BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

気を失いそうな空の青に 目を細め。

本日、『ひぐらしのなく頃に解~第4話 祭囃し編(下)~』を読了。ハードカバーを一日で読み終えたのは実にFate/Zero4巻以来かな?うん、面白かったですよ。…つーかあの魅音の獅子奮迅ぶりは一体……。事前にネタバレしていたので覚悟はしてましたけど…まさかアレほどとは…。圭一くんとレナちゃんの空気具合が泣けた…!
とはいえ、これでひぐらしも一応完結ですか。何か一抹の寂寥感が。…と思ったら、やっぱり礼編も出るらしい。『賽殺し編』が4月発売。他は何が出るんだろう?まだ分かりませんが。どうせなら『澪尽し編』も出て欲しい。

ついでにTYPE-MOONのヴィジュアル本『CONCEPT』もゲット。型月関係のイラスト好きさんには垂涎の一冊かと。個人的にはFate/Zeroの4コマ群がツボだった。ランサーの『殺人鬼と変態(キャスター陣営)に理想の主従関係を感じ、血の涙が止まりません』とかナイスすぎる。あとイスカンダルの丸出しとか。アレですよアレ。

…とまあ付いて来れない人が多そうなネタはさておいて、ポエム書きますかね。本日のお題はばやん様の『散華』です。『さんか』ではなく『さんげ』と読むのですよー。
おいさ。


儚き調べを奏でましょう
淡き華の音を紡ぎ出し
流れる密かな葬送曲

強く 強く立ち向かい
いつかの誓い 結びけれ

消える定めの命でも
滅する定めの姿さえ
焼き付く記憶は 花の散り際にこそ
美しく舞い落ちる

眠りの淵を 千切れた意識の限界を
彷徨う彼方の雫となりて

輝くソラへと昇り往け



…はい、何か比喩っているように見えて実はかなりそのまんまーなポエム。辞書かwiki引けば詳しく書いてありますよ。…散華を調べていたら仏教のディープな所まで行き着いてしまってうっかり感化される所だった…。これだから調べ始めるとキリがないのですよねー。

次回のお題は天空十六夜様の『絵本』ですね。をを、久々にメルヘンチックなポエムに出来そうなヨ・カ・ン。ミキちゃんの出番でしょうか。追加のお題もお待ちしております~。



人気ブログランキングへ
理性の限界を乗り越えて 踏み越え凌駕し焼き尽くせ。
[PR]
by araya-shiki | 2009-01-12 20:37 | Comments(6)
Commented by HOCT2001 at 2009-01-12 21:14
>『CONCEPT』
私の家の近くには同人ショップがあるので手に入れましたよ。
型月信者にはたまらないでしょうねぇ。
弟にも宣伝しておきました。

ポエムははかなさの中にもたくましさがあっていいですね。
私じゃ罰ゲームの詩なんか無理じゃ、と思ってしまうくらいに素敵ですぅ。
Commented by rat at 2009-01-12 23:17 x
最近本がたまってる……ていうかハードカバー一日読破って結構速いですよね(汗)
ポエム。日本語ってムツカシイ……。でもきれいな詩であることは何となくわかります
しかしどんな意味なんでしょうか……。懺悔?(大違)
Commented by ばやん at 2009-01-13 00:11 x
あけましておめでとうございます~。
……コメントする機会がなかったので、年明けから10日以上経ってるのに新年の挨拶から入ってますが。

ポエムの方は、文字通り最後に一花咲かせて散ってる様子がいい感じに出てますね。
懲りずに某ゲームから引用したお題に似つかわしくないくらい(をい)
次のメルヘン系にも色々(?)期待です。
Commented by araya-shiki at 2009-01-13 21:24
>HOCT2001様
おお、流石です。個人的には『武内崇抱きまくら』の裏側が好きです(笑)。いらねえですけど。
感想、ありがとうございます。…う~む、ポエムって別にそんな難しいものじゃないと思うのですけど…。

>rat様
いえ、他にやる事がなかっただけです(苦笑)。多分そんなに早い方ではないと思いますよ。
『散華』は仏教で供養の時に字面通りの意味で用いたり戦死(特攻玉砕)の比喩として使われる言葉です。取り敢えず儚い感じが出せればいいかと思いまして。

>ばやん様
こちらも遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますね。
…ゴメンなさい、引用元がサッパリでして…。どうしても言葉通りの意味でお題を使用してしまうのですぅ…。今後も見捨てられずにいられるかしらん…?
Commented by ばやん at 2009-01-14 01:16 x
>言葉通りの意味で
いや、それで問題ないですよ。
むしろ引用元に縛られてほしくないぐらいです。
そもそも俺が提案してるお題は、引用元を分かりにくくしているものがほとんどですし。
最近の俺の知識はアーケードゲームに偏り気味で、家庭用ばかりやってる人だとよく分からないのは当然です。
(家庭用ゲームの雑誌やニュースサイトでも、アーケード絡みの情報はまともに扱われないのが現状です)
なので、どうかあまり気にしないでください。
……どっちかというと、分かりにくい引用を多用してる俺の方が見捨てられそうな気も(笑)
「アカツキ電光戦記」なんてどれだけの人が知ってるのやら。
長文失礼しました。
Commented by araya-shiki at 2009-01-14 21:42
>ばやん様
そう言ってもらえると有り難いです。…つーか私の浅知恵ぶりがそもそもの原因なのですけど(汗)。特にゲーセン行きませんからねー、私。
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31