BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

曇りのち雨でも 雨のち曇りでも いつかは青空に晴れるさ。

……結局日食は観れませんでしたよ……(泣)。雲は厚いし上司が病欠したので仕事は忙しかったし。そりゃ昼のニュースや何やらでは観ましたけどね、そんなもん所詮虚像でしかない訳で。せっかく日本で観れるのに、TVで観たんじゃ世界の別の国でやってるものを映したのと大差ない訳で。肉眼で観る事に意義があった訳で。
……まあ最初からそんなに期待してなかった部分はあったけど。前々から天気悪いって予報だったし、本気でガッチリキッカリ観たいのなら休み取って硫黄島にでも行ってるだろうし。次の日本で観れる日食は26年後だそうですね。その頃の私、何やってるんだろう……。それにしても、ツアーまで参加して大雨に降られた方々はご愁傷さまと言う他ない……(汗)。

そんな訳で、夢を見ました。……はい、別にせきな先生に対抗した訳ではないので悪しからず。
唐突にも、夢の中の私は勇者でした。はい、コレはアレな人の意ではなく、ロープレ的な意味での勇者でした。でも時代設定は現代でした。私の旧友の家とか出て来ました。…そう言えばアイツ、今何処で何やってるんだろう……。
設定がイマイチあやふやなのですけど、何か私の大切な人が大きな龍に喰い殺されたらしいです。いきなりヴァイオレンスです。因みにその大切な人というのは女の子で、名前を『ルナフレア』と言いました。『ロトの紋章』というマンガに出て来た戦うお嬢さんの事ですね(注:この人も序盤で死ぬ)。何だろうか、このマニアックなチョイス。
で、私はいつの間にか伝説の勇者だかなんだかに祀り上げられて、前述した旧友の家の屋上(何故か30階建て。勿論リアルでは2階建て)に仲間(何故か見知らぬジジイとババアばっか。役に立ちそうもねえ)と共にその龍を迎え撃つべく立っていました。因みにその家の一階ではルナフレアさんの葬式をやっています。
暫く待っていると、そのルナフレアさんの仇らしき龍が家の周りをぐるぐる回っているではありませんか。見た目はちょうどDBのシェンロンをイメージしてもらえるとそんな感じです。でも色はあんまり綺麗じゃない茶色でした。仲間のジジイとババアは龍にビビッて屋上からダイブ。お前ら死にたいのか逃げたいのかどっちだ。つーかやっぱり役に立たなかったな、コイツラ。
図らずして単身、しかも武器防具一切無しで龍と挑む事になった勇者・新夜は、屋上からぼけーっと観察していたのですが、龍は家の周りをぐるぐる回るだけで何もして来ません。そんな彼(?)に、新夜が一言。

「バターになれー!!」

……と、叫んだ所で夢から醒めました。……最近夢を小説にした方が面白いものが書けるかも知れないと思い始めて来ました。この所妙にハッキリ残っている夢多いし。……や、カオス過ぎなのは置いといて。

さて、家の水周りが壊れてしまったらしいので、これから銭湯に行かねば。…面倒だ。急かされているので、コメレスは明日。



人気ブログランキングへ
鮮やかに今 色付く季節は 眩しく強く微笑んで。
[PR]
by araya-shiki | 2009-07-22 20:08 | Comments(2)
Commented by takara-akua at 2009-07-22 23:12
日食は寝ていたので見過ごしたという馬鹿な私が通ります。
ほ、本当にいつも凄い夢を見ていらっしゃいますね……そしてやっぱり、それを覚えているのも凄いと言うか羨ましいなぁと思うのです。こうやってブログのネタにも出来ますしね。私は元々殆ど夢を見ない上、見ても覚えていない事が多いので……
しかし、バター……続きがとても気になるところで目が覚めましたね。何故バター……
では。
Commented by araya-shiki at 2009-07-23 21:58
>あくあ様
何なんでしょうね、私の夢。一度本格的に夢診断か何かに掛けてみたい所です。
『バター』はとある童話?から来ているネタですよ。同時にFate関連のコアなネタでもあります。『トラが木の周りをぐるぐる回ってバターになった』っていう話、聞いた事ありません?……あ、今の若い人知らないかも。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31