BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

さあ 無限の空へと ただがむしゃらに探しに行こう。

よし、では続いてツイッターノベル『見習い魔術師編』の特集。登場人物は主に見習い魔術師♀と師匠♂(?)の二人。魔術師ちゃんはやる気と知識はあるんだけど腕前はビミョーでおっちょこちょい。魔術は基本的に失敗する。でも時々(つーかある一定の系統だけ)は成功する。そしてBカッ(強制終了) 文章の構成は前半魔術の説明及び詠唱、後半魔術師ちゃんのリアクション&師匠のツッコミというスタンスのコメディです。

・意識を内へ。埋没する機能。思考回路はスクランブル。肌でマナを感じ、精神はオドに浸し、奇跡という名の芸術を引き上げる。右手に宿るは炎の意思。石炭をくべるように大きく、そして強く。膨張する力。制御に全力を注いで―――爆発した。「あーあ、また失敗かぁ……ダメね、私」

・杯を満たすように魔力を注ぐ。重奏を経て独奏へ。意識を接続、思考は断続、月の雫をこの手に受けて、凍て付くように踊らせる。寒冷は加速、冷却は収束。形あるものに静謐の祝福を。やがて生まれ出でた小さな氷の塊が―――背中に落ちて来た。「ひゃうっ!?ま、また失敗……」

・魅了。瞳を通して、心を透かして。探り出し、掘り下げて、深く深く入り込む。掌握と支配、歓喜と恋慕。それは甘い蜜の味。それは耽美な毒の色。火照りは最高潮に達し、感覚は白く塗り潰されて―――「☆♪▲」「……はあ、どうしてこんなんばっかり巧く行くんだろ、私……」

・それは癒し。暖色の音色を奏で、傷を塞ぎ、痛みを消し去る魔法の癒し。引き上げたマナで優しさと慈しみを変換する。さあ、今こそ女神の口付けを――「いででででっ!何か更に痛い気がすんぞ!」「あ、大丈夫です。3日もすれば収まりますから!」「……それ意味なくね?」

・孔を穿ち、チャンネルを合わせ、波長を感じ取って探り出す。召喚。呼び掛け、念じ、願いを告げる。我が魔力の寄る辺に従いて、世界の壁を打ち破り、現世へ降り立て――「みぎゃー!」「可愛い~♪竜の子かぁ♪ほら、ママだよ~♪」「かぷっ」「きゃああああぁぁぁ!?」

・イメージを引き上げ、幻想に形を。編み上げた魔力を飴細工のように。基礎行程を読み込み、材質を鑑定し、その創造性を模倣する。経験を憑依させ、魂を共感し、再産されるは無二の業―――「やたっ!投影魔術久々成功♪強そうな剣でしょ師匠!?」「……これ何て前衛芸術?」

・玲瓏たる森の魔女。深き眠りの闇に誘い込む。安堵に包まれし音色は意識を浸し、月の雫をこの手で掬い、現世と静謐の隔絶を。導かれた夢幻の扉、今こそその御身を委ね給―――「がくっ、くーくー……」「……相変わらず分かりやすい失敗の仕方をするヤツだな……」

・空を優雅に駆け巡る。視線は高く、木々を足元に、鳥と並んで風を切る。翼は遥か、虹の彼方へ。今、大いなる蒼に抱かれ、陽に歌い天を舞う喜びを。「きゃあぁぁ、落ちるぅ~!師匠受け止めてぇ!」「よっと。…ふむ、Bか」「めがとんぱーんち♪」「げふぅ!?」


……実はこのシリーズが一番のネタ不足。ファンタジー書いてる人、何か魔術のネタを提供して下さいm(__)m 詠唱は一言断って頂ければ自作で使用してもよかですよ。無断転用はしないで下さいね。……まあ一個明らかにアレからパクッてるのがありますけど(汗)。



web拍手を送る
大事な世界を見つめながら 断頭台に登りて 儚む涙は霧散する。
[PR]
by araya-shiki | 2010-09-10 14:00 | Comments(0)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31