BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

THIS ILLUSION。

今日からまた遅番なのでこの時間に更新してます。更新時間がめちゃくちゃですみません…。
もうちょっと安定して働きたいものです。

そんな訳で、昨日書けなかった(書き忘れた?)ポエムを書きますね。
今日のお題は宙矢央工様の『現実逃避』です。うん、私も現実から逃げたいす。
では。


絶望 失望 閉じた心
もがき苦しみ 叫び続け
自らを消し去りたくなる

慟哭 悲愴 折れた心
出口のない世界 何も見えない世界
全てを捨て去りたくなる

高い壁に括られた 伽藍の心象
あらゆる想いが夢朧

扉の鍵は 見つからない



……う~む、こんなの書いて引かれないだろうか…?流石にネガティブすぎる気が…(汗)。ザキ……相変わらず恐ろしい子っ!!

次のお題は宙矢央工様の『雨』ですね~。そろそろ追加のお題をお願いしますっ!
[PR]
by araya-shiki | 2007-08-07 10:15 | Comments(9)
Commented by HOCT2001 at 2007-08-07 10:22
追加のお題ですか。
うーーーん。
『疾風』なんてどうでしょう。
私の好きな歌から取りました。
Commented by kazusakanna at 2007-08-07 13:05
『永遠の炎』でOKww

でも流石wwww
Commented by ru-raa at 2007-08-07 16:37
現実逃避しようとして失敗している印象を受けました。
それでは。
Commented by sima-lets at 2007-08-07 18:12
追加のお題…『疾風』が出ているようですから、我が二つ名のもう半分
である、『瑠璃』はどうでしょうか?…やっぱりムリですかね?
Commented by tyuuyaouku at 2007-08-07 20:32
こっちのほうが、確かに『現実逃避』っぽいかもしれませんねぇ……。
ちなみに、僕の中では現実逃避という言葉は、楽しみの一つなんじゃないかと思っています。嫌なことからの逃避って、もしかして生活の中で一番楽しいんじゃないでしょうか? まぁ、逃避した分だけ後で悪夢を見なければなりませんけどね(笑)。
Commented by ラット at 2007-08-07 22:20 x
ザキくんプレゼンツ、ネガティブポエムですね、まさに。
現実逃避って、やってると楽しいですがやった後は地獄を見ますよね……。ふぅ……(遠い目)
お題も一気に残機が増えましたね。ここであえて何か加えてみましょうか。
ただ一つの『栄光』、『永遠』の絆を見いだせた、ということで。明らかにとある曲から引用してますが。
……似たようなヤツがあった気が。
Commented by N at 2007-08-08 07:53 x
大好きですw

ネガティブ最高です!^^
Commented by araya-shiki at 2007-08-08 10:35
>HOCT2001様
『疾風』ですか。了解です。…これもまた難しそうだぁ…。

>上総かんな。様
え…『永遠の炎』ですか。うむむ、書けない事はなさそうだけど、ものっそい呪文の詠唱みたくなりそう…。

>ルーラー様
えっと、これは『自己の殻に閉じこもる事での現実逃避』を書いたものです。『扉の鍵は見つからない』は『外に出ようと言う気は若干あるのだけど、行動が伴わない。それを鍵が見つからない所為にして理由付けしている』とい際限なくネガティブ思考のポエムなのです。伝わりづらくてゴメンなさい…。

>Let's様
『瑠璃』……。う~む、どうアプローチしたものか。とは言え、頑張ってみますね。初投稿ありがとうございます。

>宙矢央工様
現実逃避にも色々ありますからね。全部忘れて遊んじゃうか、自分の殻に閉じこもって拒絶するか。まあ私は今回後者で書いた訳ですが。今度前者でも書いてみましょうか。
Commented by araya-shiki at 2007-08-08 10:35
>ラット様
まあ極力逃避はするなって事ですね。でも人間、そんなに強い生き物ではないですからね。難しい所です。
『栄光』『永遠』ですね~。了解です。『永遠の炎』とは被らないようにしないとなぁ。

>信者N様
最高……ですか?それはそれでマズい気が…(汗)。とは言え、気に入っていただけてよかったです。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31