BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

張り詰めた気概の糸は、懐かしい過去を想起せし。

明日は仕事の都合でちょっと更新出来なくなりそうです。そんな訳で予定を一日前倒しして

Harmonical Melody『Episode 2 ~心の扉の向こう側~』

を先ほどデンパンの方にアップしてまいりました。お付き合い戴ければ幸いです。

…ホントにお待たせして申し訳ありませんでした。調べてみたら、『Episode 1』の後編をアップしたのが2月25日。実に10ヶ月半も本編を更新してませんでした(汗)。お待たせした分いいものが出来ているかどうかは皆様に委ねるとして、個人的にはそこそこの出来なのではないかと。

今回もちゃんとハッピーエンドです。まあ私はあんまりバッドエンドが書けない…てゆーか好きでないのでハッピーエンドになるのが必然なのですけど。…むう、気に入ってもらえるかしらん…?

今作はとにかく苦戦しましたねー…。やはり自分とは掛け離れたキャラを一人称の主人公にするというのは難しい…。ある意味雪夜や秋臣は偉大だ…。あと、妙に長いのでお忙しい方は容赦なくスルーしてください。

それでは、いつも通り深く考えずにお読み下さいね。感想など貰えると喜びますんで。校正ミスなどもありましたら是非ご報告を~。
こちらからどうぞ→Harmonical Melody

……他の小説アップした時よりも若干緊張が大きい。自分でハードル上げすぎたか……?あ、ポエムは明後日書きます~。重ねてご了承を。
[PR]
by araya-shiki | 2008-01-05 19:41 | Comments(4)
Commented by HOCT2001 at 2008-01-06 19:01
今日はなにげに忙しかったので序盤しか読んでいないのですが、面白いです。
アフロとかアフロとか。
こんな感じのギャグ好きです。
Commented by ru-raa at 2008-01-06 19:27
色々とよかったです。
序盤はニヤニヤしっぱなしで、中盤でちょっと(?)暗めの雰囲気になって、最後はハッピーエンド。
個人的には雪夜と春奈の賭けも面白かったですね。
そうそう、『荒療治』のオチに関しては、なかなかに早い段階から気づけました(笑)。
しかし、理央が碧のことを……だったとは、まったく読めませんでした。
本当、面白かったですよ。長いからこその面白さがあった、とでもいいますか。
本腰入れた一編、という感じでしたね。
それと『Character's File』も見ましたが、これは本編を読んでからのほうがよさそうですね。
僕はもちろん本編を読んでからにしました(笑)。
次回作にも期待していますね。
それでは。
Commented by tyuuyaouku at 2008-01-06 21:57
読ませていただきましたよ。こういう暗いのは好きです(苦笑)。いえ、普通にギャグだったりハッピーエンドも好きですよ?

シキさんが書きづらいといっていた理由、なんとなくわかりました。確かにこういうネガティブなキャラは、そういう精神もった人の方が書きやすそうです。僕が書く場合、春奈が書きづらくなるでしょうし。

それと、碧の一人称を観ていて、どことなく四葉と似通った部分があるなとか考えていました(苦笑)。彼女の背景はともかく、自分嫌いな面とか。もっとも、こちらは殆ど克服できなかったので、ちゃんとしていれば四葉もこうなっていたのかなぁと思いましたね。

それと、やっぱり全体的に面白かったですね。次回も楽しみにしています。
Commented by araya-shiki at 2008-01-07 16:30
>HOCT2001様
アレのイメージはダンスマンです(笑)。中盤以降も宜しく~♪

>ルーラー様
感想、ありがとうございます!
『荒療治』は…伏線が結構分かりやすいですからね。まあまだ回収してない伏線がいくつかあるのですけど。
>理央が碧のことを
実は中身に若干それを匂わす部分があったりします(笑)。気付いたかなぁ~?
>Character's File
これは紹介文というよりも設定をまとめたものという意味合いが強いです。今後もちょくちょくチェックしていると意外な事実が判明したりしますよ(笑)。

>宙矢様
感想、ありがとうございます!
>四葉と似通った部分
確かにそうかも知れませんね。ですが碧には自己犠牲の精神は全くありません(苦笑)。だからって他人を蹴落としてまで自分が助かろうともしませんが。碧は今後、無理が無い程度に少しづつキャラを変えていくつもりですので。長い目で見守ってやってくださいな。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30