BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

orz

パソコンが壊れました(T_T)

何故!?一昨日までは普通に使えてたのに……。ツンデレか。ツンデレなのか。

電源が入らないのに電源ランプが異常な速度で点滅していると言う怪現象。コード抜き差ししても直らない。……夏の終わりにトンデモネエ罠もあったもんだ(ノд<。)゜。

取り敢えず近所のパソコンにやたら詳しいオッサンに診断を仰いだ所、電源関係のトラブルでほぼ確定的なので、多分マザーボードの入れ替えとか初期化とかいう話にはならずに済みそうだとの事ですが……それもまだ確定じゃないし。
……データがトぶなんていう話になったら立ち直れない所です。小説関係は大半がネット上にあるしフラッシュでも取ってあるしそれ以外は脳内復旧可能なので大した被害は出ませんが、ゲーム関係がなくなったらマジ死ねる。G線、リトバス、WLO、アオイシロくらいか、手元にあるのは。月姫、歌月十夜、ホロウ、その他もろもろのタイトルを書き出すのは憚られるゲーム(マテ)はなくなるし、前者もクリアデータがなくなるしなぁ……。何とか穏便に済んで欲しい所です。

そんな訳で暫く更新が空くかもしれません。携帯で更新とか、面倒ですし(コラ)。家や会社のパソコンもありますけど、それもなんだかねぇ……。

……え?選挙?知るかそんなもん(オイ)。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-30 16:09 | Comments(5)

永遠に続く愛の歌 聴かせて。

さて、今日もネタがないので(……最近ネタ不足が深刻である)、以前やった『創作小説の断片開放』でもしますか。明日は朝から夜中まで予定が詰まっていて忙しいので更新出来そうにありませんし。……よく見ると、今月土曜日に全然更新してないですね……(汗)。休みなのに。

ではどうぞ。



 俺は、風になる。

 排気量はリットル単位。バケモノのように膨れ上がった心臓(エンジン)。震動は暴れ馬のそれだ。そう、これは『バイク』と言う名の暴れ馬。ガソリンという血潮を滾らせ、風の如く、流星の如く走り抜ける。
 マシンを駆る俺は操縦者からマシンそのものへ一体化した、最早マシンの一部。アウトラインから最短距離で一気にインを攻める。コーナリングに重要なのはステアリングワークよりもシフトウェイト。膝を擦り遠心力に反発して、バケモノを力で捻じ伏せる。誰よりも速く、誰よりも強く、誰より果敢に突き進む。
 やがて視界は光のトンネルとなり、目指す先は幻想となり、あらゆる感覚をも凌駕する。イッちまいそうな領域に踏み込んだ、その瞬間。俺は間違いなく風だった。誰にも負けない、風だった。

 …………って、え?




「はっ!!」

 キイン、と鋭い鉄と鉄のぶつかり合う音が響く。僕はバックステップで距離を取って呼吸を整える。
 目の前には青い全身鎧に身を包んだ魔物。一応僕の知識によればコイツは『さまよう鎧』という名前の魔物だったはずだ。……だが、どー考えてもコイツはそんな生易しいモンじゃない。本物の『さまよう鎧』程度の魔物だったら、僕はこんなに苦戦しない。……や、普通に考えてアリアハンにはいない魔物だから戦った事はないのだけど。
 それを差し引いても、コイツが『さまよう鎧』ではなく、その数段上位の『キラーアーマー』なのではないかと思うに至る幾つかの物証がある。

1、固すぎるしタフすぎる。
2、攻撃が強すぎる。
3、さっき『ルカナン』を掛けられた気がする。
4、仲間として呼び出した触手野郎が青ではなく赤。

 そして決定的なのが

5、鎧を傷付けたら、青い塗料が剥げて下から何か赤い色が見える。

 ……これは一体どういう事なのだろうか。もしかしてバラモスかミノタウロスあたりがキラーアーマーの赤い鎧を青く塗ってさまよう鎧に偽装し、アリアハンに送り込んだんだろうか。………あ、何かその場面想像したら、魔王様がちょっと可愛く思えて来た。

