BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

どうかお願い 驚かないで聞いてよ 私のこの想いを。

よし、ほにゃらば応募作の第2話公開だ! 特に需要はないだろうがねっ!
まあいいのです。第1話も少し反応貰えましたし、つーか実際問題公開しちゃいけない類の小説ですし。って訳で、これも暫く公開したら消しますので、ご了承を。

『夕凪少女は二度笑う(仮)』の第2話をMore以下、反転にて公開いたします。読みたい方はPCで閲覧の上、炙り出して下さい。読み辛くて申し訳ないとは思っておりますが、何卒ご理解を。

今話はちと閲覧注意です。レーティング的にはR-15ってトコでしょうが、エロ描写とグロ描写が両方入っております。そしていい具合に狂った仕上がりとなっております。苦手な方はご遠慮下さい。まあその辺好きな人はもしかしたら物足りなく思うかも知れませんが……。ファンタジアや電撃辺りに応募していたら間違いなくアウトでしょうが、まあ講談社BOXなら大丈夫だろうとのテキトー采配です。そんなもんです、新夜なんて。伝奇はエロいのですよふふふのふ。

前回同様、読んだ方は鍵付きでコメントしてください。報告だけで結構です。お願いしますね。

それでは、どうぞ。


3/6 ※公開は終了しました。ご了承下さいな。


web拍手を送る
[PR]
# by araya-shiki | 2012-02-28 19:23 | Comments(4)

逃れないloser 勝利を掴め。

何となく、ですが。今書いている小説を晒して反応を見てみたくなったので、ここにアップしてみます。

以前記事にした講談社BOXの応募用小説でして、体調不良と闘いながらやっとこさ1話目が書き終わったので、ちょっとジャブがてら晒してみて、出来る事なら意見を聞いてみようかと思います。

タイトルはまだ正式決定ではないのですけど、『夕凪少女は二度笑う』と言います。今後タイトル変える可能性は大。内容は伝奇バトルもの。しょっぱなからバトルって、私には珍しいかも。設定は……まあ読んでみて下され。

一応応募作として考えているものなので、Moreにした上に炙り出しにしてあります。従って携帯では読めないかと。暫くしたら消すかも知れませんので、読んでみたい方はPCでお願いしますね。読んだ人は鍵つきでコメント下さい。感想は無理に入れて下さらなくても結構ですが、報告は出来るだけして下さい。後で編纂しやすいように台詞などはいつもみたいに一行空けたりしてませんので、少し読みづらいかもです。

その辺を踏まえた上で、読みたい方はどうぞ。




2/21 ※公開は終了いたしました。ご了承ください。


web拍手を送る
[PR]
# by araya-shiki | 2012-02-15 16:15 | Comments(3)

選ばれし頂点 神への疾走。

(※下の記事の続きです)

狂乱の宴、二日目。

朝7時につきにゃん宅を出発したはいいが、福島で事故による交通渋滞に引っかかる。次の料金所までの2kmを小一時間掛けて運転。だるー。いざ料金所に着いてみたら同じ考えの車がわんさかでこっちも渋滞。実は高速降りないでそのまま真っ直ぐ行けたのではないか疑惑&足りると思っていたガソリンが足りなくなりそうで急遽給油&軽ーく警察の御厄介のトリプルパンチで新夜ちゃん仙台に着く前に心が折れそうになる。ご、ゴールド免許が……orz

とは言え、つきにゃんとパパが一緒だったのでダメージは軽減。一人で運転してたらあくあさんに『もう帰るー!』とメールを残してこの時点で新潟に逃げ帰っていたかもしれん。お二人に感謝感謝。

結局当初の計算よりも二時間近く遅れて仙台入り。大都会は駐車場の確保が難問やでー、と痛感。田舎はその辺に停めといてもなーんも言われないのですけどねー。そんなぬるま湯に慣れている私。

駅であくあさん、エオさん、にゃーさんと合流。あくあさんは案内役だからなのかしっかりしてるような印象。エオさんは必死にカメラから逃れている印象。にゃーさんはロリ可愛い。あ、高校合格おめでとうございますー。

