BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

いつか来る優しい未来を 胸に描き信じながら 羽ばたいてゆこう。

美彩「2008年オーラスぅ~♪毎年恒例の座談会~♪今年は私たちの年だよぉ~♪」

淳之介「…テンション高いなー。そんなキャラだったっけ?作者がもう忘れてるんじゃないの?」

美「だって私たちがメインだよ?私たちだけの世界だよ?ラブラブフワフワ~♪今度はあの末期な作者も別作品の暴走娘もいないよっ♪二人っきりなんだよっ、淳くん♪」

淳「……残念ながら二人っきりじゃないんだよなー、これが。去年の座談会ってどういう形式でやったか覚えてる?」

美「え…っ?えっと、確か去年は…HMの春奈ちゃんに雪夜くん、それにTSのエミットさんと秋臣さんの4人で……って、え?」

理央「こんばんは。いい夜ですね。今年最後を貴女と迎えられる事を光栄に思います。お噂はかねがね、新体操界では『リボンの妖精』として存じております。ああ、そのお美しい瞳に見つめられると、思わず恋に堕ちてしましそうです。その零れんばかりの笑顔、独り占め出来たらと切望して胸を痛めております。今宵、貴女様の御心を不肖私めに盗ませてくださ………痛ェ!?」

碧「…………………」

理「あ、碧……。オレが悪かったから無言で手を抓るの止めてくれ……」

美「あはは~♪そんな可愛い彼女がいるのに私を口説こうったってダメよ?まあどっちにしても、淳くんがいる以上は他の男の子になびいたりしないけどね~♪」

淳「うわっ!?いきなりくっ付くなよ美彩!!」

理「くっそ、見せ付けやがって…。碧!こうなりゃオレ達も………」

碧「あぅぅ……それは流石に…は、恥ずかしいですぅ……」

美「…さて、お互いイチャつきはこの辺にしておきましょう。座談会の趣旨、忘れないようにね」

淳「…お前が一番危なかったような…」

理「そんな訳で、今年は新夜作品の中でも特に目立ったこの4人で座談会を開催だ。HMでは『Episode2』、それに伴う短編群はその殆どがオレと碧の活躍を描いたものだったからな。今年は雪夜&春奈よりもオレ達の方がこの場に相応しい」

碧「…後で麻生さんにネチネチ言われそうで怖いですけど…」

美「そして何と言っても新作の『Loving All Under The Blue Moon -blood type:Z-』が生まれた年でもありますっ♪」

淳「そう、今年は僕らが生まれた年なんだよな。新たな作品として、皆にも受け入れてもらえたようで嬉しかったな」

理「…ところで、今年作者が公開した作品って全部でどれくらいだ?」

碧「えっと…HM関連の小説が7作(配布小説を含めると8作)、青月が丸々1作、青月の原案小説が1作、『彩桜学園物語』と『Mighty Blue』のプロローグがそれぞれ1作、キャラブログが3作、それとポエムが70作。後は意味不明な次回予告とか色々書いていたみたいです」

美「ポエムが去年の63作から増えてるのは当たり前だとしても、小説の減り方はちょっと納得出来ないね…。今年は全部で12作。去年は倍の24作よ?」

淳「まあ仕事が忙しかったっていうのもあるみたいだけど。上半期はホントに忙しくて12時間労働がデフォだったっていうし」

理「結局HMも短編ばっかりで本編が全然進まなかったな。…こりゃ本格的に1年1作ペース…?」

碧「…完結するまで後何年掛かるんでしょうね、それ……」

理「…ああ。作者は今どうせニート化して暇なんだから気合入れて書けばいいのに…」

美「でもHMに関して、ちょっと思う所があるんだって。何か近い内にその事を発表するかも知れないんだってさ」

理「へえ…?一体何だろうな。全く想像出来ないが」

碧「………まさか連載打ち切り……とか……言わない、ですよね……?」

淳「いや…『代表作』と銘打っている訳だし流石にそれは……。まああの作者なら絶対にないとは言い切れないけど……」

理&碧「ちょっと勘弁してーーーー!?」

美「正に『神のみぞ知る』ってやつだね」

碧「自分達の作品は完結してるからって、余裕ですね…。こっちは死活問題なのに……」

淳「でも実際の所、僕らにはどうしようも出来ないしねぇ…」

理「分かってますよ。その辺はもう祈るしかないですね。…いや、いっそ他に小説書いてる人に物語の構想ごと身売りするとか……」

美「……『作者を信じる』っていう選択肢はないんだ……。っと、時間だしそろそろ締めましょうか。このブログを観てくれている皆様、私たちの小説を読んで下さった皆様、作者に代わってお礼を言います。本当に、本当にありがとうございました!」

