますけど。実際やってるのは18禁じゃないですし。その辺は私が無理矢理そういう風味に味付けしたって部分は結構大きいかと。

それでは、読みたい方はこちらから→夕凪と闇夜の咲く場所で

以下ネタバレ解説。読んできてから開くべし。解説はもっと直接的にエロいので更に閲覧注意。

More
[PR]
by araya-shiki | 2010-04-03 12:01 | Comments(3)

貴方の笑顔は誰よりも輝き 曇り空まで晴れにしてしまう。

新作小説『夕凪と闇夜の咲く場所で』のプロローグ第二弾【忘却されたプロローグ】をアップいたしました。お付き合い頂けたらこれ幸いです。

今回は前回よりも過去のお話で、本編登場人物の何人かの人間関係を補完する発端のエピソードといった趣です。伝奇です。バトルです。まあそんなにガッツリではないですけど。あと、私の作品でちょいちょい出て来るショタ要素(アレルとか子秋臣とか)。実はショタ要素は本編でも出て来る予定。何せヒロインの片方がガチのショタコ……げふげふ

web拍手のご褒美はこの作品の一部なんですけど、ちと他の物を用意している時間がないのでそのまんまです。……まあ変えても見てくれてる人が一人くらいしかいないのであんまり意味ない気はしますけど。もうちょっとしたら変えておきます。

プロローグはあともう一つありまして、それは週末あたりにアップする予定です。……次のお話がまたエロくてですね、公開するのを少し躊躇うのですけど……まあ気にしない。どうしてもダメそうな人はスルーして下さって結構です。

それでは、読みたい方はこちらから→夕凪と闇夜の咲く場所で

うむ、そこそこ埋めれたのでよし。今日もディアの散歩せにゃならんのですよ。さ、寒い……。あ、人気投票サイトは閉鎖しましたので、ご了承を。投票して下さった全ての方に感謝いたします。



web拍手を送る
キミがいない場所では 温かさが恋しくて。
[PR]
by araya-shiki | 2010-03-30 20:16 | Comments(3)

導いてこの先のあの場所へ 触れ合った指が絡まり合う。

はい、それでは一応公約通り新連載作を『小説家になろう』の方でアップして参りました。タイトルを

『夕凪と闇夜の咲く場所で』

と言います。……これタイトル付けるのにむっちゃ苦労した……。今までの作品の中で一番出てこなかったタイトルですね、確実に。無理矢理捻り出した感がありありなので、もしかしたら後で変えるかも知れません。やっぱ日本語タイトルは難c。英語で付ければもっと簡単だったのでしょうけど、今回は日本語で付けたかったんですよねー。題材が日本由来のものですので。

まだプロローグを一話だけしか上げてませんが、一応3話書き終わっているので順次アップして行きます。明日はポエムなので、次は明後日かな。……つーか我ながら3つめは少しやりすぎた感があるな……。ちと閲覧注意っぽいです。あ、あっちでは一応『R-15』と『残酷な描写』の警告を貼っておきました。現段階では別に大した事はないですが、後々そういった表現が出て来ると思いますので。3つめがいきなりそうですし。

前述した通り、伝奇ものです。陰陽師とか出てきます。まだキャラも出揃ってないし主人公の名前さえ出てきていないので詳しい事は伏せておきますが。キチンとバトルもします。今回は少し文章を伝奇らしく若干ポエミーにするようにしております。そのお陰で結構神経使いながら書かなきゃいけないのですけど(汗)。まあこれも私が選んだ道ですし。

それでは、読みたい方はこちらから→夕凪と闇夜の咲く場所で

……こんなに見切り発車して大丈夫だろうか、という疑問が拭えないのですが……まあなるようにしかならんだろ。



web拍手を送る
何も怖くないよ みんながここにいるから。
[PR]
by araya-shiki | 2010-03-28 19:02 | Comments(0)

誰ひとり別々のゴールに向かう事サヨナラを 言葉にはできずはしゃいでる。

ある密かな思いの芽

それは幽かに 小さく 本人さえ気づかずに

でも確かに 心の熱を加速させる

素直に 淡く煌めいて

導く絆の向くままに

彼女の願い 彼女の夢

全ては標の指す方へ

唄うように 微笑むように



光の糸を繋げよう―――――




……はい、そんな訳で公約通りHMの新作『Interlude ~碧と円香の眼鏡と呼び名を巡る物語~』を更新いたしました。お付き合い頂ければこれ幸いです。

碧と円香の物語です。まあ裏で糸引いているのは微妙にあの人な気はしますが。彼はそういう人ですし。とにかく最近の作風とは少し違う感じですが、ほっこり出来ればいいんじゃないかと。今回も楽しんで執筆出来ました。こういう路線は元々好きですし。

それでは、読みたい方こちらから→Harmonical Melody

さて、HMは次回は遂にEpisode3ですね。……でも暫くHMは置いといて、『ルーラーの館』の方の作品を幾つか書こうかと思います。最近HM続きでしたからねー。彩桜もDQも綾乃も随分放ったらかしてる感じがしますし(汗)。そんな訳で、HMはしばし休憩です。ご了承を。……嗚呼、瞬ってばやっぱり不憫な子……(泣)。

ふむ、ちょっと肩の荷が降りた。しばらく執筆も休むか(マテ)。



人気ブログランキングへ
足跡は曲がっていても 目指す先は唯一無二。
[PR]
by araya-shiki | 2010-02-20 13:20 | Comments(4)

何もかも巻き込んだ想像で 遊ぼう。

其に有らん 夢の所在

願ったその先に 楽園を見た

すれ違い 思い違い 伸ばすその手は揺らめいて

些細な幻視を加速する

目覚めたのは 情熱だけではなく

ある密かな恋心

理想を凌駕し 静かなる金の音は

優しく妖艶に微笑んで



堕落を誘う 神経毒―――――




…はい、そんな訳で本日、HMの最新作『Work of SSS File No.5 ~キレイなお姉さんは好きですか?・後編~』をアップしました。お暇でしたらお付き合い頂ければ幸いです。

実は仕事が暇だったので夕方前くらいには既にアップしていたのですけどね。twitterやあっちの活報にはもう告知しているので、もう読んで下さった方もいるかと思います。内容はカオスです。出てきちゃいけないアイツが出てきたりします。まあ笑ってくだされ。

それでは、読みたい方こちらから→Harmonical Melody

以下はネタバレなのでmore設定。読んできてから開いて下さいな。

More
[PR]
by araya-shiki | 2010-01-14 20:04 | Comments(3)

どんなに気軽に容易く見つけたって 愛は愛であるように。

恋は光 光の風

囚われた小鳥は羽を畳み

小さな瞳をさまよわせ 捜し物は記憶の底に

突然の来訪者は 難題を持ち掛けて

熱を帯びて舞い上がる

其は音色 此は迷想

夢に誘われ 招かれて

淡き思いに落とし込まれ



幻想の果てにて昇華する―――――




はい、それでは公約通り、HMの最新作『Work of SSS File No.5 ~キレイなお姉さんは好きですか?・前編~』をアップいたしました。楽しんで頂けたらこれ幸いです。

概要は昨日の記事に書いたようにギャグです。トサカがちょっと活躍してます。……まあ不憫なのは変わらんのですけど(汗)。そして何気に、前作『Work of SSS File No.4 ~価値の所在はその胸に~』と同時間軸上に存在する出来事です。先に『価値の所在』を読んでおくと少しだけ面白くなるかと。

……しかしま、タイトルが示す通り『前編』でして、本当のカオスは後編なのですけどね。何せあの方が……ゲフンゲフン 前作は既に何人に読んでもらっておりますが、その方々はもうちょっとお待ち下さいな。後編もすぐにアップしますから。

それでは、読みたい方こちらから→Harmonical Melody

さて、今日はキレイに晴れてるし、買い物でも行って来よう。取り敢えず鼻炎薬買って来ないと。



人気ブログランキングへ
キミが歌う キミが笑う 幸せな午後の1シーン。
[PR]
by araya-shiki | 2010-01-11 10:14 | Comments(2)

暗い話題ばかりの ブラウン管壊してしまうのもFeel so good.

