BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

幾億の星に見守られ あなたの傍で目覚められたら。

……あれ、また妙に空きが……(汗)。それはそうだ、あれだ、『家に帰るとマイパソ子を起動する気が失せる病』だ。そうそう、そんな感じだ。よし、死ね。

まあそれなりに色々と書くネタがある上もうやる事はなくなったので、今日はもう一つくらい記事書くか。そんな訳で、こっちの記事はポエム~。本日のお題は十六夜様の『ゼッケン』でごわす。どすこい。


その背中 受け継がれた伝統
全ての期待 あらゆる自信を胸に
マウンドに向かう背番号『1』

その姿は 勝利をもたらす為
その腕は 敵を抑え込む為
その眼差しは 更なる高みへ

螺であり鞭であり しなやかにして強靭
円運動 体重移動 極限のバランス
ワインドアップ テイクバック ステップ リリース
火球の叫声 稲妻の変化
刹那を切り裂き 風を薙ぎ
三振凡打の山を築く

それが使命 それが仕事
それが 求め望まれ信じられる事

マウンドに立つ背番号『1』
その選手は 全ての期待を
背番号と共に背負っている



……はい、『ゼッケン』という事なんで題材を『野球の背番号』にしてみました。『1』は野球のエースナンバーですしね。因みに『ゼッケン』というのは所謂ピブスなんかも含まれますが、野球の場合は背番号をユニフォームに縫いつけたりマジックテープで付けたりする為『ゼッケン』なのだそうで、サッカーの背番号はそういう付け方をしないので厳密に言うと『ゼッケン』ではないそうです(wiki調べ)。調べて始めて知った事実。奥深い……のか?

因みにこのポエムは講談社BOXより発売中の『ぐいぐいジョーはもういない』という最近私が買った小説に影響されてます。『女子野球部』『青春』『百合』『高速スライダー』というキーワードにゾクゾク来る方は是非読め。これは本当に面白かった。

次回のお題は十六夜様の『襷《たすき》』ですね。これまたスポ根系になるでしょうか。追加のお題もお待ちしておりますー。



web拍手を送る
仄暗い夜の底 手を伸ばして光を掴む。
[PR]
by araya-shiki | 2010-09-26 14:28 | Comments(0)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31