淳「相変わらず作者の執筆速度は上がりませんが、作品を公開する度に心温かい感想を入れて下さり、感謝しています」

理「皆さんのご協力を得て、今年もどうにか無事に乗り切れそうです。願わくば、来年もご贔屓にして下さると嬉しいです」

碧「先行きの見えない世の中ですが、作者共々私たちも精一杯、頑張って行ければと思っています。最大限の感謝とご多幸をお祈りして…」



美&淳&理&碧「それでは皆様、よいお年を!!」



人気ブログランキングへ
繋いだその手の暖かさ 心にそっと抱きしめて。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-30 21:18 | Comments(5)

きっとそれが幾千の力にもなり どんな夢も断てる気がするんだ。

どうでもいいが、『デーモン小暮閣下さん』という表記は間違ってると思うんだ。

…はい、意味不明ですね。や、さっきNHKを観ていたらデーモン閣下が出演していて、その字幕に上記のように書いてあったのですよ。『閣下』が既に敬称なのだから、『さん』を付けるのはおかしくね?

…はい。どーでもいいですね。新夜はちょっと疲れてます。今日は病院に薬貰いに行ったのですけど、休み明けで尚且つ正月休み前だったので鬼混んでいて、診察は3分で終わったのに薬が出来るまで2時間も待たされたという罠。診察時間終了直前に行けばよかったかも?
午後は部屋の大掃除。普段あんまり掃除とかしないもので、埃の多さに目が沁みた。両方の意味で。だが一度やり始めるとトコトンやってしまうのがA型の宿命。疲れたけどお陰でスッキリした。

…さて、それじゃあ今年最後のポエム制作~。お題は今度こそ宙矢様の『土』ですね。良かったなトサカ。曜日シリーズのトリだけじゃなく2008年のトリも飾れるぞ。…まあ狙ったんだけど。
おっしゃ。


厳しくも温かで 季節の色が咲き誇る
知り得ぬ事を探り出し 下底を支え
根付いた理 示すもの

蒼色の春を迎え
翠色の夏を乗り越え
紅色の秋を楽しみ
白色の冬を待ち侘びる

それは大きく 深く 何処までも
遍く時を経ても尚 生まれ変わる命の息吹

母なる大地の安らぎを



…はい、『土』とゆーより『大地』そのものですね、完全に。瑛理イメージはちょっとしか入れられなかった…。嗚呼…ホントに不憫なコ…(泣)。まあコイツはまだ明らかになってない事が多すぎるので、あんまりハッキリ書く訳にはいかなかったんですけど。何とな~く、『SSSの土台』っぽい感じが伝われば取り敢えずはオッケなのではないかと。
次回のお題は宙矢様の『一週間』ですね。…どうやって書こう…。現時点ではさっぱりイメージが湧かないんですけど(汗)。もしかしたらちょっとお題をいじるかも知れませんが…宜しいでしょうか?追加のお題もお待ちしてますね。

一応明日の更新が今年最後になると思います。31日は何かと忙しいからね。そんな訳で、最後のブログは恒例の………



人気ブログランキングへ
午後の木漏れ日 柔らかで温かで眩しくて。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-29 22:56 | Comments(5)

ひとりじゃ辛いからふたつの手をつないだ ふたりじゃ寂しいから輪になって手をつないだ。

そんな訳で、今年最後のBGM変更。私的の今年No.1ヒット…つーか間違いなく今年一番聴いた曲の片霧烈火『Answer』。『G線上の魔王』というゲームの主題歌。満を持しての登場。鉄板でございます。ひたすらカッケーです。この曲にめぐり合った奇跡に乾杯。年を跨ぐにゃこの曲しかねえだろとの采配です。