カラオケ突入。この辺の詳しい話はあくあさんのブログを漁ればいいと思うよ。つきにゃんマジポケモン。私が最初に歌った時、誰も聞いてないかと思ったらツイッターであくあさんが『上手い』と感想入れてた。……目の前にいるんだから直接言ってくれればいいのに。仙台組の三人はカラオケの息ピッタリで、よく通ってるんだろーなーって感じでした。個人的にはパパの『ルパン三世のテーマ』と『残酷な天使のテーゼ』が面白かった。私? 空気読まずにラルクばっかり歌ってましたが、何か?

支払いは私のオゴリ。そりゃあ唯一の社会人ですから。……実はそのお陰で、メンバーズカードに記載されてたあくあさんの本名を見てしまったのは内緒。カタカナ表記でしたけど。まあ些細な事デスヨネ(マテ)。

そんなこんなで、オフ会全過程終了。つきにゃんとパパはその後牛タン食べに行ったらしいですが、帰りに時間の掛る私は一足先に帰路へと着きました。……何だかんだで帰りの仙台→新潟が一番時間掛ったんじゃないだろうか。夜で暗い上に会津からこっち一車線のトンネルばっかだったし、新潟入ったら入ったで霧が凄くて見通し効かない。まあ路面凍結もなかったし、何より雪が降ってなかったのは幸いでしたけどね。50km/h規制でも掛っていたら何時になった事やら……(汗)。

とは言え、何とか22時前には無事帰宅。大雑把に計算したら、この二日間で1000km以上運転してました。時間で言えば14時間近い。……しばらく車での遠出はいいかな……。少なくとも雪が消えるまではやめとこう。実際すっげー疲れて今体調不良だし。

兎にも角にも、楽しく刺激的な二日間を過ごさせて頂きました。付き合って下さった皆様、本当にありがとうございました。また機会がありましたら是非に是非に。やっぱオフ会は良いものだ。

……あと私をイケメンと呼んだヤツ、自重しろ。



web拍手を送る
[PR]
# by araya-shiki | 2012-02-09 15:53 | Comments(0)

悪戯な支配者 無法な世界で。

仕事があまりにも暇なので(マテ)荒れ狂う猛吹雪を横目に見ながら久々にブログでも書いてやろうかと。つーかこちらではお久し振りです。現在若干死にかけではありますが、何とかしぶとく生きてます。

さて、各所で話題になってますが、去る今月4~5日とオフ会に参加して来ました。どうした私、珍しくアグレッシブだぞ? 死ぬんじゃね? ……いやまあ、今の体調不良の一端は恐らくこの遠出にもあると思いますので、あんまり冗談にならない気がしますが。

4日は横浜へ。車移動です。ドライブです。首都高バトルです。私のような田舎者に首都高はハードルが高すぎた……! ナビがなかったら確実に迷子になっていたであろう。ETCがなかったら間違いなく新幹線を選択していたであろう。そもそもマイカーでの遠出、新潟脱出は今回が初だったり。そりゃあ友達にもっと運転しろよって言われるわ。

雪を警戒して早めに出たら思いのほかスムーズに目的地へ着いてしまった為、ちょっと拍子抜け。天気めっちゃ良かった。フッ、流石晴れ男。当初の待ち合わせ時間よりも4時間近く早く着いてしまったという。まあそのお陰でつきにゃんと横浜観光デートが出来た訳ですが。

『ショボーン人形が目印だよー』と事前に聞いていたので、待ち合わせもスムーズ。初めましてのつきにゃんはちっちゃいし人懐っこいしでラブリー系。二人でランドマークタワーの展望台や赤レンガ倉庫などを巡って来ましたよー。……実は私とつきにゃんの組み合わせって絵面的に腐った方々が喜びそうな感じだったんじゃないだろうか……? 因みにこの時点で私、リアル・ツイッター含めて既に4回は『イケメン』と言われておりました。ハードル上がるんでやめて下さい。

