BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

スカとヒップホップをごちゃ混ぜにした近頃の新夜シキライフ。

今日は一昨日買ったCDの話をしようかと。
タイトル見れば分かるかも知れませんが、何を買ったのかと言えば…

『THE BEST of mihimaru GT』

『BEST OF TOKYO SKA 1998-2007』

の2枚。要するにミヒマルGTと東京スカパラダイスオーケストラのベストアルバムです。

ノリの良さ勝負のミヒマルGTと高い演奏力によるサウンド勝負のスカパラ。音楽性はかなり掛け離れた2枚ですが、私は両方気に入ってますね。元々雑食ですし、私。

ミヒマルGTの方は、やはりメロディのノリの良さ、言葉の繋ぎ方などが秀逸ですね。普段ヒップホップ系ってあんまり聴かないのですが、ミヒマルとリップスライムは好きだったりします。
このアルバムでは、ベタですが『気分上々↑↑』『パンキッシュ』『ツヨクツヨク』『帰ろう歌』などがやはりいいですね。元々ヒットしたシングル曲ですし、知ってる人も多いのでは?
それとは別に、『恋する気持ち』と言う曲も好きですね。これはラブバラードなのですが私これまで聴いた事がありませんで。歌詞が切ないです。

スカパラは、前から気にはなっていたがCDを買うまでには至らず、だったのですが今回ベストアルバムと言う事で購入。
元々インストのバンドですが、今アルバムにはボーカリストとのコラボ曲も多く収録されていて音楽性が広がってますね。私はジャズなども好きなので、聴く事に関しては全く違和感はありませんでした。
個人的によかったのは『銀河と迷路』『ルパン三世'78』『カナリヤ鳴く空』『美しく燃える森』などですね。こちらもベタですが(笑)。中でもチバユウスケ(元thee michelle gun elephant)をフィーチャリングした『カナリヤ鳴く空』が好きですね。カッコよかです。
インストに魂(ソウル)を感じる人には自信を持ってお勧めです。是非聴いてみて。

う~ん、久々に音楽語れて満足(笑)。
[PR]
by araya-shiki | 2007-05-03 09:07 | Comments(6)
Commented by kazusakanna at 2007-05-03 09:23
まぁ、ミヒマルはしっとりめの曲も↑↑な曲も出来ますからね、僕も結構好きですよ。
スカパラは……知ってるけど分からない。
でわでわ。
Commented by tyuuyaouku at 2007-05-03 15:45
どちらも知ってはいますが……ラジオ等のメディアくらいでしか聴かない類ですねぇ……。なので、あんまりこの二組については語れません。
余談ですが、僕がミヒマルを始めて知ったのは『帰ろう歌』でした。なので、その曲のイメージが強かったため『気分上々↑↑』でヒットした時は『え?』でした(笑)。
Commented by HOCT2001 at 2007-05-03 16:40
どちらも知ってはいるけどまじめに聞いたことがないのでわからんんです。
Commented by 自由気儘 at 2007-05-03 17:22 x
どっちも聞いたことあります。まあ、ラジオですけどね……
それでは
Commented by ラット at 2007-05-05 01:53 x
どちらも知ってます……が、やっぱり名前程度ですけど。
そういえば最近CDを買ってないなぁ……。
Commented by araya-shiki at 2007-05-05 09:38
>上総かんな。様
HIROKOの声は意外とバラード向きなのかとも思ったり。アップテンポもバラードもどっちもいいですね。

>宙矢央工様
確かに『帰ろう歌』はポップ+ラップで、『気分上々↑↑』はほぼ全編ヒップホップですからね。前者で気に入った人には違和感があるかも知れませんね。

>HOCT2001様
HOCT2001様にはどっちかって言うとスカパラの方をお勧めします。…って、ブラス系はダメかな?

>自由気儘様
まあそれなりに知名度はありますからね、2組とも。私はラジオを聴かんのですが。

>ラット様
私は最近何故だかCDをよく買ってますね。ジャンルもアーティストもバラバラですけど。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30