「何言ってるべ。鎧が青いんだから、ソイツはさまよう鎧に決まってるべ」

「全く、見た目に騙されるなんて。まだまだ修行がなっちゃいないねえ、アレル。このままじゃ日が暮れちまうよ? あ、モハレ、そっちの薪を取っておくれ」

「…………………」

 見た目に騙されてるのはどっちだ。キャンプの準備はいいから手伝えそこのバカ二人。つーか地の文にツッコミ入れるな。




「………って、はぁぁぁ!? 何でオレがそこにいる!?」

「そ、それはボクの台詞だ!! 何でボクが目の前にいて、そして何でボクはこんなだらしない格好してるんだ!?」




「ははっ、そうだよなぁ! 惚れた女の為だったら、例え相手が神だろうが悪魔だろうがケンカ売るよなぁ!!」

「……うっせーな。気に入らねえならついて来なくて結構だ」

「いやいや、むしろ見直したんだよ。おめーとは仲良くやってけそうだ。ヨロシクな、ヒカルくん♪」




「べーっ、その程度じゃ機嫌直してなんてあげないよーだ♪」



「どうして……俺を助けた?」

「何だ、生き残った事が不満なのか?」

「違う、俺はこの子に殺されても文句は言えない。それだけの事をしたんだからな。だが……その俺を何故、お前が身を挺してまで助ける必要がある? お前にとっても俺は敵のはずだ。ここで脱落した方が、お前にとっても有益だろう?」

 オレは気を失った芽衣を担ぐ。あまりも軽い、それは紛れもなく少女の重さ。あれほど苛烈な魔術を行使したとは思えないほど、あれは全て幻だったんじゃないかと思うほど、軽く弱々しい少女の寝顔だった。

「確かにお前は殺されても自業自得としか思えないクソヤローさ。……でもな、それでもオレはこの子に、殺人なんて犯して欲しくなかった。例えそれが魔術師の宿命だったとしても、オレは……『お兄ちゃん』として、この子に十字架を背負わせたくなかったんだよ。ただそれだけの理由さ」




 ……ああ、そうか。オレはとっくの昔に、壊れちまってたのか―――――






人気ブログランキングへ
思い出を誇れるように 今を大切に歩こうよ。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-28 20:45 | Comments(3)

闇に凍えたキミのいない街に もうすぐ朝が訪れるよ。

夏も終わりかと思いきや、また暑さがぶり返してきたっぽい今日この頃。祭りの名目でうちの母がディアに犬用の法被着せて写真撮っていたので、SDカード強奪してブログに貼ってみました。何だろう、この哀愁漂う感じ。何を見てるんでしょうね、このいたずら小僧は。
あ、今日は給料日でした。……まあそれだけですが。

さて、特にネタもないのでポエムに行きますか。本日のお題はrat様の『裁き』ですね。……むにゃ、どの方向から攻めようか。ここか?ここがええのんか?……ってそりゃただのエロオヤジだ。とう。


救いと罪は表裏一体
月夜の女神に糾弾され 己が過ちを直視し
断罪を待つ闇の審判台

遠く 願いの果て
いつかの幻視が形を成して
近く その手を掴まえて
揺ぎ無い平穏を追い求め

裁かれる時 満ち足りて
下す真実は光の絆
償いはここに 贖いはここに
理想は標と煌めいて

決意を新たな希望に変えて



…はい、お分かりになりますでしょうか?これは青月のラストシーン、『美彩ちゃんによる淳くんの断罪』をポエムにしてみたのですよ。ちょっと懐かしいですね。解説せずとも分かった貴方には『40 BE THERE』を差し上げ(強制終了) …青月を公開したのってもう一年前になるんですね。この一年間、私は何やってたんだろう…?

次回のお題はrat様の『楽園』です。……むう、最近どんなお題も難しそうに見えるのは、スランプだからなのだろーか…?とは言え、追加のお題もお待ちしております。



人気ブログランキングへ
その一つ一つを噛み締めて 僕らはずっと歩いてる。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-27 20:25 | Comments(3)

星の光は遠い過去のもの 寒い宇宙飛び続け。

疲れました。何つーか、疲れました。

…や、別に何をしたって訳でもないんですけどね、自分でも意味不明なほどに疲れておりまして。いまいち頭が働きません。季節の境目っつーか寒暖の差っつーか、そう言ったものがお盆からこっちの蓄積疲労を引き上げて来たのではないかと愚考しておる次第であります。
我が町は昨日から祭りですが、そんなもん五月蝿いとしか思えんほどに枯れております。会社に着いた途端、机に突っ伏して寝に入るのは流石にどーか。

