BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

音楽と小説は私の活力源ですから。

昨日の仕事帰りに

L'Arc~en~Ciel『DAYBREAK'S BELL』
B'z『SUPER LOVE SONG』


のCDと、ついでに

鈴木大輔『ご愁傷さま二ノ宮くん1巻』
菊池秀行『魔界都市迷宮録ラビリンス・ドール』


の小説を購入。順に触れて行きましょうか。

まずラルク。
今作はサウンド激しめながら、歌詞がちょっといつもと違う感じですね。戦いに向かう恋人の安否を気遣う女性の心境を描いたものらしいです。切ないながらも真摯な思いが伝わる良作です。
…ただ、カラオケで歌うにはえらい難しい。特にサビの『My wishes over their airspace』あたりの早口な上短い範囲にファルセットと地声が混在する所とか、めっちゃ練習が必要です。キーは低いけど。ぬう…。

次にB'z。
取り敢えず今作で『シングル40作連続初登場オリコン一位』の記録を打ち立てたそうです。流石。これいつまで続くんでしょうかねぇ。
歌詞・サウンド共にB'zの真骨頂とも言えるハードロックナンバー。ギザカッコヨス。Cメロでバラード調になる所、松本さんのハンパないギターソロ、稲葉さんのソリッドな歌声など、『これぞB'z』と言う部分を余す所なく堪能出来ます。B'zのファンでよかった……。
ついでに、何となく見つけたので。松本孝弘with東京都交響楽団アンチコメがすげえ邪魔。

で、二ノ宮くん。
これに関しては私が語る必要もあるまい。まあまだひぐらし読み終わってないからもう暫く封印なんだけど。如何な私と言えど流石にこれを会社で読むだけの根性はない………。

最後、ラビリンス・ドール。
<新宿>を舞台にした伝奇小説です。衝動買いです。まだ全く読んでないので内容云々に関しては何も言えませんが。
何かものっそい久しぶりに菊池秀行の本を手に取った気がします。今の若い人は『バンパイアハンターD』とか知らないでしょ?私でさえ中学の頃に天野喜孝の表紙絵につられてちょっと読んだ事あるだけですから。全部は読んでませんし。まあ映画化されたりゲーム化されたりもしてるので、もしかしたら知ってる人もいるかも。

さて、これで暫く暇する事はなくなったな。…逆に執筆する時間が更に激減したとも言えるけど…。取り敢えず、明日の休みには本棚買って来ないとなぁ。まだ欲しい本いっぱいあるし。そろそろ美容院にも行かなきゃ。秋服も欲しいし。むう、忙しい………。


私にもっと休みをォォォォーーーーー!!
[PR]
by araya-shiki | 2007-10-12 10:34 | Comments(4)
Commented by HOCT2001 at 2007-10-12 14:28
>バンパイアハンターD
かなり読んだ覚えがあります。
日本で伝奇といったらあとは夢枕さんしかしりません。
Commented by ru-raa at 2007-10-12 17:19
『二ノ宮くん』を会社で読める人は、そうそういないですよ。
だって、『あの』内容ですもん。
あれで地の文がもっと柔らかければ面白いと思うのですが、いかんせん内容に反して、地の文はやたらと硬いし……。
『二ノ宮くん』の著者はお色気ラブコメ書くのに向いてない、というのが僕の見解だったりします。
しかし、あれをアニメ化なんかして、大丈夫なんですかねぇ。倫理とか道徳的に……。
それでは。
Commented by ラット at 2007-10-12 21:34 x
ラルクは確かガンダム00のOPだった気がします。気のせいだと思いますが。関係もないですし。
B'z……強いっすね。さすがというか……。発売時期がSMAPやらと被ったらどっちが上なんでしょうか? ジャニーズのことなのでだぶりはしないと思いますが。
バンパイアハンターDは何となく名前は聞いたことがあります。内容は知りませんけど。
Commented by araya-shiki at 2007-10-13 14:05
>HOCT2001様
私ももう少し読みたかったのですけどね。当時通っていた中学には1,2冊くらいしか置いてなかったのです。買えばよかったかも…。

>ルーラー様
>地の文はやたらと硬いし
なるほど。そう言う理由があったのですね。てっきりルーラー様個人の嗜好に合わないから面白くないと言っていたのかと…(汗)。参考意見、ありがとうございます。2巻は1巻を読んでから買おうと思います。

>ラット様
確かにラルクの新曲はガンダムのOPで起用されてますね。
B'zの発売日はちゃんと売れてる奴等と被らないようになってるみたいです。他が避けてるのかも知れませんけど。実際にやったら多分すぐ負けると思いますよ。売り上げ的にはそれほど多くないですから(オイ)。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31