BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

花には風を 土には雨を 僕には愛を そして微笑みを。

…ランキングに登録してからというもの、何やらデンパンがえらい事になってるのですが…。HMは昨日だけで実に227ヒットしてましたし。…殆どWOSやIndependentの総ヒット数と同じくらいの数字を一日で叩き出してます。登録する前は650くらいだったのに、もうすぐ1000ヒットですし。今まででは考えられへん…(汗)。それに引っ張られてこっちの閲覧者も上昇中。昨日は久しぶりに50人超え。NNR、どんだけ~。

…さて、この話題ばかりではアレなので、昨日書いた通り私が買った映画のDVDの話でもしようかと。

私が買ったのは『天使とデート』という映画のDVDでして。これは1987年に制作されたハリウッド映画です。古いです。流石にモノクロではないですが。

5年くらい前でしょうか。私がまだ東京に住んでいた頃、仕事休みで昼間にたまたまTVを付けたら、この映画がやっていたのです。で、一目惚れ。以来ビデオやDVDを探していたのですが、全く見つからず。オークションはプレミア付いてますし。ですがこの度、天恵のようにたまたま覗いたサイトでゲット。

内容は、婚約者との結婚を間近に控えた青年の元に羽を痛めた天使が落ちて来て、婚約者に浮気と勘違いされたり、悪友達が天使で一儲けしようと天使を誘拐しようとしたりする典型的ドタバタラブコメ。はっきり言って、ストーリーは大した事ないです(オイ)。設定も流れも何処にでもあるありきたりなもので、B級もいい所です。では何に惹かれたのかと言えば……

天使役の女の子が異常なほど可愛い。

天使役を演じたのはフランスの女優で、エマニュエル・ベアール。当時22歳。もう天使役っていうよりも天使そのものです。各所のレビューでも『シナリオははっきり言ってダメだが、ベアールが可愛すぎるのでそんなのどうでもいい』みたいな生粋の映画ファンから説教喰らいそうなものが大半というカオスさ。『本物の天使が観たかったらこのDVDを買え』という謳い文句まである始末。いやマジで。

それがどのくらいなのかというと……





f0128830_1834054.jpg
f0128830_18341173.jpg
f0128830_1834217.jpg


こんな感じ。…画像が荒くて申し訳ない…。DVDから直接画像を抽出しようとしたら、コピーコントロールが掛かっていたのか上手く行かず。仕方なくTVをケータイで撮ったものでして。まあ何となく分かって貰えれば。動画で見せれないのが非常に残念ですが、動画も何処をどう探しても落ちてなかったもので。買うのは難しいかも知れませんが、もしかしたらレンタルにあるかもなので是非一度御覧あれ。本物の天使ですので。

今日も疲れた……。
[PR]
by araya-shiki | 2008-03-28 18:56
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30