BE THERE

araya21.exblog.jp ブログトップ

僕らの翼のないこの背中に背負った Reality & Dream

……すげえなぁ、実に半年ぶりの更新ですよ? しかもその理由が『やる事ねーから』だったりする辺り、最早言い逃れ出来ないギルティ感。

そんな訳で、こちらではお久し振りです。怠惰の権化・新夜です。そろそろ死亡疑惑とか出てねーかしらん? 

この半年もそれはそれで色々とありましたが、全部を追っちゃうとそれこそ書ききれないほどなので全略(オイ)。全略ったら全略。オレ様がこうしてハニー達に顔見せに来ただけでも満足だろ? ……うん、石を投げるのはやめようか。

あ、今更ですがPS3と3DSを買いました。新しいゲームハード買ったの久しぶりだー。なんせウチではまだスーファミとかファミコンとか現役ですからね。……時代錯誤も甚だしい。

さて、大した話題もないですしこれまた久々にポエムでも書きますかぃ。なろうの方も全然更新してないですから、たまに顔出した時くらい何か残しておかんと。
お題は十六夜様の『成層圏』ですねー。何つーかこう、宇宙的な感じ? そいや。


冷たく 暗く 青く 黒く
熱く 眩しく 赤く 白い
憧れ 喜び 誓い 約束
願い 祈り 近くて遠い
羽ばたき 泳ぎ 旋回して舞い降りる

風は光は輝いて 芽吹く大地を眼下に納め
命の存在し得ない 命が産まれた場所を目指す

朗らかに夢を乗せ 高らかに英知を掲げ
清らかな希望を与え 温かな未来を予見させる

ソラへと手が届き 神に一歩近付いて
成層に身を委ね 星霜を観測する
それは 最果てにして原初 業にして功罪
所在のない 御魂の拠り所

美しく 儚く 掬う手から零れ落ちても
人は皆 想いを馳せる

星へ 月へ 太陽へ



……うん、取り敢えず『リハビリ』というスタンスで作詩するのはやめといた方がいいと思うんだ。何が言いたいのか自分でもよく分からん。宇宙兄弟でも観てれば少しは違うものが書けたかも、などと戯言ってみる。
次回のお題はつきにゃんの『指輪』ですねー。さて、どんな感じにしようかしらん? ……そもそも、いつ書けるのかしらん……? つ、追加のお題もお待ちしておりますえ~。


web拍手を送る
[PR]
# by araya-shiki | 2013-03-31 16:58 | Comments(0)

抑えきれずに走り出した ねがいは加速してゆく。

……さて、遂にやっちまいました、前回の記事で宣言した通り応募用に執筆してきた夕凪の過去作を『なろう』の方に投稿という暴挙。もう前言撤回って何度目だろうか? とは言え、これでまた更にもう一つ連載が増えてしまったという異常事態を噛み締めつつ、「どんな感想が入るのかしら? 新夜、ドキがムネムネしちゃう!」と奇妙奇天烈極まりないテンションでキレイにK点越えと相成りました新夜詩希でございます。あと一週間しかねぇぇぇ!!

今作のタイトルは『夜奏の瞳 -Dance With The Killing Nightmare-』と言います。はい、以前のブログでは色々と仮タイトルを言って来ましたが、結局こんな感じに落ち着きました。もうね、変更が激しすぎて今までどんな事口走ってたか忘れちまったィ。取り敢えず、スタイリッシュな中二臭を醸し出せればいいんじゃないかと思う訳ですよ、コレが。

こちらでは今まで3話ほど炙り出しで公開して来ましたが、まだ読んでない方の為に軽く説明をば。……も何も、桃の二年前(中学二年時)のお話ってだけで特に解説する事もないのですが。『夕凪』と『夜奏』は同じ世界観ですが、直接的なリンクはあんまりありませんし、片方しか読んでないから意味が通じないって事もありません。後々「あー、コレがこうなるのかー」ぐらいのもんでしょう。あんまり難しく考えないで大丈夫です。そもそも私が難しい話苦手だからモーマンタイモーマンタイ。

それでは、読みたい方はこちらから→夜奏の瞳 -Dance With The Killing Nightmare-

感想・誤字脱字報告等ございましたら、是非に是非に。……それより続きと他の連載をとっとと書けという話。すまぬ……すまぬ……!



web拍手を送る
静謐に 耳を澄ませて 身を浸し 己が深層 曝し給えよ。
[PR]
# by araya-shiki | 2012-10-13 12:40 | 新作小説 | Comments(0)

もっと 今 輝かせるために。

初めてスマホで記事投稿を試みる。まあお世辞にも打ちやすいとは言えないが。

相変わらずの低更新頻度ですネ。でも最近皆して更新頻度が下がっているような……? 毎日書いてる人ってもういないんじゃ。いえ、一応RSSは毎日覗いていますもので。……いの一番に更新頻度下げた人間がどうこう言えた事ではねーですが。

今、スローペースですが執筆を再開してます。書いてるのは夕凪の二作。ええ、無謀にも同時進行です。それで、応募作として考えていた、ここで時折炙り出しで公開していた方の作品を「なろう」に投稿しようかと思ってます。……や、流石にこの執筆ペースで「応募作」を名乗るのは無理があろうと。

……応募作として考えていたにも関わらず、あまりの時間の掛かり具合で応募を断念してしまった私のダメさ加減と言ったら……最早顔向け出来ないレベル。特に公開する度感想を入れて下さっていたお二方にはフライング土下座も辞さないカンジでマジあげぽよと言った趣でございます(意味不明)。ホントーにごめんなさい。

とは言え、公開すると決めた以上はそれに向かって頑張る所存ですので宜しくです。準備と執筆にもう少し時間が掛かるので公開は今暫くお待ち下さいませ。

それではまたー。
[PR]
# by araya-shiki | 2012-09-23 20:48 | Comments(0)

きっと誰よりキミを 笑顔にできるはず。

……すげえ、1ヶ月半以上記事書いてねえと何書いていいのか分からねえ(← 思いつきで行動するものではないという大いなる訓示っぽい。メニアーック。

……そんな訳で、こちらではO・HI・SA。ダメダメ超人の新夜です。何がダメダメって、このブログ停滞期間にまっっっったく執筆してなかったという事(← もう応募とか夢のまた夢じゃね? 新作、いっそ普通に公開しようかと思い始めてます。需要あるのかしらん……?

概要としては、私がなろうで連載している『夕凪』の過去話というか、主人公は中学時代の八乙女桃ちゃんです。夕凪を読んでなくても話は通じますが、一応相互ネタは存在するので両方読むと楽しめる作りになってます。正式タイトルとして『仄暗き闇の夜想曲 -A nocturne of killing nightmare-』と付けたのですが、厨二臭がハンパないのでまた変える可能性は大。今の所まだ以前に公開した三話しか書けてないのですが、読んでみたいor再読したいという方がいましたら是非ご一報。……って、いいから続き書けよオメ……。

執筆しなくなった理由として、割と仕事が忙しいのもあるんですが、めっきりマイパソ子をいじらなくなったのが原因かも。最近の用途と言ったら、マイカー用BGMのSDカードに音楽入れるかレコーダーで録り貯めたブルーレイのラベル印刷くらいにしか使ってないですからねー。

前者は近頃聴く曲が増えて来ているのでそこそこの頻度で内容曲を入れ替えてます。最近追加したのはえーっと……GRANRODEOの『Can Do』と川田まみの『Borderland』とClariSの『Wake UP』と茶太の『うたたね』……って、見事にアニソンばっかだな……。ヤバイ、もう引き返せない風味。ClariSは微妙に良い曲多くて困る。ええ、アルバムも買いましたよぅ……。

夏のボーナス入ったらベッドを新調しようと思ってたが予想以上に薄かったのでキレ気味で断念せざるを得なかった新夜でしたとさ。ホントマジであの会社は……!



web拍手を送る
夏の夜の 風情を感じ 窓を開け 近付く秋の 気配を聞かん
[PR]
# by araya-shiki | 2012-08-21 19:44 | Comments(0)

見当違いのふざけた理想 灰になればいい。

さて、7月ですし新作の最新話も一応完成しましたし、例によって例の如くMore&炙り出しにて公開しようかと思います。応募作『夕凪少女は二度笑う(仮)』の第三話。今回は前話二つと雰囲気がガラリ変わってコメディです。主要キャラも二人投入。これが桃の中学時代の日常風景、と言った趣のお話です。……まあ、若干の引きはありますけどね。

今回も前例に漏れず暫く公開したら消します。なので読みたい方はお早めに。そして読んだ方は非公開コメントにて報告をお願いします。感想書けとまでは言いません。毎回二人くらいしか報告してくれないのですけど、多分もっと読んでる人はいるはず。こっちゃレポートで逐一確認してんだYO! 心当たりのある方は是非ご報告を。

……いい加減、正式タイトルも考えないとなぁ。いつまでも(仮)付けとくのもどうかと思うし。桃が『夕凪』であるのは高校時代の話だし。何かいいのが降りて来ないかにゃぁ。

当初の予定ではこの回で公開終了にしようかと思ってましたが、もしかしたら公開は続ける……かも。それはまあ、物語がもうちょい核心に近付くあたりまで書けたら考えようかと思います。所詮まだ導入部だしねー。

それでは、どうぞ。


※7/6 公開は終了しました。ご了承くださいませませ。

web拍手を送る
[PR]
# by araya-shiki | 2012-07-01 19:50 | Comments(2)
line

幾千の言葉を紡ぎ言霊を届ける新夜 詩希のブログ『BE THERE』。初めての方はカテゴリ『初めましての方へ』を読んで下さい。一応更新復活中。……変わってない? それはきっとタイミングの問題。


by araya-shiki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31