そんな訳で、今日はネタに走ります。
先日、ちょっと面白いサイトを発見。海外のサイトみたいですけど。それは『アルファベットの名前をホントにありそうな日本語名に変換するジェネレーター』というもの。アルファベットであれば別に英語でなくても出来るらしいです。なので試しに私の本名をローマ字で掛けてみたら『山口 滋人』という名前になりました。や、実際はこんな名前じゃねえですが。因みに『新夜 詩希(araya shiki)』は『猿渡 敦士』。……何だこのミラクル。こちらで試せます→Your real japanese name generator

どうせなので、型月関連の英語名を纏めて掛けてみました。

・アルクェイド・ブリュンスタッド(Arcueid Brunestud)→福田 久美子
・シエル(Ciel)→黒田 美智子
・ネロ・カオス(NRVNQSR Chaos)→加藤 純一郎
・ミハイル・ロア・バルダムヨォン(Micael Roa Valdamjong)→森田 海斗
・キシュア・ゼルレッチ・シュバインオーグ(Kishua Zelretch Schweinorg)→石黒 雅紀
・アルトルージュ・ブリュンスタッド(Altrouge Blunestud)→猿渡 恵美
・シオン・エルトナム・アトラシア[Sion Eltnam Atlasia]→石丸 久美子
・リーズバイフェ・ストリンドヴァリ[Riesbyfe Stridberg]→森田 泉
・イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(Illyasviel von Einzbern)→藤原 天音
・ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト(Luviagelita Edelfelt)→中村 三千代
・カレン・オルテンシア(Caren Hortensia)→秋本 亜弥
・バゼット・フラガ・マクレミッツ(Bazett Fraga Mcremitz)→中村 明日香


…どうやらアルトルージュ様は私の嫁らし(強制終了) 何でアルクとファミリーネームが同じなのに苗字が変わっちゃうんでしょうね。ネロ教授の『加藤純一郎』とかルヴィアの『中村三千代』とか、何か変にしっくり来てて面白い(笑)。イリヤとカレンの名前が可愛いですね。因みにwikiには『コルネリウス・アルバ』のスペルだけが書いてありませんでした……。ああ、赤ザコやっぱり不憫なコ……(泣)。

さて、いい感じに潰れたし、風呂入ってさくっと寝よう。まだ週の真ん中だ……(汗)。



人気ブログランキングへ
夜に踊る 闇を彩る 大輪の光の競演。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-26 20:31 | Comments(3)

『最後まで希望を捨てちゃいかん 諦めたらそこで試合終了だよ。』

神試合でございました。

…はい、一昨日・昨日の流れから考えればもうお分かりですよね。今日、高校野球の決勝・新潟代表日本文理vs愛知代表中京大中京の試合があった訳ですよ。結果は10-9で中京大中京の優勝。結果だけ見ても確かに接戦でいい試合だった事が窺い知れますね。
ですが今日の試合はそんな言葉だけでは語り尽くせないほどのドラマがありました。『野球は9回2アウトから』とよく言いますが、この試合ほどそれを痛感した試合を、私は知りません。
9回表、点差は6点。先頭と次のバッターが倒れて2アウト。普通なら『諦め』という文字が浮かんでもおかしくない状況の中で、文理の選手は誰一人諦めず、粘りに粘って繋ぎに繋いでついに1点差まで追い上げます。詳しい状況解説は描写しませんが。
ホント、『諦めたらそこで試合終了』という某安西先生の言葉を体現しているかのよう。『どうせ追い付けねーよwww』とイラッとするくらい妙にネガティブな上司(九州出身)が思わずTVに貼り付いてしまうほどの展開。その気になればこの場面だけで小説一つくらい書けそうです。
最後はサードライナーで大激戦の締めくくりにはちょっと拍子抜け…というと少し失礼かも知れませんが、結局追い付き切れずに終了。まあ実際にシナリオライターや演出家がいる訳でも物語な訳でもないので、幕切れというのはこんなもんなのでしょう。
あのライナーがもう15cm上だったら……6回の守備ミスさえなければ……と『たられば』を言い出したらキリがありませんが、それもまた真剣勝負の醍醐味。時間は巻き戻せないし、再試合がある訳でもない。これが最後の試合だからこそのこの結末。試合後の両チームの選手達の全力を出し切った清清しい笑顔が、全てを物語っていたように思います。
結果が伴わなかったのは勿論残念でしたが、そんな事すら瑣末に思えるほど、本当にいい試合を観させていただきました。ありがとう、そしてお疲れ様でした、日本文理の選手達。胸を張って新潟に帰って来て下さい。勿論、中京大中京の選手もお疲れ様でした。優勝おめでとうと素直に称えたいと思います。