別にそれに関連した訳ではないですが、最近ゲーム主題歌を聴いている割合が高いような…。上記の『Answer』然り、『がくと!』っていうゲームの主題歌の『Never Slash!!』然り。まあ『がくと!』はやった事ないのですけど。

そこに最近、『リトルバスターズ!エクスタシー』の主題歌『Little Busters! -Ecstacy Ver.-』も加わっている訳で。これがCDで聴きたいが為に『リトルバスターズ!エクスタシートラックス』というリトバスEXのサントラまで買う始末。無印版よりEX版の方がアレンジが好きだし。他にもエクスタシーで追加されたBGMやボーカル曲を収録したCDで、朱鷺戸沙耶のテーマ曲『Saya's Song』などもいい感じ。これで2100円は安いと思います。

ゲーム関連でもう一ネタ。

今日はサカつくを休止してFate/ucやってました。一応キャラはリリィを含み全部クリアして、泣きボクロのザ・二槍キシドー野郎も出しましたけど…な~んかまだ追加キャラがいそうな予感。エクストラのマテリアルとか何気に2枠空いているし。片方イリヤかも知れないけど。ボイスは緑川さんで固定です。恭介ー(それは無印)。
意外や意外、リズとルヴィアが結構使いやすい罠。この二人、シナリオもいいしね。特にルヴィアvsバーサーカーのルヴィアとイリヤのやりとりとかサイコー。…反面、キャス子さんは死ぬほど使いにくかった…。CPUレベル最低なのに唯一負けたし。まあ相手はラストのヘラクレ兄さんだったんだけど。
…ところで…ミッションが全然クリア出来ない私のヘタレぶりをどうにかして…。コンビネーション系のミッションはサッパリ。条件の緩いヤツならどうにか出来ない事もないけど、ちょっと難しくなると途端にお手上げ。エンディング後のイリヤのリフレクションゲームも400が限度だし。やはり格ゲーは私のやるゲームではないと身を以て証明した格好也。また指痛くなって来たしネー。

…う~む、すっかりゲーマーと化している今日この頃の新夜シキ。2009年はすぐそこだ…!



人気ブログランキングへ
辛くなったら顔を上げて そこにはきっと光が射すから。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-28 22:38 | Comments(5)

明日の風にかざして 羽ばたく今。

何だかすっかりダメ人間モード。そろそろどーにかせんとマズイやもしれぬ、と頭の何処かではうっすら警鐘を鳴らしているのだが、実際の所『別にちっとくれーだらけてもいいんじゃね?』と自分にアマアマな怠惰風味のデンジャラス。この体は無限の無気力で出来ていた…!

執筆するとか言っといて結局ゲームばっかりやっている。ついでにマンガばっかり読んでいる。や、今やっているゲームは『プロサッカーチームを作ろうヨーロッパ(6チーム目のイタリアリーグ)』なので、マンガを読みながら出来るのです。ヨーロッパ一のサッカーチームを作る育成シュミレーションで、試合は自分で操作しないので基本暇なのです。その合間を縫ってマンガを読み漁っている訳ですね。

…つーても最近新規開拓していないので、家にある昔のを読んでるだけなんですけどね。ここ数日で読んだのは…

・スラムダンク
言わずと知れた僕らのバイブル。やっぱいつ読んでも面白い。山王戦も勿論好きだけど、個人的には県大会最終戦の陵南戦が好きだったりする。決勝点を小暮に決めさせた(最後に点を取ったのは桜木だが、実質的にトドメを刺したのは小暮のスリー)という演出は神過ぎると思う訳で。井上雄彦著の全31巻。

・死刑囚042(オシニ)
殺人を犯し死刑判決を受けた青年・田嶋良平が、政府の死刑制度廃止案に伴う死刑囚の無償労働のテストケースとしてとある高校に送り込まれ、そこで用務員として働くお話。内容が内容なのに笑いあり恋愛あり、それでいて『人の命とは何ぞや』という事を深く考えさせられるマンガ。小手川ゆあ著で全6巻。

