BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

生きるとはなんだろうか? 戦う事か戦いを避ける事か。

最近やたらとガテン系の事ばっかりさせられてて、そろそろ筋肉が悲鳴上げそうです。や、どこぞの通販の謳い文句じゃなしに。どうだいジェニファー、全身の筋肉が悲鳴を上げているだろう!?見てよジョニー、こんな短時間でこんなに引き締まったわ!!みたいな。断じて否ですけど。別に引き締まってもいませんけど。
家の手伝いで引越し屋の真似事(昔のテレビや冷蔵庫の移動)をし、会社では消雪パイプの設置だとかペンキ塗りだとか……。本来の仕事って何でしたっけねぇ。嗚呼、またマッサージ行きたいわ……。

話題転換。

この前の休みに映画のDVDを観ました。宮崎あおい主演の『少年メリケンサック』と松田翔太主演の『イキガミ』という映画です。前者はクドカン脚本&監督の音楽(パンク)コメディーで、後者はマンガ原作。
メリケンはとにかく面白かった。笑えるという意味で。さすがクドカン、まさか宮崎あおいにあんなハイテンションでハチャメチャな役をやらせるとは……!ちょっと印象変わったかも。地味に一番笑ったのは石鹸(三宅さん)のコインランドリーのシーンですけど。ケツ丸見え……(笑)。
イキガミは逆にシリアス。でもめっちゃ泣けた。久々に思いっきり泣ける映画に出会った気がします。こちらも面白かった。兄妹の話もミュージシャンの話もガチですね。是非多くの人に観て貰いたい映画です。色々考えさせられます。これ、ドラマ化してくれないかなぁ。あ、松田翔太と言えば、明日から『ライアーゲーム』のドラマが始まりますよー。前回の続編ですよー。楽しみ。
一応wiki張っておきますね→イキガミ

そんな訳で、BGM変更。前述した『イキガミ』の主題歌、PhilHarmoUniQue(『フィルハーモユニーク』と読むらしい)の『みちしるべ』です。これもガチ名曲。単体で聴いても良いですが、映画で流れるとホントに泣ける。前述した『ミュージシャン』が歌番組で歌うのです。これとはボーカルが違いますけど。あのシーンは神懸かってます。私、ボロボロ泣きましたもん(苦笑)。

さて、映画もいいですがそろそろ本気で小説を片付けねば(汗)。



人気ブログランキングへ
憂いを帯びた眼差しに 僕の瞳が引き寄せられる。
[PR]
by araya-shiki | 2009-11-09 20:20 | Comments(3)
Commented by HOCT2001 at 2009-11-10 08:19
そういえば、最近映画観てませんねー。
最後に観たのが4年前の天使の卵っていったい…
クドカンは結構好きなので、『少年メリケンサック』暇は…ありすぎますが、お金があれば観たいと思います。

それにしてもホント映画情報、ドラマ情報に疎いですね。
テレビ導入は深刻に考えないといけないかもしれません。
Commented by ru-raa at 2009-11-10 19:41
小説、次に来るのは『HM』の最新話でしょうか?
『WOS』ではなく、そろそろまだ見ぬ『HM』のエピソードが読みたいなぁ、と思っている今日この頃です。
それでは。
Commented by araya-shiki at 2009-11-12 20:03
>HOCT様
私も劇場では全然観てませんよ。全部DVDですね。メリケンは面白いですよ。あのノリは最高です。クドカン脚本はIWGPの頃から大好きでして、私。

>ルーラー様
えっと……現在の構想だとこの後はWOSとInterludeが一本ずつ入って、EPはその後ですね。……お待たせしてしまって申し訳ないです……。見捨てないでやって頂けると嬉しいです。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31