BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

『ネタがない』事をネタにしてみるとこうなると言うダメダメな例。

ネタがない……。

や、別にせきな先生の真似をしている訳でも対抗心を燃やしている訳でも行動をトレースしてその内乗っ取ってやろうとか考えてる訳でもないです。ホントにネタがないです。

私の場合、ネタがない時は創作か音楽ネタかバトンに逃げるのが常です。今までそうして騙し騙しやって来ましたから。でも今回はちょっと気力が湧かなくて…。

そもそも、普段からネタを詰め込みすぎなんですよね、私。今までの記事をネタ別に分けると多分3倍ほどの記事量になるんではないかと。この辺で大分損してます。大体2~5個くらいのネタで記事が一つ成立してる感じでしょうか。既にタグ3つでは足りない記事が幾つかあるし(記事には最多で3つしかタグを付けれない)。創作ネタを除くと、何か一つの事について語っている記事って非常に少ないですね。まあその雑多な感じがここのスタイルなので後悔はしてませんが。

取り敢えず、ネタ抽出の為に昨日の事を思い出してみます。

…と言っても思い出せるのは『例のバカ上司の所為で鬼仕事が増えて終始イライラしていた』事と『仕事の帰り(午前2時くらい)、街中の直線道路でアクセルベタ踏みし120km/hくらい出してみた』事くらいかな。つまらん日常だ……。休みがないから買い物にも行けないし。給料は入ったから別に金欠って事はないけど。今財布に15万くらい入ってるのは内緒です。バレたら怖い人達に取り囲まれちゃうからね。…や、別に借金がある訳ではないですが。
あとリアフレ、理不尽なオゴリ飲みとかはしませんので、その辺ゆめゆめお忘れなきよう。…まあすぐに大半が飛んでいくから、最初から出来ないのだけど。割り勘なら幾らでも付いていきますので、是非ご一報を。

……さて、今日もバカ上司と一緒に仕事だ。出来るだけイライラしないようにガンガン歌って乗り切ろう。願わくば、ヤツが私の目の前から消え去らん事を……!
[PR]
by araya-shiki | 2007-10-30 10:34 | Comments(5)
Commented by HOCT2001 at 2007-10-30 14:14
バイトでも理不尽な上司っていますよ。
何とか頑張っていますが。
きれるのも時間の問題かと。
Commented by ru-raa at 2007-10-30 16:35
うちの職場にはいませんね、そういう理不尽な人。
いい職場だと、改めて思いました。
ああ、でも、たまに理不尽なお客さんはいるような……?
それでは。
Commented by tyuuyaouku at 2007-10-30 21:24
僕も、タグに変えるのが面倒なのでカテゴリのままですけど……それでも、目に見えて詰め込みすぎです。日常の記事なのに、ちょくちょくテレビやら小説やらが入るのはいつものことですし。そもそも、めったにやらないゲームをやった日常のこと、なんてこと記事にした日はどうしようか迷いました。
……まぁ、ちょっとしたネタは無視しても問題ないと思いますけどね。
Commented by ラット at 2007-10-30 22:03 x
……十分にハードな日常おってません? いつものバカ上司は諦めましょう。
てか120㎞って……。ねずみ取りがあれば即死ですね。
Commented by araya-shiki at 2007-10-31 12:31
>HOCT2001様
いえ、理不尽な訳ではないのですよ。ただバカなのです。仕事が出来ないのです、ヤツは。……ホントにいらねえ。
そちらも頑張って下さい。

>ルーラー様
職場に恵まれているのは羨ましいす。理不尽なお客さんがいるのは仕方のない事かと。私も一時期接客のバイトをやっていた事があるので、身に沁みて分かります。

>宙矢様
宙矢様の所は1000字以上という決まり事がありますからね。ネタ一つでこれを確保するのは難しいでしょうね。ネタが増えてしまうのは仕方がないかと。

>ラット様
ネズミ捕りはちゃんとチェック済みです(笑)。今は時期的にも張っている時期ではありませんし。…まあパトカーとすれ違っちゃったらアウトですけど(汗)。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31