……とまああの試合を観た人なら私が今更このように語らんでも充分に伝わるでしょうけど。ホント、最早『ショー』と化しているプロ野球なんぞの何百倍も面白かったですね。試合も勿論劇的でしたけど、その後にネットで試合へのコメント感想などを漁っていたら、ホントにいいコメントばっかりで泣けて来ました。明日の小倉さんのコメントが楽しみだ。とくダネ録画しとかんと(笑)。

…結局このネタだけで一記事埋まってしまった……。他にも色々ネタを仕込んでいたのだけど。ま、よし。今日は新潟県民として文理ナインに敬意を表したかったのでよし。これでよし。


※追記。昨日の『問題』の答えですが、正解は『11個』です。1024は2の10乗なので、2の0乗・2の1乗~2の10乗で全11個。分かる人だけ納得しててくださいな。



人気ブログランキングへ
夏の終わり 咲かせた華は心を震わせ輝きを舞い上げる。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-24 20:06 | Comments(3)

歩き出したその瞳へ 終わらない未来を捧げよう。

はい、今日NHK(某ひきこもり協会に非ず)を少しでも観ていた貴方は私が何を言いたいかお分かりであろう。

日本文理、決勝進出ぅぅぅーーー♪

スゲエ、よもやここまでとは……。昨日アルビが京都にコケた事を思わず水に流してしまうくらいに私の家は親子して盛り上がってましたよ。祖父母は畑の事しか興味がない人間なのでスルーしてましたが。それでも新潟県人か。県外に住んだ事もないクセに。
今日の結果を見るに、やはり明日は打撃戦になりそうな予感ですね。エースの伊藤が結構調子よさそうなので、何処まで踏ん張れるか。打撃も好調さを維持してますし、打線の繋がりがキーになりそうです。……でも相手の中京大の今日の試合、11得点で本塁打4本って……。まあ花巻東は菊池が先発じゃありませんでしたし、守備もちょっと雑な所がありましたね。個人的に文理打線vs菊池が見たかった所でしたけど。
まあ過度の期待は禁物なのは変わらないので、ナインは精一杯悔いの残らない試合をして欲しいものです。その結果が優勝なら文句は無いですが。
……はいテンションたけーです。高校野球に興味ない人はポカーンでしょうけど。まあ滅多に無い事なんで、許して下さい。

話題転換。

買い物行って来ました。色々巡っては見たものの、金もないし特にこれやー!っていうものもなかったので黄昏最終巻と日用品の補充だけで終わり。……まあ黄昏はまだ読めないんですけどね。だってまだ9巻読んでな(強制終了)
にも拘らず、ネットで注文していたハードカバーの小説が到着。その名も『数学ガール』。作者は結城浩。プログラミングや暗号技術でその筋では有名な人ですね。二年くらい前の作品ですし私も最近見つけたのでまだ読んでませんが。
内容は才媛のミルカさん+元気娘のテトラちゃん+「僕」という三人の高校生と、中学生のユーリが、ひとあじ違う数学にチャレンジする楽しい《数学・青春・物語》です。読み物形式でありながら、取り扱う数学的内容は本格的。 『フィボナッチ数列』や『テイラー展開』や『素因数分解』や『Σ(シグマ)』や『∫(インテグラル)』や『Δ(デルタ)』などの用語に魅力を感じる……つーか萌えられる人はきっと気に入るはず。……え?だって私も数学好きですし。元々理系ですし。逆に数式なんて新手の魔術様式にしか見えない人はスルーが吉。

興味ある人は取り敢えずこちらへどうぞ→The Essence of Programming

そんな訳で、本書から引用してちょっとしたクイズを。

問題:1024の約数は何個あるでしょう?

これが即座に(暗算で)解ける人は間違いなく『数学ガール』を楽しんで読める人だと思います。解いてくれる人は少なそうですが、答えは次回の更新の時にでも載せましょうか。ヒントは『1024を素因数分解すると何の何乗か?』というのが分かればすぐに答えが分かります。

『して、新夜よ。この記事は何語で書かれている?』との印象を受けた方は容赦なくスルーして下さいな。……この周辺で話題騒然の黄昏をほっぽって何やってるんでしょうね、私……。だから浮くんだよ……(泣)。



人気ブログランキングへ
季節が流れて行っても 目を閉じて見ていた風景はいつまでも。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-23 18:09 | Comments(5)

