BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

残暑お見舞い申し上げます。

残暑が厳しいざんしょ~。


……はい。消えてしまえって感じです。しかし、暑い。熔けます。仕事帰りの車の中は蒸し風呂でした。クーラーが効くまで地獄でした。50℃くらいあったんじゃね?いやマジで。熱くてハンドル触れなかったし。

で、暑い時にはホラーな小説がベストチョイスな訳ですが(脈絡ねえ)。

『ひぐらしのなく頃に 第1話~鬼隠し編~(上)』は読み終わりました。うむ、確かに怖い。つっても最後だけですが。だがこの程度では『ホラー耐性 A+』のアビリティを持つ私をビビらすまでには至りません。まあホントに怖くなるのは次巻からでしょうけど。

私、ホントにホラー路線に耐性がありまして、大抵の事ではビビらないのです。私を心霊スポットやお化け屋敷に連れてってもさぞつまらないリアクションしかしない事でしょう。怖い話も全く効きません。はい。可愛げの欠片もないですね。まあそうでなければホラー小説なんて書けない訳で。

じゃあ私と同じく残暑に苦しんでる方に、ほんのちょっとだけ『レクイエム』の続きを載せましょうか。まあこれは正確に言うとホラーではなくサスペンスなのですが。一応見たくない人の為に『More』で隠しておきますね。涼しんで頂けたら幸いです。

では。










 俺は、怪物を見た――――



 とある路地裏。何となく気になって覗いてみたそこは、俺が目覚めた部屋同様の地獄のような空間だった。
 血の海。まさにそんな表現でしか言い表せない程の血溜まりの中、一人きりで佇む人間。……いや、あれは人間なんて生易しい存在じゃない。怪物だ。ヤツの足元には最早原型を留めていない『ニンゲンだったもの』が、もう何人分なのか分からない程に散らばっていた。
 こちらからだとヤツの右半面しか見えないが、ヤツがこの惨状を引き起こした事は明白だ。何故なら、月明かりを受けてギラギラと紅く輝く双眸は自身が作り上げた芸術品を愛でるかの如く、大量の返り血を浴びた全身とは裏腹にやたらと白く映える歯を覗かせた口元は、どちらも愉悦に歪んでいたのだから。
 俺はほんの少しだけにじり寄ってみる。いや、只の一般人…の筈の俺が近寄った所で、返り討ちに遭う事は明白。そこに転がっている連中と同じ末路を辿る事は目に見えている。だか、ヤツは何か俺と関係があるように思えてならない。以前の記憶がそう思わせているのかどうかは知らないが。
 月光に照らされたヤツの姿は、高名な芸術家が作り上げた彫刻像のように幻想的な美しさがあった。浮かび上がったフォルムから女の子だという事が伺い知れる。身に着けているワンピースらしき洋服は元の色も分からない程血で真っ赤に染まっていて、一見すると薔薇のように鮮やかな赤いドレスを着ているようにも見える。

 俺が更にもう一歩だけ、にじり寄った、その刹那――――



ザリッ



 足元の土がほんの微かな音を立ててしまった。その音に反応したヤツが、瞬時にこちらを向く。

「しま…………っ!」





ここまで。後は完成をお楽しみに♪
[PR]
by araya-shiki | 2007-08-20 15:56 | Comments(7)
Commented by 双月蒼羽 at 2007-08-20 18:14 x
くそぅ……。予期せぬ唐突なギャグで、少々吹き出してしまった……不覚っ!

あの……『ホラー耐性0』の私では、十二分に怖いんですが、それ。
それでも続きは読んでみたいわけなんですが。
Commented by ラット at 2007-08-20 22:16 x
熱いです~……ゲフッ。
漫画版だとそこまで怖くはないんですよね……。小説版だとどうなんでしょうか?
漫画だとある程度ソフトな書き方になってしまうためでしょうけど。いや、血が出たりするのは当然ですよ?
Commented by sayounarajinnrui at 2007-08-21 08:20
にじりよらないで~
その選択肢はバッドエンド13だよっ~
令呪を使うんだよ、そこは!!

と、逃避に旅立った僕(ホラー耐性C- 現実逃避習得済み)でした
Commented by HOCT2001 at 2007-08-21 10:34
私も以前ブログで書きましたがホラー耐性かなり高いです。
趣味が心霊スポットめぐりなわけですし。
Commented by araya-shiki at 2007-08-21 16:10
>双月蒼羽様
ふふふ…意表を突くとくだらなくても笑ってしまうのです。
続きは鋭意執筆中です。今しばらくお待ちくださいね。

>ラット様
マンガ版は怖くないのですか。まあ小説の方もまだそこまで怖くないのですけどね。今後に期待です。

>信者N様
この状態で令呪使ったら誰が来るのでしょうね。…バーサーカーがいきなり後ろに立ってたらそっちの方が遥かに怖そうですが(苦笑)。

>HOCT2001様
私は率先してそういう所に行こうとは思いません。耐性があるってだけです。…まあ耐性があるからこそ、行きたくないのかも知れませんが。
Commented by ru-raa at 2007-08-21 16:54
それほど怖いとは思えなかったのは……、僕が想像力貧困なせいですかね……。
それでは。
Commented by araya-shiki at 2007-08-22 11:16
>ルーラー様
いえ、それは私の描写力の問題です…。まあ正式に上がった際にはちょっと書き換えますけどね。表現がおかしい所があるので。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31