その後、電車が遅れていた穂葉さんことパパと合流。……いや、アレはパパだから。風格ありすぎだから。私と比べてどっちが年上?と会う人会う人につきにゃんが質問していたのが、まあドンマイ。結果は推して知るべし。あ、ついでにこの時るっぴぃさんとルーラーさんと吹雪さんの写真も見せて貰っておりました。印象は内緒。フフフ♪

一路津田沼へ。はやとにぃと合流。印象は何つーか、委員長? まあアレ猫被っていたらしいけど。事前に聞いてた話と違っておとなしめでしたね。はやとさんも開口一番『イケメンがいる』。……こいつもか、と正直思う。そんなにスゲエものではないですから、ホントにやめて。

はやとさんと別れ、横浜へ帰還。中華食べて駐車券無くしてクッタクタになりながらつきにゃん家にお泊まり。家の中で寝袋という微妙に貴重な体験をしつつ、一日目はしゅーりょーと相成りました。オフ会自体の内容や客観的な私の印象はつきにゃんのブログはやとにぃのブログを漁ればいいと思うよ。

混沌は二日目に続くのだ……!



web拍手を送る
吹き荒ぶ白 影さえ単色に染め上げて
[PR]
# by araya-shiki | 2012-02-09 15:07 | Comments(2)

いつからだろう 君の事を追いかける私がいた。

会社の新年会で良い感じに酔っ払っているので、徒然なるままにヲタ話。

カーニバルファンタズムの3巻を買いました。これで結局CPは全巻初回限定版で手に入れた事になりますね。……どんだけ型月に貢いでいるんだろう、私……。
とは言え、内容はとても充実。Fateのみならず型月ファンならニヤリと出来る要素満載です。3巻で言えばロリ返りした秋葉とかヤヴァイ。そしてランサーさんの不遇具合……!
それと、CPの3巻にはPC版のメルブラが付いてきたのですが、これがまた我がマイパソ子の低スペックぶりでまともに起動しなかったという体たらく……! 本気で新しいPCの購入を検討する始末。まほよの体験版ですらちょいちょいフリーズする程度の働きぶりですからねー……。これだからこのツンデレは……。
だがCP3巻の本領はここではない。付属ディスクには更に、『プロトFate』の映像特典がっ!! これ、奈須きのこがFate/stay nightを作る前に考えていたFateの試作品の映像化でして、主人公は女の子黒魔術師(CV:花澤香菜)、セイバーは王子様然とした美青年という超俺得な設定の映像特典です。ようつべにはちょっと見当たらないので、見たい人はCPの3巻を買うがよろし。つーか他にこれ観た人、この周辺にいるんだろうか……?

最近化物語にハマっております。アニメから入って音楽全集を購入した所です。原作も全部欲しいけど本棚のキャパが足りないので今は衝動買いしたクビキリサイクルのみでガマンしている所です。イカンですね、これはヤバイ兆候です。講談社BOXをそう簡単に何冊も読む時間などないというのに。『君の知らない物語』は神曲だと思う。撫子可愛いよ撫子。
……で、講談社BOX話題で一つ。まだ本当にやるかどうかは分からないのですけど、私、講談社BOXの小説大賞に応募しようかなーなんて無謀な事を企んでいたり。はい、前にネクストファンタジアに応募した時に言った『もう二度と応募はしない』宣言を早くも撤回しようとしています。何だろう、私がこういう事言い出す時って決まって仕事が覚束ない時なんですよね。今も転職しようかと薄っすら考えている時期ですし。
ただ、要項を鑑みるに少なくとも7~8000字×20話くらいの構成にはしなきゃいけないので、本当に応募するかどうかはまだ未定です。軽ーく構想はあるものの、私の遅筆で本当にそれを書ききれるのか?という懸念もありますし。なのでネクストの時のようにあんまり期待はしないで下さいね。諦める可能性は今の所大です。

そんな感じの仕事始め。



web拍手を送る
雪の舞い散る季節を 君と手を繋いで過ごせたら。
[PR]
# by araya-shiki | 2012-01-05 15:13 | Comments(6)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31