だからココロを求め本当の愛探す 崩壊は来ない世界を求める。

……一体どーしちゃったのよ、日本文理……。何の落とし穴フラグ?3試合でヒット50本って。ああ、期待しちゃいかんのに期待してしまいそう……。分かってます、新潟のスポーツは基本的に期待するとダメになるというジンクスがあるのは分かってます。ええ、それはアルビで痛いほどに。でも今回は薄っすら『優勝イケんじゃね?』と思ってしまう…。
何のこっちゃ?という方に解説。これは高校野球の話です。今日はベスト8の試合があって、新潟代表の日本文理が11:3で大勝しまして。んで、私は生まれも育ちも現住所の新潟という生粋の新潟県人なんですてやんでい。これはそんな頑張る高校球児を肴に盛り上がるオッサン達の物語なのである。会社でも仕事が少なかったのでTVで全部観てましたしねー。……仕事しろよオイ。

さて、それじゃあポエムを書きましょうかね。本日のお題はrat様の『黒』。前回の『白』、つまりセイバーリリィと対を成すアレの登場です。えいしゃ。


それは 暴風にして烈風
誇りも是非もなく ただただ苛烈に
薙ぎ撃ち 砕き 叩き伏せる

それは 反転にして暗転
闇より出で 光を喰らい
切り裂き 倒し 平伏せる

其は常世を覆い 其は中身を乱し
成れの果てにこそ秘匿せし

此は空を翳らせ 此は絶望を招き
不協音を奏でたもう

かの者は かつてのユメの体現者
破壊の化身 ここに在り



…はい、こっちは完全に『セイバーオルタ』のイメージですね。Fateの桜ルートやった事ある人なら分かると思いますが。知らない人の為に参考。セイバーちゃんがこんな感じになるのです↓
f0128830_20155551.jpg

恐ろしかですね。ブチギレてますから。因みにどうするとこんなに黒~い感じになるのかというとですね。方法は2通りありまして、一つはランキング9位の某イモキングの黒い方に飲み込ませる、もう一つはアホ毛を掴むという2通り。……や、後者は冗談っぽいけどマジなんです。『嘘だッッッ!!!』と思うならFate/hollow ataraxiaをやってみなさい。18禁だけど。

次回のお題はrat様の『裁き』ですね。…む、結構難しそう。追加のお題もお待ちしております~。
……2日連続でガッツリ型月関連の記事……か。どんだけ亡者だ、私。



人気ブログランキングへ
星空に口付けて 君の願いは幻を繋いでいる。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-21 20:28 | Comments(2)

この瞳に映る空も夢を運んだあの風も その一つ一つが足跡になっていく。

……まさかヤツが1位とは……。ビックリだぜィ。
ん?何の話かって?TYPE-MOONの携帯サイト『まほうつかいの箱』で行われた『All Ranking TYPE-MOON』、つまり、型月全キャラの人気投票の結果の事ですよ。結果は1位が両儀さん家のツンギレお嬢様、2位が腹ペコ騎士王、3位が冬木の赤い悪魔、4位が錬鉄のナイスガイ、5位が白いあーぱー真祖だった訳ですよ。
……今までこの手のランキングは2位の水上を走れる人か5位のいきなり17分割された人が不動の1位だったのだけど、ここへ来て着物ジャケットが1位をかっさらい。…映画の力は恐ろしかね…。最近は完全に格ゲー然としている月姫関連が総崩れしたのもあるけど。月姫不幸の象徴が10位で穿いてない方が11位でカカト落としの妹が20位。にも関わらず割烹着のマッドドクターが6位。…う~む、カオス。ひびちか&ケータイさん、きのこ様もこの結果は予想ガイだったらしい。因みに私は勿論、ツインテニーソのうっかりさんに投票しましたが、何か?
はい、この説明で上記のキャラが誰の事を指しているのかカンペキに分かる人、私と酒を酌み交わそう。きっと貴方とは楽しい酔い方が出来るはず。
なんのこっちゃさっぱり分からん人はスルー推奨。興味がある人は携帯でここへ往け→まほうつかいの箱(携帯専用サイト)
もしくはこれ↓
f0128830_2011518.jpg

めっちゃコンテンツが充実しているので型月亡者は登録必須。因みに私は開設初日に登録済み(笑)。さあ、貴方もこちらの世界へ……!

