BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

むせ返る熱帯夜を 彩る花火のように。

そんな訳で、ハイカラの『HOT LIMIT』を視聴。聴く前はどうせ何かの企画物だろうと思っていたけど……

……いや、これはこれでアリですよ?

何と言うか…意外だからこその良さ、みたいな?元々ハイカラはメタルを女の子が歌うというアンバランスさを見事に味に変えているバンドだから出せているニュアンスというか、そんな感じ。多分伝わってないと思うけど。PVのマーキーは終始笑顔でやたら可愛いし。……だが敢えて一つ言っておこう。

これはハイカラではない。

アリはアリだが『HIGH and MIGHTY COLOR』として聴くには流石に違和感がありすぎる。原曲冒頭のエレピリフも生きてるし。まあ…そんな所か。PVに本家が監督として出てるのが吹いた。

ついでに空の境界『殺人考察・前』のDVDも視聴。

…うん、グロい。

小説読んだ事ある人は知ってると思うけど、『殺人考察』はやたらと人が死にます。しかも惨殺です。そのあたりが割りとガッツリ映像化されてます。グロ耐性ない人にはちとキツイかもしれない。まあ私は大丈夫だけど。
それでも一応、紙一重で『映像美』の領域だとは思うのですよ、アレは。式が血を口紅みたいに塗る場面とかはかなり秀逸かと。しかもオーラス以外では唯一式が女の子口調で喋る話だし?ちと短いのが残念と言えば残念か。全部そうだけど。あと何処かに微妙にレンと白レンが出てきます。猫バージョンの方ですが。

そう言えばすっかり忘れてましたけど、ファイルバンクに置いてある私の声(『新夜シキが水乃森雪夜の台詞を喋ってみた』)があと3日で消えます。まあまだデンパンが復旧してないので行けないのですけどね。
んな訳で、『どうしても聴いてみたいですわ新夜様!』という酔狂な方がもしいらっしゃいましたらご一報下さいませ。ただしPCを持っていて密に連絡が取れる方のみです。ブログ持ってる方は非公開でそちらに貼れますのでOK。ブログやってない人でもこちらに非公開でメールアドレスでも書き込んで下さればリンクを送ります。…いなさそうだけど。因みに聴いた吹雪様からは『かっけぇ』との評価を戴きました(笑)。お世辞でしょうけど。

そんな訳で、よろしくどンぞ~♪
[PR]
by araya-shiki | 2008-06-27 16:49
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31