・ちょびっツ
近い未来。人型の『パソコン』が世に氾濫している時代。『パソコン』は何でも出来て、綺麗で、人よりも何倍も凄くて、人は過剰なまでにパソコンに依存する。そんな中、主人公の本須和秀樹はゴミ捨て場から美少女型のパソコン『ちぃ』を拾ってくる。この『ちぃ』、他のパソコンとは違う大きな謎が……。何かこの先、本当にこういう世の中になるんじゃないかと思えるような作品。私はすももが欲しい。おめざ体操が可愛すぎる。…まあ毎朝されたら多分キレるけど。CLAMP著の全8巻。

・テニスの王子様
トンデモテニヌマンガ。アンサイクロペディアではコイツラのやっている事は『テニス』ではなく『テニヌ』というらしい。詳しくはここを読め→テニスの王子様 これを観ると百八式波動球の恐ろしさがよく分かる。銀様に謝れ。許斐剛著の全42巻。

…んな所でしょうかね。テニプリ以外は(マテ)自信を持ってお勧めするマンガですね、新夜的に。テニプリはダメな人ホントにダメだからねぇ。あれはああいうものだと諦めないと読めません。突っ込み出したらキリねえです。

んにゃ、それなりに書けたな。本日はコレにて~。



人気ブログランキングへ
目覚めの時を待ちましょう いつかその手に包まれて。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-27 23:25 | Comments(2)

果てしない夜空に流れる 涙を抱きしめて。

相変わらず遅い時間に失礼します、『バビロニアの忘れ物』こと『哀愁のマスクマン』こと『其の鋭すぎる感覚や既に超能力』こと『ぬばー』ことニート新夜でござ~い。

昨日からウチの地方ではトンデモネー量の雪が降りやがってます。まあ今日は全国各地で降雪を記録しているようで。雪景色の金閣寺とかニュースでやってましたね。
…だがこっちとは量的に比べるべくもなかろう。こっちの雪を擬音化するなら『ズドン』です。ええ、『ズドン』です。『チラチラ』とか『深々』とか『フワフワ』とか『ハラハラ』とか『ニヤニヤ』とか『うりゃうりゃ』とか『えっさおいさ』といった生易しい擬音じゃねえのです。どれくらい降ってるのかは…また近い内に写真でも撮って来ましょかね。

そんな訳で、夢を見たのです、昼間に。…や、別に白昼夢を見たという何やら素敵時空に巻き込まれた訳じゃないのですけど。ゲームをしつつ音楽掛けてマンガ読んでたらウトウトしてしまって、ぽやや~んとしながら夢を見ていたのですよ、これがまた。来年は丑年ですってよ奥さん。
どんな夢かというと、夏祭りでした。意味不明です。外では雪がガンガン降っているのに夏祭りだそうですよ奥さん。何か皆して盆踊りしてました。私は踊ってないですが。
で、この盆踊り。何故かX JAPANの『DAHLIA』に乗せて踊っていたのです。ハードロックです。カッケーです。何だろう、16ビートに4ビートでついて行っている感じでしょうか。踊り自体はゆったりなんだけどリズムはズレてないという高等テクニック。あのおばちゃん達すげえ。…で、夢から醒めたらコンポから『DAHLIA』が。どうやらこの音が夢の中まで響いていたらしい。

X JAPANの『DAHLIA』を聴いた事ない人はこちら↓

ヤバイくらいカッコイイのです。つか圧巻なのです。HIDE~!