ついでなんで型月関連でもう一つ。

『MELTY BLOOD Actress Again』のPS2版が発売になりましたね。…まあ私は買ってませんが。でも公式サイト観てるとすっげ面白そう。煽りの文もかっけーし。…生来の『格ゲー下手』スキルさえなければ買いの一手だったんだけどなぁ…。
追加キャラのロアとかリーズバイフェよりもネコ&メカに惹かれる私は完全に末期。つーかメカヒスイの使用頻度たけー。何処までネタに走る気だメルブラ。どうせなら黒&白が欲しかっt こっちにも式が出るし、欲しい所ではあるのだけど…もうちょっと様子見かな。とにかく今月はもう金がない。

…さて、相変わらずの型月亡者ぶりを発揮しつつ、今日の更新終了。………あ、今日はポエムの日だった(汗)。明日やります。



人気ブログランキングへ
未来願う事は無駄じゃないよ 輝きはいつもその先にあるのだから。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-20 20:38 | Comments(4)

君と夏の終わり将来の夢 大きな希望忘れない。

…相変わらず唐突に更新が空く当ブログ。やる気があるんだかねえんだか…。
とは言え、HM更新の記事が2日トップにあった所為なのか、いい感じに小説の方のアクセス数は順調に増えてますね。新しい章を更新すると、その日は大体200~400アクセスほどでユニークが30~60人くらい。…まあ上を見始めるとキリがないですが、デンパンやサキの小説置き場にあった頃からするとかなりのアクセスアップですね。
HMに限って言うと、公開二ヶ月で3500アクセス&ユニーク900人くらいですか。……何気にブログよりも多いという現状……。『小説家になろう』ってやっぱり大手なんですね。あっちで読んでくれている人ってどんな人なんだろう?少しはリピーターがいたりするんでしょうか。あっちからこっちに来てくれた人は是非コメントを~。

話題転換。

BGM変更。予告通りZONEの『secret base~君がくれたもの~』。この時期鉄板ですね。…でも今年はあんまり暑くない気がします。雨も多いし。まあ今年は『冷夏』だとの情報もあるし梅雨が明けたのも8月入ってからでしたしね。
…さて、BGMはこれからどの路線にしようかな。ZONEはそろそろお腹いっぱいだし。…でも最近の曲は全然聴いてないんだよなぁ…。ま、テキトーに選んでみますか。

…色々と若干忙しいので執筆もゲームもあんまり出来ていない現状。むう…どーにかしたい所だけどどーにも出来ない。何でもいいから早くインサイト乗りたい(意味不明)。



人気ブログランキングへ
記憶の欠片を抱いたまま 月に願い星に祈り 闇夜に歌を響かせて。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-19 20:10 | Comments(0)

獲物を呼び寄せるように サーチライトが空を照らす。

それは 乗り越えなければいけないもの

いつかは訪れる 出会い

必ず訪れる 別れ

悲しくて 辛くて 例え涙が零れても

それは 乗り越えなければならないもの

俯いても 空を見上げても

もう ここにはいない

ならば 前を向いて噛み締めて



その隣にある大切な思い出を―――――



…はい、そんな訳で本日はHM更新のお知らせです。更新したのは『Work of SSS File No.3 ~乗り越えなければならないもの~』です。…以前『これからしばらく碧のターン』とか何処かで言った気がしますが、いきなり静流ちゃんのターンに変わってます。しかも実は次も……べ、別に忘れていた訳じゃないんだからねっ!
…ツンデレで誤魔化してますが、ホントに忘れていた訳ではないのです。これ、ちょっと前まで本編の静流編が終わるまで更新しない予定でいたのですけどね、よくよく読み返し&他の作品と時系列を照らし合わせてみた所、やっぱこのタイミングで更新した方がいいとの結論に達した為、今回の更新と相成ったワケでして、はい。…その辺一切合財いじれば、もうちょっと整合性が上がった気はしますが。つまり、これは完全に静流の物語であるからして、本当なら本編の静流編をやった後に加えるのが一番バランスよく纏まると思うのですよ。でもそこまで計算すんのとネタの持ち越しするのがめんどかったんですねー、あははー。……マジでお前は……。
今回のお話では静流ちゃんの『固有技』について若干の説明が施されています。これは恐らく今後も度々出て来ると思うので、しっかり説明しておくべきだろうとの配慮ですね。……まああんまり意味はなさそうですが。

それでは、読みたい方はこちらから→Harmonical Melody

さて、次回はダブルトライアングル(例外×2)でしょうか。これにはもうちょっと手を加えるつもりでいますので、しばしお待ちを。……果たしてそんな暇があるのだろうか……。



人気ブログランキングへ
曖昧な言葉は煙のように儚くて 雫のように染み渡る。
[PR]
by araya-shiki | 2009-08-17 19:48 | Comments(2)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー