BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

HM/Interlude 『バレンタインの人間模様』

※このHM/Interludeは本編の流れ上、とある理由によりあり得ない箇所がありますが、まあパラレルとゆーかifとゆーかノリとゆーか、そう言ったものなので注釈しておきます。本編が終わる頃にならないと意味分からないと思いますが、ご了承を。





 聖バレンタインデーという日がある。

 発端はどこぞのお菓子メーカーの差し金なのかそうでないのかは分からないが、女の子が好きな男子にチョコレートを渡し、女の子の方から告白をしてもいい日なのだそうだ。年にたった一日しかないイベント。そこには多種多用な人間模様がある。

 そんな一日の人間模様を、非常にキャラ豊富な探偵事務所『SSS』の面々を例に挙げてみたいと思う今日この頃。既に今日は2月15日である事実は忘れてくれ給え。



<雪夜と春奈の場合> ―昼休み・教室―

「はい雪夜、あ~ん♪」

「ポリポリ」

「あ、いたいた雪夜くん。この前は勉強教えてくれてありがと。すっごく助かっちゃった。そのお礼と言っては何だけど、チョ」

キシャアア!!

「ひいっ!は、春奈……雪夜くん取ったりしないから安心してよ……。私はただお礼に義理チョ」

キシャアアアァァァァァ!!!

「ひ…ひいぃぃ!!ゴメンなさい~~~~~!!!」

「…ふう、油断も隙もありゃしない。はい雪夜、あ~ん♪」

「ポリポリ」(←毎年の事なので既に達観している)



<理央と碧の場合> ―登校時・校庭―

「きゃああああっ!!理央様~~~!!」

「理央様私のチョコ受け取ってぇ~~~!!」

「もうどうにでもしてぇ理央様~~~!!」

「ははは、オレの可愛い子猫ちゃん達、毎年心のこもったチョコレートありがとう。みんな大好きだよ」

「……どうしよう……人が多すぎるよぉ……。で、でもっ!負けちゃダメよ碧!私はチョコを渡すんだからっ!その為に昨日頑張ったんだからっ!ふぁいとおーなのよっ!!理央先ぱ………きゃッ!?」

「あ~ら御免あそばせ、火咲さん。貴方ミクロすぎて見えませんでしたわ、お~っほっほっほ!それでは、御機嫌よう。理央様お待ちになってぇ~!!」

「あ、麻生さん………って、チョ、チョコが………割れちゃ……った………」



―放課後・事務所―

「碧、これ貰っていいか?朝オレに渡そうとしてたヤツだろ?」

「……え?あ!そ、それは……割れちゃって……ダメなんです………って、あぅ……もう食べてる……」

「へぇ~美味しいじゃん。碧って料理上手いんだな」

「そ……そんな事……ないですよぅ………」

「ありがとな、碧。今まで食べたチョコの中で一番美味しかったよ」

「………えへへ………」



<瑛理と静流の場合> ―放課後・事務所―

「お、おう、静流」

「あら、瑛理。何か用?」

「俺に……渡すものとか……ないか?」

「渡すもの?ああ、依頼書の事ね。はい、これ。ちゃんとデータにまとめてよ?」

「はいよ……い、いや…そうじゃなくて………」

「……?……何か用があるならはっきり言いなさいよ。声も妙に上擦ってるし、瑛理らしくないわよ?」

…お、落ち着け俺……ここでドジったら今年は0だ……

「…?熱でもあるの?」

「じゃあ……今日は何の日だ…?」

「今日?今日は私の誕生日だけど……それがどうかしたの?」

「………………」

「………………」

「お……おめでとう」

「ありがと。………?変な瑛理」



<瞬の場合>



……

………

 特記なし。

「ちょぉぉぉぉぉっと待ったぁーーーーー!!そりゃあいくらなんでもあんまりにもあんまりじゃないッスかねぇ!!」

 じゃあ……『理央から食べ切れなかったチョコを恵んでもらった』。

「バレンタインってそーゆー日じゃねえでしょーよ!チョコを『食べる日』じゃなくて『貰う日』でしょーよ!そっちの方がむしろ切ねえッスよ!!」

 うっせえなぁ。チョコが食えるだけ瑛理よりマシだろーが。贅沢言うな。

「バレンタインはもっとこう、突然校舎裏に呼び出されて―――」

 待ち受けていた番長グループにボコられた、と。

「何でおれだけそんな血生臭いんスか!?そうじゃなくて、待っていた可愛い女の子がモジモジしながら、『アタイ、ずっと前からアンタの事―――』」

 ……お前の好みが何となく分かった気がするぞ……。

「そしておもむろにチョコを差し出され、『チョコと一緒にアタイの気持ちも受け取ってっ☆』とかそーゆーハニーでスイートな展開が――――」

 ねえよ。雪夜や理央ならともかく、お前にそんな展開ある訳ねえだろうが。

「どんだけ日陰キャラなんスかおれーーーーー!?」





 以上だ。SGは今日も平和である。
[PR]
by araya-shiki | 2008-02-15 19:14 | Comments(4)
Commented by tyuuyaouku at 2008-02-15 21:05
雪夜が恐いほどに冷静ですね……慣れすぎているというか、なんというか……。それと、もはや春奈が別人です。でも、一番思い描きやすかった二人かもしれません(苦笑)。
そして、理央と碧は微笑ましいですねぇ。下手したら一番理想な組み合わせだったりしそうです。

そして、残された三人(というか二人)は……もう、ドンマイとしか言いようありません。特に瞬。番長グループの流れは好きでした。
Commented by ラット at 2008-02-15 22:20 x
頑張れ瞬。メッチャ頑張れ。
なんだかんだで春奈の奇声がものすごいです(汗)もはや人じゃないです、それ。
理央と碧は良い感じですね。さすがというか……。そして瑛理と静流の硬直が辛いです。
それにしても、平和ですね~。雪夜、理央、碧あたりが特に。
Commented by HOCT2001 at 2008-02-16 13:26
それぞれのキャラが立ってますね。
感想苦手なのであまりかけませんが。

>キシャアア!!
DMCを思い出したのは私だけ?
Commented by araya-shiki at 2008-02-16 19:11
>宙矢様
描写こそしてませんが、この時の雪夜は大仏のような目をしています(笑)。悟りの境地ですな。下手に口出しすると状況が悪化するだけだと分かりきっているのでしょう(笑)。

>ラット様
まあこの中で平和じゃないのは春奈くらいですから。瞬は何もないですし。…最近純愛路線が雪夜&春奈から理央&碧にシフトしつつあるかも?

>HOCT2001様
>DMC
ええと…『デトロイト・メタル・シティ』の事でしょうか?読んだ事ないので分かりませんが。多分偶然です。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31