さて、少しは執筆しようかな。



人気ブログランキングへ
冬空に夏の面影を浮かべて もう一つの季節を探そう。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-26 22:49 | Comments(6)

色付き始めた街 気付けば乗り遅れたみたい。

…やべえ、更新遅れに遅れた…(汗)。最早やる気ねえ風味ここに極めれりと言った様相を呈しております、ニート新夜は今日も逝くのです。

会社のアレ風味な突然出勤にもめげず、雨にも負けず、何やらセイクリッドハートな暴走堕天使(某鳥居さんに非ず)が降臨しつつもメロディアスでリズミカルでふわふわふわ~な何かしらのキャンディーポップ。そう、きっとそこには何もなくて全てがあるのです。無限の可能性ってやつなのです。だから怖がらなくてもいいんだよ。ずっと僕が傍にいるから。『アタシだけのヒト』は、他の誰でもない『アナタ』。かの地に眠りし大いなる大地の侵略者は、今もそこに横たわり、虎視眈々と天網恢恢と諸行無常を作り上げるのサ。それは可憐で素敵な絶望繚乱。多分年は越せないネ…!

…はい、自分でもそろそろ意味分かりません。手がっ!この手が勝手に変な言葉を打つんですぅ!誰か祓ってくださいまし。そうね、出来ればネコ耳付けた巫女さんあたりに来て貰いた(強制終了)

…はい、つまる所ネタがないのです。ホントに何も考えずに思考機能を8割ほどカットして手の赴くままに駄文を綴っている次第であります。これぞ『ザ・雑記』。最早カオスの成せる業ですな。

寒い日に暖かい部屋で食べるアイスクリームの何と美味な事か…!



人気ブログランキングへ
寒い夜に身体を寄せて ついでに心も摺り寄せて。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-25 23:00 | Comments(3)

人を愛するという事に気がついた いつかのメリークリスマス。

メリクリメリクリメリクリ~♪…と勢いと雰囲気だけクリスマスムードを演出してみるも、結局の所何の意味もない事に気付き愕然としているニート新夜。…や、何でだろう、ニートを公言しているのに何故かそんなに暇じゃねえという何かやな感じ時空。これ見よがしに手伝いを強要してくる両親とか、バカさ加減が最早神の領域に達していると思われる前職場などがその最たる例か。何でオレが明日早番とかいう離れ業?…ま、よし。情けを掛けるのはコレっきり。もし次もあったら何が何でも断る所存です。オレ引きこもりなんで今後ともヨロシク風味。

世間はクリスマスイヴですねぇ…。私にゃ無縁の行事ですが。…つーかクリスマス自体よりもイヴにしか盛り上がらない、クリスチャンが極端に少ないのにクリスマスを祝う日本人は何か間違っていると突っ込んじゃダメなんだろーか?因みに今日の夕飯はすき焼き。七面鳥どころかケーキも出なかったウチの食卓、世間にケンカ売ってます風味でグッジョブ。

…さて、何気に時間ないんでポエムにでも行きますかね。本日のお題は宙矢様の『土』。曜日シリーズのトリを飾るはトサカ野郎。トリなだけにね(寒…)。
おぅりゃ。


宵闇はイルミネーションに掻き消され
一夜限りのイミテーションで着飾る
赤と蒼と黒の共演 白き雪は一人きり
いつかの夢を待ち侘びて

隣の君ははしゃぎ回り 歓びを口ずさんで
僕に大きなプレゼントをねだる
柊のリースと星を散りばめたツリーに
君へのプレゼントを隠した

聖なる夜に 出逢えた奇跡を躍らせて
魔法の夜に 交わす言葉は要らなくて

君へのプレゼントに キスを添えて
愛しき夜に乾杯しよう

Happy Merry X'mas...!



…はい、これでもかって程瑛理のイメージを……含ませてませんが(汗)。や、せっかくのクリスマスですし、クリスマス用の小説はとある理由から書いてませんし、ポエムの一つくらい書いても罰は当たらんやろという事でクリスマスポエム、去年に引き続きの第二弾でごわす。嗚呼瑛理……こんな日にお題ポエムが被るなんて相変わらず不憫な子……(泣)。次回は必ずや。

…今年もあと一週間で終わりですか。時間の流れは短く儚く時に残酷にして無常なり。



人気ブログランキングへ
そこにどんな試練が待ち受けようとも きっとずっと一緒だよ。



追記。キリ番コメントゲット報告。

3800→HOCT2001様

う~んマンダム。おめでとうございます~♪4000までもうちょっとですね~。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-24 21:04 | Comments(5)

静寂を破って一筋の光が 手繰り寄せてる未来は。

A happy emperor's birthday!!…と別に心にも思っていない言葉から始まる意味不明ブログ『BE THERE』ですが…つい先ほどまで従兄弟の家まで行って来まして、帰りに家族でラーメン食ったら何か妙に満腹感。…胃が縮んだのだろーか?

…はい、そろそろ頃合だと思うので、一連の新夜の混乱ぶりについて説明しようかと思います。粗方問題は片付いたし結構引っ張ってるし、いい加減察している方もいらっしゃる事と思いますが。

実はですね、新夜は4年ほど勤めた会社を辞めて今無職なんです。…って、その表現は正しくないか。実際にはまだ辞めてないのだけど、もう仕事はしていないという事です。ここ最近のブログの内容を鑑みるとやたら暇そうにしていたと思うし忘年会が『最後』だという表現を使っていたので何となく気付いていた人もいるのでは?

11月の中頃、会社が事業縮小を決め、私がやっている仕事が3月いっぱいで終わる事になりまして。会社が首切り…ではなく、あくまで『依願退職者』を募集する事と相成った訳です。…結果的にどっちでも大差ないと思うけど。会社としてもダメなヤツばっかり残ってしまうのは困るだろうに。この期に及んで体面気にしてどうするのでしょうか。
で、私はこの会社に残っても別に得る物はないだろうとあっさり見切りを付け、依願退職者募集期間になったらすぐに退職届を出しました。事務の人のリアクションを見るに多分私が一番早かったのではないかと(笑)。募集期間に届を出すと退職金が10%アップするのです。…ま、微々たる差でしょうけど、それでも多いに越した事はないですし。それが12月の初めの話です。

それから私はうっすら職探し…の真似事のような事をしたり、自分に何が出来るのか、自分は何をしたいのかとか自問自答したり、例の混乱期に入る訳です。私の混乱・凹みぶりはその辺りの過去記事(11月終わり~12月頭)を参照して下さいな。
退職届を出したと言っても事業縮小する3月いっぱいまでは仕事があるので、気は乗らないけど一応仕事しながら。疲れやすかったり常に眠かったり表向きにはテンション高いように見えたのは確実に心労も溜まっていたのでしょうね。その時ついでに決意した事が一つあったりするのですが…そっちはまた後日かな。まだ言うべき時ではない気がするので。…や、別に今言っても問題ないような気もしますけど…ううむ。

そんな中で、オヤジが知り合いから新しい仕事の話を持って来てくれまして。何でも茶飲み話がてらそんな方向に話が流れたとか何とか。…ホントかどうかは分かりませんが、一度その責任者の方と会って話を聞くと、まあぶっちゃけ先行き不透明ではあるけどやり甲斐はありそうで。せっかくオヤジが持って来てくれた話ですし、断る理由もない為その話を受諾しました。…結局、私一人で問題解決した訳でも何でもないのが情けない所ではありますが。非正規社員の解雇や内定取り消しなどが蔓延しているこのご時勢で、非常に幸運な事だと開き直って感謝している所存であります。
その仕事が来月から始まる為、私は他の社員よりも一足先に退社する運びとなりました。一応今までの会社には来月の半ばまで所属、今現在は溜まっていた有給を消化している所です。たっぷり一ヶ月分ほど残っていたので、仕事自体は先週で終わりました。

私の現状はこんな所でしょうか。閲覧者の皆様には色々とご心配をお掛けしました。現在はまあ殆ど片付いて悠々自適にニート生活です(笑)。なので暇なリアフレ、呼べばいつでも何処でも現れますヨ?…つーか暇だから誰か遊んで(それが本音かい)。今年の正月は数年ぶりにゆっくり出来るニャ。…いえ、今までの会社は大晦日と元日に働かされるのが恒例になっていたので。

…さて、後の懸念は腹の弛みかな(マテ)。ニート正月の危険な所。



人気ブログランキングへ
降り続く雪の音は 静かに静かに鳴り続く。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-23 20:15 | Comments(7)

