BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

例えばあなたがいて あたしは優しくなれるとか。

秋はいつ来るのかねぇ…。めっさ暑いのですけど。アイス食べたいわ…。なだぎとドキドキキャンプのコラボは今までで一番面白かった気がする。

何か最近仕事の時間帯がコロコロ変わって、身体が付いて来ぬ…。一昨日は遅番、昨日は休み、今日は早番、明日は遅番、明後日休み…。ちゃんと寝れないし。もうちょっと空気嫁うちの会社。私に倒れられたら困るだろーが。…や、今は別に倒れても大丈夫か?じゃあちょっとだけ……。

さて、妄言はうっちゃっておいて、昨日宣言した通り『教えて!シキ先生!』の3時限目でもやりますかね~。いつも通り、まだ読んでない人はカテゴリ『新作小説』へ。興味ない人は居眠りでもしてて下さい。義務教育やないんやからね~。付いて来れん人は容赦なく置いて行きますよ~。





前2回とは打って変わって、今回は『ヴァンパイアの生態』ではなく『恋する乙女の生態』について語る事になりそうです(笑)。

で、美彩ちゃんですが。
まー乙女の一言。実は今までの新夜作品の女の子キャラの中で一番の乙女なのではなかろーか。…残念ながらスペックは伴っておりませんが。
一番分かりやすい部分が『だって告白は男の子の方からするものでしょ?』。事ある毎に淳くんをナイト様扱いしたりするあたりもそうですが。多分このコは顔が小さい割にバランスがおかしい程大きくキラキラな目をして、やたらめったら手足が細く、セーラー服の上にカーディガンを着て萌え袖標準装備の女の子が主人公で、他の登場人物が『お前ら年齢詐称してね?』的なあり得ない程大人っぽく美形な男の子だらけのベッタベタな少女マンガでも愛読しているのでしょう。何やら純正培養の匂いがします。まあ培養したのは恐らくシーン5でチェーンソー持ち出したあの方ですが。
とは言え、『恋する女の子』というのは私から言わせて頂ければ『地上最強の生物』な訳でして。色んな意味で。もうヴァンパイアなんぞ敵ではありません。男は全く歯が立ちません。そんなものです。男は弱いですねー。

冒頭の回想で両思いになったらしいのですが、美彩はともかくあのやりとりで美彩を好きになるあたり、淳くんはMっ気でもあるんでしょうか。普通小学3年生あたりなんて、男子と女子の間には軍事境界線の如く不可侵条約が暗黙の了解で敷かれているくらいの年頃でしょう。まあ美彩はそんなの気にしませんが、そういう所はむしろ男子の方が気にしますからね。後で『おい淳之介。お前さっき蹟弥と喋ってただろ。やーい!女の腐ったヤツー!』みたいなからかいがあっても不思議じゃない。それを跳ね除けて(ひた隠して?)好きになって、以後思春期真っ只中の10年間も初恋を大事にし続けたのですから、淳くんは凄いですねー。まあそれは美彩も同様ですが。何つーか、甘いですね。…ん?私の初恋?ふっ……それはしょ(強制終了)

f0128830_1611857.jpg


この画像は前に藍流様に描いて頂いたものです。ちょうど例の葬式中に美彩が目覚めた場面(シーン2の最後)ですね。…若干観づらいのが残念ですが。とは言え、素敵なイラストをありがとうございます、藍流様。
つまりこの時『あつーーーい!!』と叫んでいたのは吸血衝動に苛まれていたからなのです。それに関するシーン3は淳くんに心配を掛けさせたくない美彩の配慮から、とっても明るくコメディタッチに描かれていますが、実際はこの通り、美彩は一人必死に衝動に耐えていたんですね。後でこの部分読み返すとちょっと可哀想になって来ます。美彩の吸血衝動は勿論淳くんよりも軽いです。ザルーヴァの濃度が低いので。だから何とか耐え切れたレベル。
美彩はいい意味で『事なかれ主義』。平和や幸福を続ける為なら多少の努力や犠牲はいとわないタイプです。だから言ったでしょ?『美彩は空気読めるコ』だって。…まあシェイドが出て来て状況が一変してからはちょっと空回り気味でしたけど。それは美彩が思っていたよりも淳くんが強いコだったからなのですが。この辺も『惚れ直した』要因。

…取り敢えずこんなものかな。公開が終わったらキャラ解説やキャラブログもする予定なので、多少ネタは残しておかないとね。

さて、次回は遂に決着。明日…はまだ早いかな。月曜あたりに更新するとしましょうか。宜しければ記憶の片隅にでも~。



人気ブログランキングへ
クリックして下さると何か御利益があったりして(笑)。
[PR]
by araya-shiki | 2008-09-12 16:27 | Comments(3)
Commented by ru-raa at 2008-09-12 19:16
確かに恋する乙女は最強ですよね!
僕もそういうキャラが書いてみたいものです。リザは僕が書くと、なんだかシリアスな感じになっちゃいますしね……。
ああ、恋する乙女が書きたい。それもじれったくならない感じのを。
それでは。
Commented by rat at 2008-09-13 00:12 x
恋愛小説とか漫画とかは無縁なのでどうとも言えませんが……ちょくちょくそういうのって言われてますよね。
花も恥じらう……とは違いますが、本当に乙女な子ですよね。
それにしてもイラスト……というか二コマ漫画。上手ですね。本人こんなギャグノリじゃないですけど。
Commented by araya-shiki at 2008-09-13 10:51
>ルーラー様
それはキャラに限らずリアルでもそうなんですけどね(苦笑)。それに比べて男の弱い事と言ったら…。
まあリザは割りと背景が複雑ですから。仕方がない部分も多いのでは?…って、元は私が作ったキャラやんけ…(汗)。

>rat様
私はよく読んだりしますけどねぇ。基本的にアレは別の生き物なので、完全理解する事なんて不可能です。
上手いですよね。ホント、絵が描ける人は尊敬します。当方マジで幼稚園児並みなので(泣)。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31