BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

タグ:ドラマ ( 12 ) タグの人気記事

いつか忘れてしまえるなら 生きることそれはたやすいもの。

……何だかとても無駄に一日を過ごした気がする……。いえ、今日は仕事の関係上休みだったのですけどね、朝から昔のドラマを撮り溜めたDVDを漁っていまして。クドカン脚本・長瀬智也主演『タイガー&ドラゴン』をマラソンしてました。今日やった事と言えばそれとオヤジが入院中に使うノーパソのセットアップくらいなもんでして。買い物しようと思っていたのに家から一歩も出ていないヒキコモリっぷり。ダメ人間すぎる……。

それはともかく、久々に『タイガー&ドラゴン』観たら面白かったー。元々クドカンドラマは好きですし。どの作品においてもサダヲさんがいい味出しすぎ……!やっべ、こんな事書いてたら『池袋ウエストゲートパーク』とか『木更津キャッツアイ』とか観たくなって来た。この辺に比べると最近は面白いドラマが少ないですね。クドカンまたドラマ書いてー。

そんなこんなで執筆はせず。……すみません、今日はバドミントンがないのでこれから少しやろうと思います。明日は一日仕事で難しいですし。今日と明後日で何とか夕凪の一話目を完成させたい所。他もそろそろ詰まって来てますしねー。HMは勿論、彩桜や綾乃も書かなきゃですし。執筆予定が多すぎる……!無駄に連載増やしてる私が悪いのですけど。

さて、今日の更新はこんな所でしょうか。そろそろ本気で書かねば……!



web拍手を送る
ココニイルコトは 歩き続けて来た事の証明。
[PR]
by araya-shiki | 2010-06-11 19:50 | Comments(4)

ブラインドずらす指 待ち伏せた月に怯えて。

……昨日の記事で書いた『キャラ解説』の件ですが、11人ほど書いた時点で息切れしました……。流石私、集中力が足りなすぎる。こんな人間がアマとはいえ『作家』を名乗っていいのだろーか。ダメな気がします。

結局今日はまだ書いてねえし。あっちに載っている3作品+脳内キャラ、合計で総勢43人。……誰だこんなにキャラ作ったの(おめーだ)。先は長いのう……。あ、テキトーにクイズ。私が現在書き終わったとされる11人目とは誰の事でしょうか?……まあ流石にノーヒントでは分からないと思いますので、幾つか。まず、これは五十音順で書いています。掲載しているキャラの定義はちゃんとした台詞があり、名前(苗字・名前どちらでも)が本編中明らかであり、且つ一定以上の明瞭なアクションを起こしている人を書いています。まあ全キャラの順番なんて流石に分からないでしょうが(このキャラ解説でフルネームが明らかになっている人は結構多い)、最初の11人目までならキチンと並べれば分かるはずです。それは私が保証します。……ただ、『彼女』をどちらの苗字で考慮するかが分かれ目っぽいですが(意味深)。やってくれる人は恐らくいないでしょうが(泣)、もしも正解者がいましたら何かリクエストにお応えしようかと。答えは次の更新時に載せます。

さっきまで買い物に行ってました。DVD-Rだとか小物だとか本だとかを買い漁って来ました。本は探していたものが見つからず、結局隣町まで車を飛ばして探してました。で、どうにか確保。…その帰り、トンデモネー土砂降りに見舞われてうっかり普段と違う所で曲がってしまい、迷子になりかけてしまったというオロカモノ。ナビを駆使して元の道に戻りましたけど、なかったら今頃まだ帰って来れてなかったかも知れぬ……。久々に方向音痴っぷりを発揮したZE☆

因みに午前中はずっとアレな事をやってました。あまり大声では言えないような事をやっていたのですよ。……深く突っ込まないで下さると嬉しいです。同時にビデオ消費。今期のドラマは『東京DOGS』と『ライアーゲームシーズン2』を観てます。どっちも面白いですね。今期は折れずに最後まで観れそう(前期のドラマで途中で飽きてしまったものがあった)。後は生徒会とうみねこぐらいでしょうか。

あ、次にやるゲームは決まりました。『ロマンシングサガ ミンストレルソング』でっす。PS2でっす。……はい、SFCではないです。まあリメイクなので『古き良きRPG』という定義からは外れていない…ですよね?友達に貸していたのを思い出しまして、攻略サイト観ていたらやりたくなったもので。さて、クローディア(CV:皆口裕子)でもう一回やろうか。まだアルベルトでしかクリアしてないし。前やってたのは途中で止まってるからどう進めば良いか忘れてしまったので。今度アルティマニアも返してもらわねば。アレは攻略本がないと難しすぎて無理……(泣)。

……ふむ、セブンイレブンの『辛口醤油せん』は安くて美味しいね。お勧めです。……どんな締めだ。



人気ブログランキングへ
言葉を欲しい訳じゃない 伝わるものがあればそれでいい。
[PR]
by araya-shiki | 2009-11-14 19:44 | Comments(0)

Something drives me crazy でもどうにも止まらない。

遅くなりマッスルた。仕事マッスル。察してくれマッスル。

ドラマ『ブラッディ・マンデイ』にハマってマッスル。面白いマッスル。ハッカーの話は小説(主に瑛理編)にも参考になりマッスルし、ナイス一挙両得マッスル。…でもものっそい何となくですけど、雰囲気(?)的にひぐらしと被る気がしマッスル。や、ホントに何となくなんですけどマッスル。『ブラッディX』と『雛見沢症候群』とかマッスル。…まあ今ひぐらしの小説読んでマッスルし、その辺が何かふわ~っと引っかかってるだけだと思いマッスルが。とは言え、『ブラッディ・マンデイ』は新夜的にお勧めしマッスル。…つーても今から観始めた所で意味分からないと思いマッスルが。

…はい、何か文章がオカシイ事になってマッスルね。以前『うさぎバトン』をやった時に冗談で『語尾にマッスルを付けろ』と書いたらホントにやった何処かの妹がいマッスルて、『こりゃあ提案者として自分もやらにゃあかんマッスル』と気勢を上げた所存でございマッスル。では次は、

このブログを観ているブロガーは次の記事で全ての語尾に『ファッケニャジャマヂゲメシラソジゴズラー』(コピペ不可)と付け(強制終了)

……冗談でございマッスル。地味に大変なのでやらないで欲しいマッスル(←切実)。

それではポエムを書きマッスル。本日のお題は双月蒼羽様の『大喝采』でございマッスル。…む、ちょっと手強そうな気がしマッスル。……何かマッスルの使い方に慣れてきた自分がいマッスル……。マッスルマッスル~♪


鳴り響く拍手 鳴り止まぬ賞賛
降り注ぐが如く 浴びせられるが如く
この身に受ける

遠き落日 研鑽の日々
今日を夢見て この時を願って
弛まぬ努力が実を結ぶ

削げ落ちたもの 忘れ去られたもの
決して少なくないけれど
補って余りある 栄光の涙

私はきっと 理想に一歩近づけた



……はい、もう説明のしようもない程そのまんまでございマッスル。困った時のダイレクト表現なのでマッスル。や、あんまり困ってませんでしたけど、こういうのは何か抽象的に濁すよりもズドンと一発かました方がいい気がしマッスルて。個人的に結構いい出来になった気がしマッスル。
次回のお題は双月蒼羽様の『恐怖』でございマッスル。追加のお題もお待ちしてマッスル~♪



人気ブログランキングへ
仄暗い雨の音は 月と心を隠して啼いた。……マッスル。
[PR]
by araya-shiki | 2008-11-16 21:39 | Comments(3)

流れる時に 誰一人待ってはくれない。

む~…疲れた。仕事終わった後PCを起動する間もなくオヤジに拉致られ今までガテン労働。しんどかった…。まあこの辺はバイト料に反映してもらいましょ。

あ、昨日の記事で話題にしたBGMの『The Decisive Battle』ですが。ちょいと調べてみた所、どうやら『S.S.H(埼玉最終兵器の略らしい)』という人の作品みたいです。一応アマチュアの方…なのか?かなりアレンジレベルは高いですね。HPを見つけたので、興味ある人はどうぞ。

Live House S.S.Hへようこそ!!!

ゲーム曲のアレンジやオリジナルをMP3で公開してらっしゃるようで、幾つか聴いてみましたがカッコイイですね。私は元々こういうハードロックとか好きですし。16ビートどんとこい。…つーかこの人年下かい…orz

話題転換。

今期のドラマの話。大体出揃ったかな?月9の『イノセントラヴ』が今夜からか。取り敢えず、私としては『ブラッディ・マンデイ』と『流星の絆』がお勧めでしょうか。後は『イノセントラヴ』次第ですね。

『ブラッディ・マンデイ』は…うっかり第1話を観逃してしまったんですよねー(泣)。従って第2話から視聴。1話目を観ていないだけに最初はちと物語に入るのに時間が要りましたけど、面白いです。せきな先生も話題にしてましたが。天才ハッカーvsテロリストの息詰まる頭脳戦。今後の展開が楽しみです。

『流星の絆』は幼い頃に両親を殺された3人兄妹のお話。…何かそんなんばっかだな…。『イノセントラヴ』もそっち系だし。最初はシリアス一辺倒なのかと思っていたけど、サラリと入るトンデモネー展開やコメディノリは流石クドカンという他ない。こちらも続きが楽しみ。…だが惜しむらくはサダヲさんが出ない事か。今クールは他のドラマに出てるからなぁ…。

…はい。何やら偏った記事ですね。まあたまにはいいか。



人気ブログランキングへ
泣き出しそうな空の下 キミの瞳に逢いたくて。
[PR]
by araya-shiki | 2008-10-20 16:20 | Comments(3)

閉ざされた愛に向かい 叫び続ける。

今日は前述通り休みなんで、引きこもり。朝起きてから鬼のようなスピードで生徒会を終わらせて、今までずっと撮り貯めておいたビデオを消費しておりました。ゲームしないって意外に時間配分が難しいかも。

で、今期はドラマを3本観ているので(パズル・ごくせん・change)それを優先して片付け、間に『レッドカーペット』などのバラエティを挟むというスタイル。…ですが流石に何時間も続けてビデオを観るのは疲れるにゃ~…。もう瞼が重い……。

最後のシメとしてGWにWOWOWでやっていたX JAPANの再結成ライブ『攻撃再開 ~無謀な夜~』を視聴。

観たい観たいとは思いつつも長さ的な問題(2時間36分)もありなかなか観れなかったライブ。今回一念発起で視聴したのですが……

やっぱりXは神だったのだ。

もう『紅』とか『X』とか『Rusty Nail』とか『Longing ~途切れたmelody~』とか『Tears』とか圧巻すぎて鳥肌モンなんですけど。カッコよ過ぎる。そりゃYOSHIKIも倒れるわ。……まあ冒頭の『Forever Love』でYOSHIKIがピアノタッチミスってTOSHIが音外しそうになってたけど。その程度はご愛嬌か。
…そしてやはりHIDEの存在は大きかったなぁと実感。TOSHIがHIDEの名前を叫ぶ度に何か寂寥感が漂います。確かに終始HIDEの映像も流されていたし、代わりのSUGIZOも良かったのですけどね。やはり代わりにはなれないなぁと。Xは続いていってもあの存在感のある佇まいを観れないのは非常に残念でなりませんね。そんな訳で、遅ればせながらHIDEに黙祷。

昨日からB'zの『Pleasure』もヘビーローテで聴いてるし、何か高校時代に戻った気分だ(苦笑)。これで黒夢とかPENICILLINとかも聴けば完璧(笑)。
[PR]
by araya-shiki | 2008-05-14 17:30 | Comments(3)

明日へと照らし続けてる あの星のように。

今日は休みなので色々と活動的に過ごしております。

例によって4時間睡眠でまずは撮っておいたドラマの片付け。うん、やっぱりパズルは面白いです。ギャグとミステリーが好きな人にはお勧め。……ところでキムタク主演の月9はいつから始まるの?

昼メシ食べて洗顔&髪を洗い、久々にちょっと洒落こいて車で買い物。ガソリン価格がまた上がっちゃうので給油も忘れずに。眠気はコーヒーで誤魔化して、ドライブがてらちょい遠くの服屋へ。道を勘違いして遠回りしたのはご愛嬌。

がっつり2万超服を買い込む。うん、満足。ただ時期的にちょっと中途半端だったみたいで、あんまり半袖は充実してなかった。それなりに気に入ったものは揃ったけど。今度また着合わせの写真でも載せようかしらん?最近載せてないし、時間がある時にでも撮っておきます。

……それにしても暑かった……。道路横の気温計には27℃とか書いてあったし。殆ど夏やんけ。長時間の仕事で世間ズレしていた私はちょっと厚着をしていたので帰りの車はなかなか素敵な事になっていた。途中で耐え切れず上着を脱いでTシャツ一枚で運転。うん、これでちょうどいいくらい。因みに現在もTシャツ一枚です。あ、勿論下はズボン穿いてますけどね(当たりめーだ)。

服がかなり増えてしまったので部屋の掃除がてら着なくなった服を処分。最近忙しい事もあってなかなか掃除出来なかった為か、埃とゴミのあまりの量に若干引く。…やっぱり掃除はもうちょいこまめにやらないとなぁ…。作業後のアイスが美味しかった。

前回の休みみたいに怠惰に過ごしていた訳ではないのでかなり有意義ではありましたが、やっぱり読書と執筆は進まず。……むう、どうしてくれよう……。生徒会・黄昏はともかく、ひぐらしは早く読まないといけないのに……。

私に10連休をよこせェェェーーーー!!
[PR]
by araya-shiki | 2008-04-30 17:07 | Comments(6)

風になれるよきっと そして想いが剣になる。

クララが立っt

………

アルビが勝ったーーー!!

リーグ7戦目にしてようやく1-0の初勝利。長かったなぁ…。しかもその試合にTV中継があり(普段はスカパーでしかやってない)、ちょうどよく私も仕事休みなんて何の天恵かっ!!
……まあ内容はダメダメだったのですけど。前半は結構よかったけど、後半相手がバタバタ退場してるのに全然数的優位を生かしてないし。決定機は外すし。ありゃ少なくとももう2点は入れれただろう。矢野も動きは悪くないけど、殆どシュート打ってなかったし。もしかして0本か?リシャルデスも、出場したのはいいけどあんまり効果的な動きは出来てなかったし。まあセットプレーの精度は流石だったけど。やっぱりまだ連携不足なのは観ていてよく分かった。ありゃ点が取れんはずだわ。でもユース上がりのルーキー・小暮はなかなかいい動きしてたなぁ。これから期待出来る選手。本間は怪我治ってもポジションねーんじゃね?

……はい、閲覧者置き去りですね。何処かにディープなサッカー談義出来る人はいないものか。リアフレでサッカー好きなヤツは観てるのか観てねーのか分からんし。閲覧者にサッカーマニアな方(アルビファンだと尚よし)、いましたら是非ご一報を。

話題転換。

前述通り、今日は久々に休日休み(要するに、世間が休みの日に休みだった)のですが。はい、ここ数週間、土日はいつも仕事だったので。……明日は仕事なのですけど。で、まあ暇ではあったのです。前回の休みにやらなきゃいけない事は全部終わらせておいたので。買い物も行く必要なかったですし。

…はい、この辺にいる人ならばお気づきですね。今日は『生徒会』と『黄昏』の新刊が発売の日です。ですが私は買いに行ってません。行けない事もなかったのですが、ここは敢えて。何故なら、21日くらいになると買いたい本が大抵出揃うのです。なのでそのあたりに一気に買った方が手間が少なくてよろしいんじゃないかと。歩いていける範囲に目ぼしい本屋がない為(あるにはあるが、富士見が充実していない)、わざわざ車を出さなきゃいけない訳でして。この辺が田舎のつらい所。どうせ買っても時間がないからすぐには読めませんしね。ならばいっそ21日まで待って、仕事帰りにまとめて買った方が効率がいいのですよ。…べ、別に面倒だったからじゃないんだからねっ!!

…あーそうそう、昨日から始まった今クールの新ドラマ『パズル』はかなり面白いですよ。進学校に赴任してきた英語教師(石原さとみ)が、3人の男子生徒と共に様々な事件に巻き込まれ、これを解決していくミステリー。謎の殆どは『暗号』というちょっと変り種。まあこの英語教師が暗号をすぐに解いちゃうので謎解き要素は薄いですけど、その分ストーリーのテンポがよく、コメディ要素も強く、何よりこの教師のキャラは秀逸。自分と金の事しか考えておらず、他の教師や警察の前では猫被って虜にするという強烈キャラ。1話目観ただけでもうハマリました(笑)。これはお勧めです。

……ホントは今日、短編書く予定だったんだけどなぁ……。
[PR]
by araya-shiki | 2008-04-19 18:47 | Comments(3)

雲の海に浮かぶ、小さくて頼りない月の船。

む~ホントに時間がない…。
ここ2週間ほど、最低でも12時間勤務がデフォになっていてプライベートな時間が全然確保出来ていません。疲れてるので出来るだけ睡眠時間は確保したいとしているのが仇となっているのか?でも平均すると5時間くらいだし。ゲームも読書も執筆も出来ない…。

でもどうにかこうにかビデオの消費だけは出来ていたり。

リアルタイムでは観れないので基本的に録画しておいて暇な時に観るのですが、これがまた放っておくとどんどん溜まっていってしまう訳で。しかも今期は結構観ているドラマが多いのです。
前回の休みに大部分を消費し終えたのですが、やはり2時間ドラマというのは若干消費しづらくて…。連ドラやバラエティを中心に片付けていたら、結局のだめのスペシャルがそのまま残ってしまったというオチ。むう、次の休みには何としても片付けねば。

で、今期のドラマ。今観ているのは

貧乏男子(ボンビーメン)
4姉妹探偵団
1ポンドの福音
佐々木夫妻の仁義なき戦い


の4つ。ホントは『ハチミツとクローバー』とか『薔薇のない花屋』も観ようと思ってたのだけど、結局一話目を撮り逃した為に断念。今期は学園ドラマがないのがちと残念(韻を踏んでみた)。私の中では大学を舞台にしたドラマは学園ものに定義されないので。

『貧乏男子(ボンビーメン)』は人のいい大学生がローンに手を出し、借金に苦しむ話。ただし中身は至って明るい。主人公のテンションがかなり高いので。これで小栗旬のイメージがちと変わったかも。実は私も東京にいた頃ちょっとだけ借金をしていた事があって、なかなか身に抓まされる話だったり。今はないですけどね、借金。

『4姉妹探偵団』はミステリー。原作は赤川次郎。…でもトリックはそれほど難しくない。情報が集まってしまえばそれを整理するだけで犯人もトリックも分かっちゃう。まあ推理するのが四女(高校生?)という設定なのでそんなに難しく出来ないのでしょうけど。取り敢えず夏帆と市川由衣が可愛いのでよし(ナニガ)。

『1ポンドの福音』は高橋留美子(『めぞん一刻』や『らんま1/2』で有名)原作のマンガのドラマ化。才能はあるが減量が苦手なボクサーと孤児院育ちのシスターが織り成すスポ根ラブコメ。話のテンポも速く、テンションも高めなので結構すんなり観れます。…でもボクシング題材にするなら亀梨和也じゃなくて上田竜也を使った方が良かったのでは?上田は実際ボクシングやってる訳だし。…キャラが合わないか。

『佐々木夫妻の仁義なき戦い』。性格が正反対の弁護士夫婦が離婚だなんだと小難しい法律の条文を並べ立ててドタバタケンカするも、最後は仲良くやっていくというまあ割かしありがちな夫婦ドラマ。でもキャスティングがナイス。主人公夫婦に稲垣吾郎と小雪。この二人がテンション高くガーガー言い合ってるだけでも珍しくて面白いのに、脇役の古田新太や山本耕史も非常にいい味出てます。個人的には今期一番楽しみなドラマかな。

…と矢継ぎ早に解説してみたものの…この辺はドラマ観てる人が他に殆どいない事を思い出す新夜シキなのでした~…。小説書いてる人はドラマ観た方がいいと思うんだけどにゃ……。



追記。
キャラクター人気投票実施中。詳しくはこちら
[PR]
by araya-shiki | 2008-01-22 13:33 | Comments(3)

新夜シキと学園ドラマの相性。

昨日、やっと『有閑倶楽部』というドラマの第1話を視聴。実は今クールのドラマはこれしか観てないんですが。や、せきな先生が話題にしていた『ガリレオ』も観ようと思ってたのですけど、何となく1,2話を見逃してしまって…。

そんな訳で、『有閑倶楽部』。

主人公は「聖プレジデント学園」という架空の学校に通う6人(男女各3人)の生徒。公式には「生徒会」の役員だが、生徒会の活動らしき事は殆ど行わず、「有閑倶楽部」という通称で呼ばれ、メンバーが金と暇に飽かしつつ、大小様々な事件に首を突っ込み、各々の才覚を発揮してこれを解決していく…という内容(wikipediaより引用)。

率直に言って、面白いです。や、世間の評価は分かりませんけどね。取り敢えず、私好み。その最大の要因は、『何処となくHMっぽいから』だったり。『生徒会』と『部活』の違いはありますけどね。後で第2話観よっと。

私は『学園ドラマ(主に生徒視点)であれば内容に関係なく取り敢えず好き』という奇妙な属性がありまして。恋愛要素、コメディ要素が入ってるともろにツボです。『野ブタ。をプロデュース』然り、『花ざかりの君たちへ』然り、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』然り。特に『マイボス』はここ数年で一番ハマったドラマかも知れません。未だにDVDでよく観るし。
教師視点も『ごくせん』や『GTO』あたりは好きでしたけど、何か方向性が画一的過ぎる気がして微妙なものが多い。要するに『退廃した学校(クラス)に熱血新任教師がやってきて、最初は生徒達も反抗しているのだけど、一人また一人と心を開いていって最後は感動の卒業式』みたいな流れのものばかりで。『生徒諸君!』とか『ガチバカ!』あたりがこれに当てはまりますね。『金八先生』にしても、何か説教臭いというかあざと過ぎるというか。ちょっと好きになれません。あれはもっと年寄りが観るものでしょう。……好きな人がいたらゴメンなさい。あくまで私の意見です。

若干話が逸れましたが、まあ私がHMを書いているのはこの辺の属性が大きく関係している訳で。『学園もの』をベースに恋愛・音楽・コメディをぶち込み、探偵もののエッセンスを加えて煮込む事5秒でHMが出来上がります。配分は適当。つーかその場のノリ。自分が好きなものしか入れていない、利己主義の極みのような味がします。……ふふふ……今の所みんな騙されてるみたいですが。

って、結局何が言いたいのか分からない記事になってる気がするが……まあよし。『新夜は学園ドラマが好きなのだー!』と言う事が伝われば。

……でも確か、この周辺ドラマ観てる人あんまりいないって言ってたような……?
[PR]
by araya-shiki | 2007-10-25 16:36 | Comments(8)

今更私が語るべくもない事かもしれないが。

遅ればせながら昨日、録画しておいた『ライアーゲーム』第4話を視聴。や、無理に宙矢様に対抗している訳ではなくてですね。何となく語りたくなったので。

1回戦の時も思いましたけど、最後の仕掛けが簡単すぎのような気がします。あれなら私ぐらいでも思いつきます。想像できない難しいトリックを期待していたのですが。トリックに関しては二流と言わざるを得ないでしょうね。

でもライアーゲームの凄い所はそこではありません。
何と言っても『心理』『精神状態』を物凄くちゃんと描いている点です。「人間、こういう状況に追い込まれたらこういう行動を起こす」と言う部分が明確です。恐らく原作者はきちんと心理学を勉強しているのではないでしょうか。

昨今のミステリーやサスペンスは、トリックに凝りすぎていて『動機』と言う点を蔑ろにしている気がします。コ○ン然り、○田一然り、「動機は怨恨でまとめておけば問題ねぇだろ!」みたいな感じ。
成程怨恨なら辻褄も合うし納得も出来ますけど、何か微妙。そればっかりって言うのはねぇ…。昨今の風潮はどうだか知りませんが、人殺すのってそんなに簡単な事じゃないと思います。幾らトリックを証明して犯人を特定した所で、犯人の『動機』云々で色々展開は違うでしょう。だから私は犯人視点のある古畑任三郎が好きだったりします。

…何か若干話が逸れましたね。
ライアーゲームは別に殺人事件の話とかではないですが、人間の行動心理を上手く使っているなぁと言いたかっただけです。この辺は他のミステリーも見習うべき所ではないでしょうか?

……って、ものっそい上から目線の記事だなぁコレ。何様なんでしょうか、私(苦笑)。
[PR]
by araya-shiki | 2007-05-15 10:20 | Comments(5)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31