明日になれば 今日とは違う星がきっと輝くはず。

遅ればせながら更新いたします。最近記事書くの遅いなぁ…。ふんわりやる気ねえ風味。

遅ればせながら黄昏色の詠使いと絶対可憐チルドレンの最新巻をゲット。ようやくです。黄昏はまだ読んでませんが。絶チルは流石に面白い。これで小学生編が終わって次から中学生編ですか。早く続きが読みたいですね。
…ん?『D×D』…?ナニソレ、オイシイn(強制終了) …ゴメンなさい。私、正直な所あんまり興味ありません。や、前にチラ見してみましたけど、何となく琴線に触れず。まあいずれにしても今日は本屋に1巻2巻共々一冊も置いてなかったんだがなっ。来月は生徒会とひぐらし最終巻(?)が出るし、こんな所でしょう。

遅ればせながら大塚愛のアルバム『LOVE LETTER』もゲット。やっぱり可愛いですねぇ…。色んな意味で。歌詞カードが手書きなのがいいです。歌詞とは別に添えられている詩もいいし。…でも今作はちょっと際どい(あっちな意味で)歌詞が多い気が…?私がそう受け取ってるだけなのだろーか?…末期?

遅ればせながら…って事はないですが、Fate/ucが指的にそろそろ限界なので別のゲーム始めました。前述した通りサカつく。クラブW杯だの彩桜だのでサッカー飢えが出て来たので、執筆もしてないのに我慢しきれずやり始めちまいました。てへっ☆(←氏ね) 無理でした、私にゃあのようなレベルの高い試合を見せられて我慢するなんて無理でした。うん、しょーがない。我慢したら負けだと思っている。だってルーニーとC・ロナウドが凄すぎたからねっ!…リアルでサッカーしたくなって来た…。誰か付き合って。

そんな訳で、本日の更新は終了しました。また明日も宜しくどうぞ。…タグが足りない…。



人気ブログランキングへ
雨はいつか止むから 隣の貴方の手を取って 密かに二人で雨宿り。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-22 20:04 | Comments(2)

もしも君が一人なら 迷わず飛んで行くさ。

…はい。まんまと二日酔いです。今は流石にもう大丈夫ですけど、朝~昼は割りとグダグダでした。吐いたりはしませんが。…二次会って久々に出た気がする。まあ最後だし、休みだしいいか。カラオケも久々に歌ったし。…DA PUMPの『if...』ってものっそい久々に歌った気がするぞ。

…はい、昨日に引き続きFate/ucをやっている訳なのですよ。…まあ昼はガッツリ昼寝したので時間的には朝にちょっとやっただけですけど。ライダーさんを使うとドキドキします。男のサガでしょうか?桜がそこはかとなく秋葉・ダルシム風味。バーサーカー。バーサーカー。男は黙ってバーサーカー。…それはいいですけど、もう指が痛い…。そろそろ本気で限界っぽい。…どんだけ格ゲー属性ねえんだよ。暫くはゆったりやらないと血が出そう。

…はい、ガンバが勝ってクラブW杯で3位になりましたね。素晴らしい事です。こういうの観るとまたサカつくやりたくなるし、ボール蹴りたくなる。サカつくはいいとしても、実際にサッカーやるのは難しそうだなぁ…。地元に残っているのはアクティブじゃないヤツばっかりだから。他の方は忙しいだろうしねー。

…はい、今期のドラマも殆どが終わっちゃいましたね。『流星の絆』と『ブラッディ・マンデイ』はやっぱり面白かった。…まあ割りと予想通りの展開ではあったけど。ドラマが終わるとまたTV観なくなるかなぁ。年末のスペシャル番組の尺の長いやつをダラダラ観るのはあまり好きじゃなかったり。でもま、音楽番組もスペシャルが多いのでその辺は少し期待かな。

…はい、明日はちょっとだけ忙しいですが、今日は昼寝したので夜はクラブW杯の決勝観ながら少し執筆しようと思います。取り敢えず年内にあと3つ完成させておきたい所。



人気ブログランキングへ
肉体の限界を 精神の限界を凌駕して 未知なる領域を踏破せよ。
[PR]
by araya-shiki | 2008-12-21 18:57 | Comments(3)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー