BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

The answer in a minute thirty one.

気がつけばまたも放置。…流石にそろそろ閲覧者数が減少傾向にあるので、もうちょっとどーにかせねば。

つい今さっきの話ですが、『さて、ドラマも潰したし、いい加減ブログ更新でもすっかなぁ』などと軽い気持ちでPC立ち上げてメールチェックやらログイン作業やらをしていた所、突然家に私宛の電話が。
私は当然の事ながら携帯を持っているので、家に私宛の電話が掛かって来る事は滅多にありません。あってもせいぜい仕事関係か、もしくはアヤシゲな販売屋さんが関の山。
何事かと思って電話を取ってみると、相手は中学の時の同級生の女の子でした。…こ、これはもしや、所謂一つの『焼けぼっくりに火が付いた』とゆーヤツなのでは……?

『詩希くん、久しぶり。いきなりゴメンね。最近会ってなかったけど、元気してた?』
『ああ、うん。そっちも元気そうだね。いきなり家に電話が来たからビックリしたよ。どうかした?』
『ねえ……詩希くんは、今恋人とかいるの?』
『あはは、これがまた淋しい事にいねえのよ。何処かにいいコ落ちてないもんかねぇ』
『そっか、良かった……♪ …私、私ね。実は……中学の頃からずっと……詩希くんの事………好き………だったんだ』
『………えっ………?』
『でも……高校別々だったし……詩希くんだったら彼女の一人や二人くらいすぐ出来ちゃうだろうし……何となく私の手の届かない存在なのかなぁ、ってそんな風に思ってたんだ。だけど………この前の同窓会で再会した時……すっごく素敵になってて……あの頃の気持ちを思い出しちゃって………凄く悩んだけど、多分迷惑だと思うけど、もう……自分の気持ちを抑え切れなくて……。でも携帯番号知らないから、卒業アルバムを頼りに思い切って家に電話してみたの』
『………そっか』

『だから……もし良かったら……私を詩希くんの……こ…恋人にしてくれない……かな?』





……などというユメノアルオハナシかと思いきや、彼女からの電話は『明日の選挙で、私のお父さんに投票して欲しい』というものだったというオチ。
彼女のお父さんが市議会委員に立候補していて、彼女はその手伝いをしているのだそう。現在情勢が若干芳しくないらしく、その票集めでこっちに残ってる同級生に片っ端から連絡を取っているらしい。……何かなりふり構っていられない感じの切羽詰り具合がガンガン伝わって来ました。利用出来るもんは何でも利用してやろう的な。……まあ頑張ってくれ給へ。

世の中そんなに甘くないという教訓話。つーか寝言は寝て言えというお話。別に私は本気でこんな事を妄想していた訳では誓ってねえですよー。オトコのサガに基づいたただの事後創作ですよー。彼女が既に結婚して子供いるのも知ってたし。どんな泥沼だ、それは。



人気ブログランキングへ
舞い踊る妖精は 夢幻(ゆめまぼろし)へ導かれるままに。
[PR]
by araya-shiki | 2009-04-25 11:14
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30