BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

モノクロの僕の毎日に。

今日は昨日買ったCDの内の一つ、Mr.Childrenの『HOME』について。
このCDを買うきっかけになった曲はただ一つ。『しるし』でもなく『箒星』でもなく『彩り』と言う曲が聴きたいが為です。
この『彩り』、先週だったかの『僕らの音楽3』と言う番組で初めて聴いたのですが、歌詞が物凄い良くて。一目惚れです。
で、その歌詞がこちら↓

『彩り』 作詞:桜井和寿

ただ目の前に並べられた仕事を手際よくこなしてく
コーヒーを相棒にして
いいさ 誰が褒めるでもないけど
小さなプライドをこの胸に 勲章みたいに付けて

僕のした単純作業が この世界を回り回って
まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤 黄色 緑

今 社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を
取り上げて議論して
少し自分が高尚な人種になれた気がして
夜が明けて また小さな庶民

憧れにはほど遠くって 手を伸ばしても届かなくて
カタログは付箋したまんま ゴミ箱へと捨てるのがオチ
そして些細な生き甲斐は 時に馬鹿馬鹿しく思える
あわてて僕は彩(いろ)を探す にじんでいても 金 銀 紫

ただいま
おかえり

なんてことのない作業が この世界を回り回って
何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 増やしていく 水色 オレンジ

なんてことのない作業が 回り回り回り回って
今 僕の目の前の人の笑い顔を作ってゆく
そんな確かな生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 頬が染まる 温かなピンク
増やしていく きれいな彩り



学生さんにはあまり共感を得られないかも知れませんが、私のように社会人として毎日働いている人達には多少伝わると思います。

私の仕事って正にこれ。単純作業の繰り返しなのです。だから仕事を続けて行く内に「この作業は意味があるんだろうか?」「ちゃんと私の作業を評価してくれる人はいるんだろうか?」などと不安になる事があるのです。
でもこの曲を聴いて、「例え目の前の誰かじゃなくても、私のした仕事で世界の何処かに笑顔になってくれた人がいるかも知れない」と教えられた気がしました。凄く心に響いて、涙が流れました。私には聴くと泣ける曲が幾つかあるのですが、この曲もその一つに加えられますね。

この歌詞を読んで何か感じるものがある人は、是非曲を聴いてみて下さい。お勧めです。



私の書いた文章で、読んで下さる人の表情がほんの少しでも和らいでくれる事を祈りつつ。
[PR]
by araya-shiki | 2007-03-29 16:42
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31