はい、そんな訳で『なろう』の方で『キャラ解説』をアップしました。その名も『キャラクター大全(たいぜん)』です。『だいぜん』じゃありません。『泰然』でもありません。そんなカッコイイものではないですから。

キャラ解説はこちらにもありますが、『なろう』の方にあるものは簡略化してあるというか概要的な部分に重点をおいて書いています。こちらのものは『制作秘話』とか『裏設定』に特化した書き方をしているので、一応住み分けはしています。なのでこちらの閲覧者様でも楽しめる内容になっているかと。つーかかなり笑えるものを目指しているので、出来れば読んで頂きたい。しかもレアキャラ満載。有坂くんや美彩・秋臣の両親の本名が明らかになったり、挙句の果てには何とあのお方の名前も……!

因みに血液型は全て性格から逆算した後付け設定ですのであんまりお気になさらず。B型とAB型がやたら少ないのは仕様です。だって私がA型ですから(マテ)。

それでは、読みたい方はこちらから→キャラクター大全

……すみません、何気にいつもより短いですが、ちょっと疲れてしまったので今日の更新はこれにて。さらば友よ~。



人気ブログランキングへ
光が届かなくても 風が吹かなくても 気持ちがあれば前に進める。
[PR]
by araya-shiki | 2009-12-16 20:43 | Comments(0)

憧れのあの人に会いに 青い海を渡ろう。

『第一回全新夜作品カップリング&コンビ人気投票』結果発表ぉ~♪

さてさて、短い期間ながら立ち上げた当イベントですが、終わってみれば中々に面白い結果が出揃いました。投票して下さった方々に感謝です!……立ち上げた次の日でもコメントが1つしか入っていなかったのを見て『コイツらどうしてくれよう……』とか思ったのはナイショです☆てへっ♪

それでは早速、投票があったキャラ本人達に登場して頂きましょう~。まずは1票獲得ペア。

・新夜詩希&水乃森雪夜
雪「……何故」
詩「ふん、答えは簡単。お前は私の奴隷だからだ」
雪「ボク余所ん家の子供になるーーー!!」

・藤堂秋臣&エミット
エ「あっきゅん! 私を甲子園に連れてって!」
秋「あっきゅんて!! だからお前のネタはいちいち古ィんだよ!! しかも甲子園全然関係ねえ!!」

・木ノ下瞬&土笠瑛理
瞬「ををっ! おれの名前がっ! これで目立てるッス!!」
瑛「……お前、今回のイベントの主旨理解してねェだろ……」

・深嶋淳之介&美彩パパ
淳「……えっと、何で僕らが選ばれたんでしょうか……お父さ」
美パ「貴様なんぞに『お父さん』と呼ばれる筋合いはないわーーー!!!」
淳「ひええぇぇぇっ!? 勘弁してーーー!!」

・エミット&秋臣ママ
秋マ「ふっふっふ……やっぱり見てる人はいるものね。これからもよろしくね、エミットさん!」
エ「はいお母様!!」

……スゴイですね~……。カオスですね~……。淳&美パパに投票された時は『こやつ…出来る!』と思ってしまいました(苦笑)。個人的にはエ&秋ママもかなり好きですね。最近TSに感想を貰う事が何度かあったので、微妙に再読していたりしましたし。こりゃ再びTSブームか?

ではここから上位陣の発表です~。

More
[PR]
by araya-shiki | 2009-11-29 19:11 | Comments(6)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31